ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示

チーズ玉子カレーパン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 ネットやスーパーのパンコーナーで紹介されているカレーパンのアレンジをおれもやってみた。

 パン上部を切って生玉子とチーズを入れレンチン→トースターでカリッと焼く。

 1個目半熟に仕上げてとろっと美味しいが、ちょっと食べにくいな。

 2個目はレンジ長めでほぼ全熟状態にする。
これなら手も汚さずかぶりつきOK。


 今回、近所の焼き立てパン屋のそのまま食べて完璧に美味しいカレーパン(税込210円)を使ったが、100円くらいで売ってる冷たいコンビニ菓子パンの方が効果がはっきり出て、もっと得した感が得られたかも。


[170531追記]
 チーズ玉子のアレンジを、近所のスーパー100円均一焼き立てパンコーナーのカレーパンと、昔ながらのヤマザキカレーパンでもやってみた。
結果、カレールーが質量とも貧弱なため、チーズ玉子に負けて、肝心のカレー味がぼけてしまった。
ルーとのバランスを考えてチーズ玉子の量を減らすか、玉子だけにすべきだった。

https://philosophy.blogmura.com/buddhism/ ←[にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ]

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事