ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示

人生




人生は神の試験じゃない。人は受験生じゃない。






 わたしは、キリスト教系の教会で「人生は神の試験」と教えられ、「なるほど。わかりやすい」と納得した時期があったんですが、今は「いいかげんなことを言うな」と思っています。

 "唯一神""不滅の魂""死後の世界"…ただの言葉にすぎず、内容は人間の確信犯的虚妄だと思っています。

しかし、「人は死んだら、それまでだ」で人生の問題が解決するとも思えません。

そこで、ブッダのいう無我を体得すれば根本的解決が得られるという仮定のもと、実験中です。

ただ、この実験がなかなかブレイクスルーしません。


https://philosophy.blogmura.com/buddhism/ ←[にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ]

(過去記事増補編集再録)

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事