ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示

餡かけ塩焼きそば

イメージ 1

 京都中華料理「雄」の調理場動画をできるだけ真似て餡かけ塩焼きそば作ってみた。


 すごい!
今までとは段違いに美味いわ。

 最大のポイントは蒸しそばをほぐさず途中も箸で混ぜずそのまま両面しっかり焼き色を付けることだ。

 後は中華炒め共通だが強火(IH1400W)でできるだけ手早く調理した。そのために具材(肉、イカ、タマネギ、ピーマン、キャベツ、ちくわ、カニカマ)調味料(創味シャンタン、料理酒)水溶き片栗粉等タイミングよくサッと入れられるように前準備した。

当然だが、上の動画はちゃんと観て。たとえば具材(麺、肉、野菜)を油通ししてから炒めるなど。


 次に同じ具材同じ作り方で、麺だけデュラムセモリナ100%乾パスタに替えて試してみた。
麺がもっと美味くなるか、やはり焼きそばに合うのは安い中華麺(近所のスーパーで常時1袋10円)だったとなるか。

 結果は…パスタもバリ堅麺風でけっこう美味しいが、予想通りというか「やはり焼きそばに合うのは中華麺だった」
調理の手軽さと値段の安さで大きく勝り、味でも若干勝り、中華麺の圧勝でした。

この記事に

  • グルメウオッチングにNice!!。
    あなた様のご健勝と弥栄祈念し本年の御訪問に御礼を申し上げます。

    [ tabi ]

    2017/12/29(金) 午前 10:03

    返信する
  • 顔アイコン

    tabiさん!よいお年を!

    呼吸

    2017/12/30(土) 午前 6:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事