銀柴まりんの老犬《介護》日記

17歳半まで頑張った柴犬の生活日記です♪
イメージ 1


今、ここをご覧頂いている方は、
現在老犬介護をしている方か、
近い将来に老犬介護をするかもしれない方か、以前からまりんを応援してくれた方ですよね


このブログは柴犬まりんの、
15歳から17歳半で虹の橋を渡るまでの日常生活を綴ったブログです


まりんの頑張りが詰まったこのブログを皆様の介護のヒントにして頂ければと思い、残す事にしました。
イメージ 2

ブログは終了しますが、
主だった出来事を下記に貼っておくので、検索機能とともにお使い頂き、愛犬さんと楽しく暮らして下さい
お薦めは動画各種やアクシデントの書庫。
手作り歩行器で歩くまりんが可愛い♪


虹の橋へ (2015/4/25)

治まらない痙攣 (2014/10/11)

エンドレスプール (2014/6/12)

イメージ 3


歩行器作成  (2014/5/3)


痙攣で起き上がれなくなった!
(2014/4/6)

痙攣発作 (2013/9/6)

玄関に落ちた (2013/9/5)
イメージ 4


カートデビュー (2013/8/1)

フラフラする (2013/7/16)

下痢で辛かった夜 (2013/4/24)

階段を踏み外した (2013/1/17)

イメージ 5

色々あったけど、
幸せな犬生だったかな

私はまりんと一緒に居られて、
とっても幸せだったよ

今まで本当にありがとう


私がお空へ行く時は、
絶対に迎えに来てね
待ってるよぉ〜





YouTubeより
青山テルマ feat.SoulJa / そばにいるね
イメージ 6

どんなに遠くにいても
変わらないよこの心


過ぎ去った時は戻せないけど
近くに居てくれた君が恋しいの


あなたのこと私は今でも思い続けているよ  いくら時流れていこうとI'm by your side baby いつでも

Soどんなに離れていようと 心の中ではいつでも一緒にいるけど寂しいんだよ So baby please ただhurry back home


引越後のブログ、良かったら来て下さい

この記事に

開く コメント(11)

いのちを繋いだもの

イメージ 1



こんばんは〜!


まりんが年齢的にシニアになった7歳から、まりん家計簿(病院代のみ)を付けていました

ペット保険が出始め浸透した頃にはすでに成犬だったので、保険は未加入でした。



先日決算したのでご報告




フードや小物類は入れず、純粋な医療費及び薬剤や預かり料のみです。


イメージ 2

















平成17年〜27年の10年間で¥1,198,121

10年で 約120万円

これだけの値段を掛けて、まりんは命を繋いでいました。

昨年4月と10月に痙攣があったので、昨年が一番病院へ行き、
1年で27万円も掛かっていました。

ま、お金では無く、愛情が一番ですが

イメージ 3

あの2時間も止まらない痙攣を耐え、それからよく半年も頑張ってくれました

まりん、本当にありがとう

この半年で心の準備も少しは出来たし、一緒に居られて本当に幸せでした


まりんのブログはこれで終了です。

みなさん、今までまりんの応援本当にありがとうございました〜<m(__)m>

イメージ 4
みなさん、まりんです☆

今まで応援していただき、
本当にありがとう

今はお空で楽しくやっているから、
心配しないでね♪


あと、、、
母ちゃんが自分のブログを始めるらしいから、良かったら見てあげて下さい。






この記事に

開く コメント(21)

資格取得のその後

イメージ 1



こんばんは〜!

日曜日はお友達と近くの菖蒲園へ行って来ましたよ〜

菖蒲って梅雨空にも映えるお花ですね



さて、資格取得のその後です。
イメージ 2

資格取得後、
動物取扱責任者の研修を受けました。

まだこの時点でのまりんは、食欲が落ちたものの、切羽詰った状況ではなく、また復活するかな?と楽観的だったので行った次第。


はぁ
行かなきゃよかったんです


イメージ 3



後日、こんな感じで老犬デイサービス等の預かり時のセッティングをして現場調査

一般家庭でも大丈夫と聞いたのですが、実際は畳やジュータン敷きではNGで、菌などが浸み込まないようにビニールシートが必要と聞き、慌てて小さな敷物を引きました。

後日、ピクニックシートを新たに購入。


イメージ 4

めでたく第一種動物取扱業の登録となりました

登録日4月21日。

まりんが虹の橋へ行く3日前


こんな事になるなら、まりんが逝ってからにすれば良かった、と激しく後悔しました

もう営業できるのですが、まったくヤル気が起きません
イメージ 5




まりんが逝ってからでも遅くは無かったのに、なぜ?とずっと自分を責めてました


まりんは、「もう私が居なくても、母ちゃんは大丈夫だな」と思ったのでしょうか。。。
こればかりは未だに悔いが残ります。



イメージ 6


ワンコ関係で食べていこうと思ってはいないので、これからフルタイムのお仕事に転職し、いつになるか分かりませんが趣味と実益を兼ねた副業として、老犬デイサービスやペットシッターをしたいと思います。


営業所の名称は「まりんの家」

いつになる事やら。。。




この記事に

開く コメント(20)

イメージ 1


こんにちは!

今日は少し長くなりますが、
保護犬ランちゃんのお話です

 ブログを通してお友達になったポチママさんは←赤柴ポチちゃん(3歳(今年4歳?))の飼い主さんです。
ポチちゃん、可愛いい
 
ずっとまりんを応援して頂き、個人的にメールのやり取りをしています。
 
先日、嬉しいメールが届きましたhttp://i.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a108.gif以下転記

実は我が家で先週から殺処分場行き直前のワンちゃんをレスキューし、
里親探しの活動されているボランティア団体経由で引き受け、一時預かりをしています。

柴系ミックスの女の子。
推定年齢4〜5歳、出産経験ありで避妊手術もされていません。
ですがおとなしく、とても賢い子です。フィラリアはマイナスでした
(^−^)
5匹も多頭飼いされていたお婆さんが認知症になり、
保健所へ持ち込まれたそうです。
里親さんが見つからなかった場合には、我が家で引き取ろうと思っています☆

よーさんのブログで保護犬の事を知り、いつか私もお役に立てれば・・・
と思っていましたが、なかなかご縁がなく今回、突然のご縁がありました。
もしかしたら・・・まりんちゃんが虹の橋の向こう側から
このご縁を結んでくれたのかも知れません。
よーさんとまりんちゃんには感謝、感謝です!


イメージ 2


ランちゃん、優しいポチママさんのお宅にレスキューしてもらって良かったね
 
ポチママさんの家か、ご縁があるお宅で幸せになるんだよ〜




と、ここまでのお話とその後を記事にさせてもらおうと、
ポチママさんへ確認を取ったら。。。
 
以下転記
その子(名前はすずらんから取ってランちゃんといいます。)
知り合いからの紹介でぜひ引き取りたいという里親さんが見つかり、

私もランちゃんが幸せになるのなら...と里親に出しました。

しかし、送り出したその当日の夜(527日)に里親さんの不注意!?で逃がしてしまい、今もなお逃走中です。
そしてその里親さんには保健所と警察署、役場等に届け出を出すようお願いしたのですが、「はい、分かりました。」と言いながら全く届け出も出さず、探さず、ポスターなどで呼び掛けたりもしていなかったのです。

 

私も何度か現地へ出向き捜索しましたが見つけることが出来ず、もうだいぶ遠くへ歩いて行ってしまったのでは?と心配していました。

しかしながら、あまりに目撃情報もなく不審に思ったので保健所へ問い合わせると

「そんな届け出は出ていない」との返答でビックリしました。
その時すでに逃走から10日が経過していました。
そこから大急ぎで保護団体のボランティアさんやポチがよく行っているドッグランの有志の方と協力し合い届け出を出し、ポスターを貼り、聞き込み調査をして目撃情報を待ったところ、すぐに目撃情報が入り昨日、現地に向かったらランちゃん...生きていました!!!


里親さんの自宅のすぐ側の河川敷 をねぐらにしていて寝床にはランちゃんが自分でどこかから持ってきたのでしょう、小さな汚れたゴザが敷いてありました(涙)

女の子だったのであまり遠くには行かなかったんですね。
やはり人が来ると警戒して逃げてしまうため、捕獲には至らなかったのですが保健所から捕獲器をお借りしてらんちゃんの足跡が沢山残されていた場所に捕獲器を設置し泣く泣く現地を後にしました。
 
しかし、自宅近くを放浪していた犬を放置し捜索することもせず、何も悪びれる事もなく、私が電話をしても無視をし、自宅に電話してその方のお母様に事情をお話してやっとしぶしぶ現地にやって来た里親さんには本当に強い怒りを感じます!!!!
ずは居場所が分かったのであとは無事に捕獲器に入ってくれることを願うばかりです。
まだ主人と相談中ですが捕獲後はポチ家で引き取るつもりです。
イメージ 3
ランちゃ〜ん!
何処に居るの?
 
こんな里親さん候補がいるのもびっくりですが、ランちゃん近くに居て良かった(:_;)
 
私は、ただただランちゃんの無事を願う事しか出来ませんでした
 
 

その後、ランちゃん無事発見! 以下転記

ランちゃん、逃走先で無事に保護しました。

5月27日の夜に逃げてから16日目.....
なんと!!まりんちゃんの49日の日(611)の早朝に

先日、69日にお世話になっているドッグランのオーナーさんに

協力していただき仕掛けておいた捕獲器の中に入っていました。
諦めずに探して良かったです)

 
その日がまりんちゃん49日だったと後のよーさんのブログで知りました。
嘘でしょ・・・・えっ・・・!?

まりんちゃんが導いてくれたのかな。。。()(涙)(涙)
もしそうなら、本当にまりんちゃんありがとう!!!!!

ドッグランのオーナーさんがランちゃんの捜索の記録を

ブログに載せてくださいました。お時間のある時に見てくだされば幸いです。
 
ホームページのトップページ、ブログ記事が並んでいるところの一番下の方に
 にランちゃんの記事があります。(ランちゃん捜索記)
 
 
里親さんからは予想はしていましたが「勝手に逃げた犬なんて要らない!」と返されてしまいました。
その里親さんはやはり、ランちゃんの娘のすずちゃんの方を引き取るようです。
そんなもんですかね・・・犬の命ってそんな軽いものですかね・・・・!?逃げたら終わりなんですかね!?
怒りと悔しさでぐちゃぐちゃになり、涙が止まりませんでした。
 
でも、ランちゃんは晴れてウチの子になります。
今まで味わった苦しみも悲しみも全部受 け入れて大切に育てていきたいと思っています。(相変わらずポチとは微妙な関係ですが(笑))イメージ 4

ランちゃん、良かった
遠くからだけど、心配していたよhttp://i.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a330.gif見つかって本当に良かった
 
 
これからポチとママさんパパさんと幸せになるんだよぉ〜
 
 

 

私は独りなのでもう犬は飼いません。と書きました。
これは本心です。
 
でも、ポチママさんのようにレスキューしたい気持ちはあります。
ですが、今は無理。
 
私の代わりにと言う訳ではありませんが、
私がやりたかった事を実現してくれたポチママさんに感謝します。
ありがとうございます<m(__)m>
これから2人と2匹で楽しく暮らして下さいね♪
まりんもお空から見守っていたかな()
 
皆様の中にもレスキューの活動をして頂いている方がいらっしゃいますよね。
心から本当にありがとう♪
命を救ってくれてありがとうございます<m(__)m>






この記事に

開く コメント(14)

お知らせ

イメージ 1




こんばんは〜!


まりんの四十九日に、ブロ友さんから綺麗なお花を頂きました

何年も同じ輝きを放つプリザーブドフラワー

とっても綺麗
嬉しいです
ありがとうございました〜<m(__)m>


イメージ 2






こちらは宮城の友人から頂いた小物入

Thank you まりん


この一言に尽きますね





イメージ 3




実は、、、
リフレッシュの為に、少し長めの旅行に出ていました


このブログはまりんのブログなので、
お引越しをしようと考えています

旅行の事は、引越後のブログで書こうと思います。

今後は私の個人的な事が多くなり、まりんの介護記録がかすんでしまうからと言う理由です。

イメージ 4



このブログは、「まりんが頑張って生きた証」ですから。

そして、yahooブログが無くならない限り、まりんの笑顔がここにあるから。


あと1〜2個の記事をここに書きたいと思っていますので、準備が出来次第、またお知らせしますね












この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事