ふみもと子供将棋教室

生徒募集中(幼児〜中学生) 詳細は書庫の『教室案内詳細』をご覧下さい

全体表示

[ リスト ]

風歩君のこと

木村風歩君は小学四年なりたての頃、教室へ入って来ました。
「将棋をもっとうまくなりたい」そんな少年の心をご両親は汲んで探していただけたのが「ふみもと教室」でした。

聡太とは二年ほどのすれ違いだったかもしれません。
生徒たちの中でより情熱を持った子だなあと感じました。

有望な子だけに檄を飛ばしたこともありました。
ある初夏、「風歩、この夏休み中に駒落ち定跡を全部クリアしてみないか?」

そんな私の問いかけに、「はい、やりますっ」と答えてくれ、
そして、その通りに全クリしてくれた。だから480ページの定跡卒業は早かった。

やがて中学となり吹奏楽と学業の忙しさの中でも通い、最上級の三級まで昇級しました。
他所へ行けば優に初段はあるでしょう。

教室では稀に詰将棋を生徒たちに作らせたりしますが、
その創作性センスの良さは一番でした。

昨秋(2018)から翌年一月にかけて教室初の試みで希望者を六名集い、
「駒作り」体験させました。

何年も前から実践してみたい気持ちがあって、どうせやるからには生徒と一緒にと想ったのが実現したのです。
風歩君はその駒作りにおいても創作センスを発揮しました。

この子は何をやらせても独創性を持って一所懸命向かう。
ご両親は本当に素晴らしい息子さんを持ちお倖せだとつくづく思いますね。

風歩君も中学三年の夏まで通ってくれましたが高校受験のため教室を離れます。
中学三年入ってまでも通ってくれたのは清水俊輔君以来です。

将棋、詰将棋、駒作りと潜在能力を発揮してくれた風歩・・・

御両親と風歩君に感謝します。




イメージ 1

足も速かった風歩(いちばん左)



イメージ 2


                          自作の駒を前にして








閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事