過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

夏シーズン遠征2回目

おはようございます!
かなりの方々は盆休みに突入したと思いますが、私は今日から3日間湘南某工場にて三日間通いで工場休止時にしかできない修理対応をしに行きます。
題して「夏の湘南と言ったら海!ビキニ!浜でビール!でも仕事なのねん^^;」
てな訳で、昨日もいつも通り君津某所で仕事ではありましたが、盆休み中の夜の天気が芳しくない予報なので先週末と同じ夷隅市某ダムへ撮影に行ってきました。
前日までのSCWとは打って変わって23時頃まで雲量多い予想となってましたが、そんなの関係ねえ!俺は翌朝5時に宿に帰らなきゃならんからスカイフラット撮って帰って間に合うのは(後述)ここしかねえ!!ってな具合に所長権限発動させて15時に早上がりして(仕事のキリですよ念の為)出発しました。
今回は時間的に余裕あるので亀山ダム経由での下道ルート。亀山ダム近辺で良い場所あればもっと近いんですけどね^^;
途中の分岐でナビ画面にねお丸峠が表示されていましたが、タイムラプス撮る都合上やはり某ダムだよねとスルーしました。。
セッティング終わって暫くまではフィッシャーマンが居たのですが、薄明終了前頃からは定番のぼっちです。ZARDのMVを流しながらビールを飲み北極星出現を待ちます^^
しかしながら、到着時は青空の領域の方が多かった空はかなりの雲量に・・・しかも定番の北極星近辺だけ朝潮のように雲が土俵上に残り続けまして、小一時間ヨダレ垂らしながら寝落ちしてました(汗
全て整ってからタイムラプス撮影を始めて直焦点の対象であるバンビ付近が晴れるのを待っていると、同業の方到着!ぼっちじゃなくなり助かりました^^タカハシMT160、ビクセンSXP、D810Aで撮影されていましたが、ブログは面倒なのでやってないと仰ってました。
その後、13枚程度対象を撮ってましたが高度10度近くまで沈んでしまったのでチェンジしたのは秋のど定番200万光年先のお隣の銀河ですが、構図決まって5分の試し撮りしている最中になんと2度目の寝落ち!!15枚分くらいの時間が目覚めたら経過していました・・・。
撮影途中3人ほどの流星目的の方々とソロで来た流星女子に色々と質問されたので、直焦点撮影について説明して布教活動を精力的にこなしました^^
直焦点撮影の画像処理は仕事と家族旅行終わってから後回しにして、今回はタイムラプス動画とペルセ群の流星コマを^^;
もう少し西に振って撮りたかったのですが、ダムの禁止事項を書いた看板がフレームインするのを嫌った結果です。(暗いから関係なかったかも)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

火星の脇をかすめたの以外は見ておりません!最初のコマはライムラプスの試し撮りに写ってまして、流星観望グループの方によると流星痕も見えたらしいです。。
最後のコマは困った時のコートハンガーの近くの、や座からわし座を貫いてますね^^

2018/8/10 22:27~2:06 616frame time-lapse Canon EOS6DHKIR
TAMRON15-30SP(15mm)F3.2 ISO3200 20sec at Chiba pref Japan

宿帰着時間を守るには4時過ぎには出発する必要があったのですが、フラット撮るには暗いので、移動時にダーク16枚→風呂→助手席シートからドア開放でフラット撮影→朝飯→現場へGOとせわしなかったです(汗

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事