過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

おはようございます!
まずは宣伝となりますが、所属させていただいている大阪あすとろぐらふぃ~迷人会の2019年カレンダーが発売されます。
2019迷人会卓上カレンダー
「久遠」〜KUON〜
画像使用数16+1(シークレット)
100mm×150mm 月齢・三大流星群日程入り
専用ハードケース付き

頒布開始時期:10月1日予定(幾分発送は早く出来るかもです)
頒布価格:  500円(税・送別)
すいません送料が上がってきており今年は送料等別になります。
ご希望の方おられましたら、下記の注文フォームからお申込み下さいませm(__)m


今月は月頭から充実したスケジュールを遂行してきておりまして、2日午前0時半出発で5日朝6時に帰着の、「能代現場確認ついでにロケハンと撮影もしちゃう?車中3泊4日の弾丸秋田北部ツアー」を熊に襲われる事なく無事完遂。そして8日土曜日は、「予報良くないけど俺たち星空に飢えてるんだぜ房総ツアー」に参加、10日月曜日は、「日曜に機材車から引き揚げちゃったけど晴れを求めて愛知県の山奥行っちゃおうツアー」をソロで行って来まして、11日火曜日は14時半に帰着して出張先の君津へ移動してから、房総の天体撮影の有名人Sさんと某同好会のNさんの3名での飲み会に参加し、睡眠2時間半の身でしたが19時から22時まで酒を交わしつつ天体談義で盛り上がりました。

まずは房総編ですが、11時半の更新を確認して芳しくない予測ながらも、前日の予測と衛星高頻度動画を比べて予測外れて晴れてたっぽいので、この日関東で一番晴れるかも知れない確率の高そうなあそこへまたしても出発しました。
この日は8月の遠征時3人で貸切だったのとは違い、さすらい、kuuさん、どらごんさん、ykmさん、やまぎりさん(到着順)と5人くらいで合わせて10人くらいのフィーバーでした!
一番乗りした割には、
イメージ 1
車内でこんな工作や、
イメージ 2
車外でも継続して工作していたので

北が晴れてる極軸合わせタイムを逃してしまいました(;^ω^)
北極星周りの雲が薄くなってやっと合わせたのが22時・・・
まあ、新月近い夜だから大丈夫でしょ!と余裕を見せていたのですが、南西から怪しげな雲が近づいてきました。
やまぎりさんが、「すさみ地域突然の強い雨に注意って情報きましたよ!」と教えてくれましたが、いや、それ和歌山です(^o^) いすみ地域っすここ(笑 とツッコミ入れてましたが、ポツポツきたかと思った直後にザー!!!皆慌てて雨養生に奔走しました(;´Д`)
そんな訳で断続的に5回くらい雨の襲来を受けてしまい、1枚7分露光のNGC7331の増し撮りしていた私は撃沈・・・1枚か2枚使えそうな像あったかな?って感じでした。

最初の雨が降る前、この星屋さん大フィーバーな状況に、通りかかった車の人が「今夜何があるんですか?」私「新月近くて晴れそうなのここらだけなんで天体撮影です」通りかかった人「え!新月発生って発表あったんですか!?」うちら一同・・・・・。普通の人には新月って珍しい事象なのですね(汗 それとも新しい月が誕生すると勘違いしたのかも?

2時半頃、このままじゃお土産なし確定してしまう!どうせ7分の間に雲カットインして使い物にならない撮影を続けるより鏡筒ちぇんじ!という事で
イメージ 3
赤緯体と同化してますが、CGXにアポゾナー載せて21Pを撮影しました(笑
実はこの鏡筒チェンジでアクシデント発生しまして、アリ溝締付けネジが緩まない・・・どらさんも応援してくれましたがあきまへん(^_^;) しかしそこへ救世主登場!やまぎりさんが鼻歌混じりでふふふ〜ん♪てな感じで緩めてくれました(脚色あり)
握力55kgでビクともしなかったので、リンゴを潰せるくらい有るんではなかろうか!

イメージ 7
EOSkissX7-HKIR Apo-Sonnar135mmF3.2 ISO3200 light120s

5枚ずつ10枚撮ったんですが、SI8のメトカーフが画像マッチングに失敗で使えず1枚で処理しました。

スカイフラットを撮り、撤収作業終えて出発したのが6時半頃、大原漁港の朝市で朝食を食べてから仮眠して
イメージ 4

ロケハンで2度も進行不可能な道でバックするはめになりつつ帰宅しました。。
イメージ 5

イメージ 6

面ノ木編 coming soon !


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事