ここから本文です
スキーとランクルとガンダムと。あとデリカもね。
2016年2月、クラウン検定1週間前に骨折…6時間の手術と10ヶ月のリハビリでなんとかシーズンインにこじつけたものの…

書庫全体表示

オガサカ KS-RV 165cm

さて

試乗会レポート第一段です

少しずつ書いていきますね



まず最初は買い替え第一候補の

オガサカKS-RV

170センチが本命ですが先客があったので

仕方なく先に165センチに乗ってみました

イメージ 1



ボク自身ロッカースキー初体験だったんですけど

トップの食いつきの速さに驚きました

てか

脳内イメージより先にトップが切れ上がり

コケそうになりました

ロッカースキーってこんな感じナノね

逆にテールはまったくエッジが食いつく気配もなく

ズレるというよりは雪面に触れることなく外へ逃げていってしまう感じ

切り換えでは

テールロッカーでは無いはずなのに

テールの抜けが良すぎ?

仕組みはわかりませんがシャキーン!と飛び出してしまい

これはフルキャンバーに慣れ親しんだボクのようなヒトには

慣れが必要だな、と思いました

オガサカのオールラウンド、ケオッズのトップモデルなので

重厚感ある乗り味かと想像してましたが

よく言えば「軽快、軽い操作感」

悪く言えば「地に足が着いてない、スカスカ」

という感じでした

写真の通りFL585プレート付なので

ブーツの真下は確かにカチカチですが

ロッカーだからかサンドイッチだからか

それ以外の部分はパタパタと頼りない感じでした

165センチにした場合は

大回りは不向きと思われます

まぁとりあえずコレはこういうモノなのかな。

170センチにしたとしてもモノは同じなので早くも買い替え候補からは外れそうな予感

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事