美術工芸『千華』

お茶に関する道具などの紹介です

全体表示

[ リスト ]

今年も残すところあと3日。
仕事納めをされた方も多い事でしょう。
お疲れ様でした。
 
さて、新宿 京王百貨店6階「京王ギャラリー」にて開催中の
『現代工芸作家茶道具・工芸展』のご紹介を今日もさせて頂きます。
 

イメージ 1
礒 慶太郎 (表具師)
魚住 安信 (砂張鋳造)
兼田 知明 (萩黒彩釉) 2018年1月18日(木)より
茶室「京翔」にて展示会を予定しております。
 

イメージ 2
茶杓も色々。
左上から時計回りに
宮田 琴 (鍛金)
藤野 雅也(乾漆)
吉田 真澄 (漆芸蒔絵)
晶阿弥 博子 (ガラス)
 

イメージ 3
八柳 隆秋 (染色)
佐藤 克典 (白磁)
泉 さやか (青白磁)
晶阿弥 博子 (ガラス)
 

イメージ 4
  (釜師)
『七宝筒釜 』
 
1つの会場でたくさんの種類の工芸品をご覧頂けます。

1230()午後4時まで開催しております。是非お出掛けください。
ホームページhttps://art-gallery-chika.com/も合わせてご覧ください。

この記事に


.


みんなの更新記事