美術工芸『千華』

お茶に関する道具などの紹介です

全体表示

[ リスト ]

香合と花入のご紹介

記録的な寒波の影響で 東京地方も経験のない寒さの日々です。

先日の大雪もまだ溶けずに凍っています。
雪の多い地方は不自由な暮らしになっていることと思います。
どなた様も体調を崩しませんように。
 
さて、新宿 京王百貨店6階 茶道具売場は今週は催事がないので
売場のご紹介をさせて頂きます。
 

イメージ 1
節分の香合
和やかなお福さんと愛らしい鬼の香合です。
 

イメージ 2
黒井博史「虫明焼 灰釉彩四方花入」
落ち着いた色と美しい釉薬、独特な形とが面白い花入ですね。
 

イメージ 3
赤畠 太「備前窯変擂座花入」
水仙を生けました。備前と良く似合います。
水仙は別名"雪中花"と言うそうです。
雪の中でも春の訪れを知らせるから。雪の中からも真っ直ぐに伸びる花に 力を感じます。
 
まだまだ寒さ厳しいですが 茶道具売場は少しづつ春のお道具が揃ってまいりました。

是非 お出掛け下さいますようご案内申し上げます。
ホームページhttps://art-gallery-chika.com/も合わせてご覧ください。

この記事に


.


みんなの更新記事