■「目」は異性に強くアピールする存在

今、世界的に見ても「あどけない顔」がブーム。ファッション業界ではジェマという童顔なモデルがここ数年トップモデルとして活躍しているし、小さなところではあどけない瞳を演出するアイメイクのバリエーションが女性誌で特集を組んだりしていました。 ロリータ的な少女が好まれるのは一部では昔から存在しましたが、それが広がる傾向について性を扱うLCとしては、「どうなんだ? 大人の女性のほうが魅力的では?」という気持ちがありますが、「目」が異性に強くアピールする存在であることは否めませんね。 ただ、黒目がちな瞳は「表情が解らない(読めない)」というマイナス面も。またカラコンは目が乾きやすくなるため、うるんでキラキラとした美しさを半減させてしまうため、これもマイナス面がありますね。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事