■「床惚れ」させてしまいましょ♪

昼間は淑女、夜は娼婦というような言葉がありますね。きっと心の底の願望なのでしょう。「やっぱりマグロじゃつまらん?」のでしょう。もっとも簡単なのが「心の底から感じること」。すると体は自然に気持ちのいい場所を求めて動いてくれます 。騎上位が苦手な人は騎上位でうまく感じられないのじゃないかな? 騎上位に移る前に充分に感じてからトライしてみて。きっと「魅力的な腰使い」ができるはず。騎上位初心者さんは、馬乗りになるのではなく、彼の上に寝そべるような伸長位で試してみて。恥ずかしさも薄れる上、彼の体にギュッとしがみつきながら動かせます。ラクなんです。 さらにバックのときのポイント。これは腰を高く突き出すことです。腰を高くするには腰の柔軟さが必須。後屈運動や、猫のポーズのような背中のストレッチなどで腰を柔らかくしてみてね。腰が柔らかいと動きがすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事