休日に歩いて遍路

四国遍路の番外霊場やへんろ道の紹介です

四国88霊場

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

52番太山寺(3-1)


最近、私はこのお寺にお参りする時には松山観光港の方から奥の院・経が森にお参りして山を下って本堂にと言うパターンが多いですね



経が森に立つ観音様

イメージ 1

イメージ 2

 
今回(201751日)もそのパターン

しかもいつものへんろ地図に載っている観光港からの上りではなく、伊予鉄高浜駅からのコースを選択

イメージ 55

散々迷ったので迷った場所に案内札を付けようとこの夏には同じコースに
でも夏草に行く手を阻まれあえなく撤退
 
で、道の紹介も止めておきます
 


奥の院から降りてくると大師堂のある段から境内に

イメージ 3

このスロープを下りてくるのですが、こちらに

イメージ 4

身代わり観音様
現在の観音様の前の代

イメージ 5

台座には平成十三年の地震で身代わりとなって倒れたけれどそのおかげで被害が少なかったとあります

イメージ 6

 

では県道からの分岐、一ノ門からの紹介です
今回は紹介するものが多いので3回に分けての紹介となります
 
まずは一ノ門

イメージ 45

そして山門

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

裏から見ると

イメージ 15

しばらく進んで駐車場などもあり、右に入って納経所

イメージ 16

納経所の紹介は後ほど、先に進みます
また車も手水の近くまで行くことが出来ます
 
イメージ 17

イメージ 18

急坂が続いて

イメージ 19

こちらの建物が休憩所になるのだとか

イメージ 20

イメージ 21

この日は閉まっていました

イメージ 22

そろそろ突き当り
山門からでも500mほど
県道の分岐、一ノ門からだと約1km
 
突き当りは広くなっていて味のある石仏がたくさん
 
中心は中門に対面する大日如来様

イメージ 48

階段が今までの道に直角についています
で、大日如来様の正面に階段、そして中門、その正面に本堂という造り

その階段手前に

イメージ 46

こちらの祠には唇を紅で塗られたお方がいらっしゃいます

イメージ 47

イメージ 51

イメージ 52

奥に目を向けると

イメージ 49

中門、本堂への階段は上の写真の右側

イメージ 50

突き当りに手水

イメージ 23

イメージ 24

手水の右には観音様

イメージ 25

イメージ 26

手水と観音様の間の階段を上ると

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

こちらが水源でしょうか
周りに、いくつか塔がたっています

イメージ 32

イメージ 33

手水に戻って

イメージ 34

手水の左に

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

その向こうにお大師様と大日如来様

イメージ 40

お大師様

イメージ 41

大日如来様

イメージ 42

私はその間にいらっしゃるお二人の

イメージ 53

こちらのお方の表情がお気に入り

イメージ 56

イメージ 43

その隣には

イメージ 44

さて本堂のある段へと登りましょう
 

 
イメージ 54
 

51番石手寺(2-2)


山門の対面に一段高くなって本堂と大師堂
本堂の左横には

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ここを入ると洞窟があり中で二つのコースに分かれます
Y字を逆さまにしたイメージ

一つはそのまま奥に抜けて道後温泉への道に
もう一つは戻ってきて大師堂の裏に続いています
 
本堂の前に戻って

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20


本堂を右進んで突き当りに大師堂
本堂と大師堂の間には

イメージ 21

大師堂の手前まで行くと

イメージ 59

先ほどの建物の中がのぞけますね

イメージ 22

その奥に

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

先ほどの洞窟のもう一つの出口がこちらですね

イメージ 29

イメージ 28

イメージ 30

大師堂

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

納経所の方に進むとお堂がいくつか並んでいます

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

納経所の前に鐘楼のような建物

イメージ 47

イメージ 48

納経所

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

一歩さがって山門前辺りから納経所を見てみます

イメージ 57

納経所の前に三重塔があり、焼香の煙がたなびいてますね

イメージ 58

先ほどの鐘楼(?)の横を入って行くと本坊

イメージ 7

ここを右に曲がって
こちらの門を抜けると

イメージ 6

イメージ 5

ここで右を向くとトイレです

イメージ 4

正面の建物に入ると
休憩所になっていますね

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1
 

お終い
 
イメージ 8

 

51番石手寺(2-1)


松山市の北東にある道後温泉のすぐ近く
大きなお寺で伽藍も多数
五重塔ではありませんが三重塔もあります
 
一度お正月にもお参りしましたがすごい人出
松山市民の初詣はこのお寺か、それとも椿神社でしょうか
 
ただ、いろんなところにある変な像や張り紙、そして少し違和感のある放送など
ちょっと変わったお寺と言う印象が私にはあります


それとこのお寺の奥の院・石鉄寺
ずいぶんと離れた場所にあります

旧広田村、現在の砥部町
43番から44番への道、鴇田ルートを採ると落合トンネルの先で県道42号に入りますが、分岐せずにそのまま真っすぐ
旧町役場を過ぎて総津方面に、トンネル分岐からは3.1km
お寺からは30.4km(マピオン調べ)のところ

お寺によって奥の院にお参り、お寺に戻って納経と言う訳にはいけませんよね
奥の院 石鉄寺の記事はこちら
 


さてお寺には2017430日に参拝参拝しました

お寺の前にあった駐車場が新しいコンビニになっていましたね
 
イメージ 1

この右角が去年まで駐車場でしたが

イメージ 2
 
道路を渡って

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

右を向くと

イメージ 8

お大師様の前に手水があり

イメージ 9

イメージ 10

その前に衛門三郎像

イメージ 11

イメージ 12

周りには櫓や像があります

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

参道には屋根があり両脇には商店
でも今は営業している所は少ないですね

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

お寺もありますけれど高野山の宿坊のような感じでしょうか

イメージ 21

この辺りで昔のアーケードが終わり山門

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

門番さんは金網越しで撮り難いと思っていたら

イメージ 25

金網の横がめくれていて

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

門の前には
右は七福神と鯛?

イメージ 32

左には

イメージ 33

ありゃ入山料がいるんだ

イメージ 34

初めて見ました
 
お遍路さんでも納経をしない人は200円必要ですと
私は納経をしているので大丈夫ですけれど
湖山さんご存知でしたか?
 
山門を抜けて

イメージ 36

イメージ 35

イメージ 37

左に鐘楼

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

その前が阿弥陀堂

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

阿弥陀堂に向かい合うように三重塔

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

先ほどの阿弥陀堂に戻って
山門の方を向くと

イメージ 51

山門の隣は納経所です
上の写真の背中側に

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

 

イメージ 56


50番繁多寺


三坂の山道を下りて46番浄瑠璃寺から49番浄土寺まで割合敷地の狭いお寺が続いてきたので広いなと感じる境内
 
駐車場にはいつも高知名物の「アイスクリン」を売っているおじさんがいます
愛媛県なのになんで「アイスクリン」?と不思議に思っています
写真はありません
 
 
駐車場の先が山門

イメージ 1

門番さんはいらっしゃいません

イメージ 2

イメージ 3

抜けると右に溜池があり真っ直ぐ正面が本堂
でも、これまでのお寺に比べるとずっと向こうにある感じ

イメージ 4

イメージ 5

すぐ左側に小さなお堂があり

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

手前右側に藤棚がありベンチも置かれています

イメージ 16

イメージ 13

その前が納経所のある本坊ですがまずはお参りに

イメージ 17

イメージ 18

階段の手前右側に手水

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

その前に毘沙門堂

イメージ 22

階段を上がって右側に鐘楼

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 12

イメージ 26

天井画と彫刻が綺麗ですね

イメージ 27

イメージ 28

本堂

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

本堂の左は歓喜堂

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

毘沙門堂

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

本堂の右側に大師堂
その間に

イメージ 48

イメージ 51

イメージ 47

イメージ 50

その前には

イメージ 49

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

大師堂

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

お参りを終わって階段を下りて

イメージ 62

右側に本坊

イメージ 63

この階段を上がって納経所です

イメージ 64

イメージ 14

2017430日参拝
 

お終い
イメージ 15


 

49番浄土寺


48番からへんろ道を歩いてくるとその名も遍路橋を渡ります

イメージ 1

国道を歩道橋で渡り、真っ直ぐ
T字路になっていて、少し右に曲がり
この道標で左を向くと

イメージ 2

真っ直ぐ正面が浄土寺
地図で見るとこの真っ直ぐの道500mはありそうですね
 
で、その突き当たるところに山門
手前が駐車場になっています
 
イメージ 3

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

山門の前にはこのような物も

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

門番さんのいらっしゃる山門

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

金網越しの写真はデジカメでは難しいですね
ピントが金網に合ってます
 
イメージ 19

抜けた所に手水がありその後ろに祠

イメージ 20

イメージ 21

正面が本堂

イメージ 22

右に鐘楼があります

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 4

左の石塔の前と建物の前にベンチがありますね

イメージ 25

イメージ 26

本堂

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

本堂の左にはお堂が二つ

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

本堂の右に大師堂

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

大師堂の先を左に曲がれば納経所です

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 6
 
2017年4月30日参拝

お終い

イメージ 5



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事