気分はきょうもLimitup!!

まだまだ生ビールがおいしい!

全体表示

[ リスト ]

 久々に建玉のない1日を過ごしました。
 休むも相場といいます。しかし楽しくないですね。やはり建玉していないと相場を見るのにも気合いが入りません。ま、本日の東京粗糖ですが、昨日、買い手じまいした翌日にきちんと上げてくれているあたりはうれしいですね。律儀でスキです。で、東京粗糖の場合、建玉が減ってきているという特徴があるわけでして。しかも上げ調子といえば、これは買いの兆候です。ドテンを返して新規買いはアリですね。

 Renonnさんのお好きなゴムはどうでしょう。本当は売りたいんですよ。長期的には売りだと思っているんです。しかし目先の反発はコワイ。おそらくrenonnさんも同じ気持ちでいるからつっこみ売りはなさらないでしょう。250円はひとつの目安でしたが、抵抗としては結構効いていましたね。

 では穀物はというと、2万7000円を回復したコーンがどうかというハナシです。もうひと声、2万7500円を上放れてくれると売りの気持ちが芽ばえてきますね。できれば2万8000円にいってくれれば多少のドローダウンを覚悟しても売れます。でも、いまは控えに回るところです。

 んじゃ本日S高のNon-GMO大豆はどうでしょう。5万円から崩れたことをとっても好感しているんですよ、実は。んで本日は4万8000円一歩手前の回復途上。5万円までもう少し頑張って欲しい。そしたら売ってもいいでしょう。

 そんな中、ヤン坊・マン坊さんが気になることをおっしゃってます。外務員さんが中部大阪(どっちだよ!)の石油のサヤ取りパンフを置いていったとか。石油は正直言ってコワかったんですよ。ず〜とボラが高かったじゃないですか。だから売買単位が小さなナゴヤ(こっちのがいい!)で、「勝率8割の法則」の条件を満たした時だけ短期トレードするという方式を自分に課していたんですね。
 そういう時のサヤ取りの提案ですから、ちょっぴり、いや結構、興味がわきますね。サヤ取りならリスク小さいですもんね。
 そだっ!
 ヤン坊・マン坊さん、そのパンフなんてタイトル? 外務員さんにお願いしてもらってみようかな。ただコチラとしては1枚1000円のネット客だから、電話かけるのはビミョーに遠慮しちゃうのがあるんですけどね。すんませんが、これお読みになっていたら、教えて下さい。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

中部大阪(本当に安易な命名)のホームページをみたら、外務員さんから貰ったパンフレットが「さやとりパンフ」ととして紹介されていましたよ。一度見てみたら。石油は動きが大きいので、「さや」を売買するのも1つの方法かなと説明を聞いて思いましたよ。こんな情報でいいですかね? 削除

2007/3/8(木) 午後 10:03 [ ヤン坊・マン坊 ] 返信する

顔アイコン

そうそう、昨年末ごろに某外務員さんが「中部大阪取の、サヤ取りパンフレットは良くできてている」と言うので、私はゴムに関心があったので、ゴムの「サヤ取りパンフ」をもらいました。しかし、まだRSS3号とゴム指数のサヤ取りをやったことがありません。資料棚のどこかに仕舞っているので、探して勉強してみます。どのようなときにサヤ取りが良いのか分かれば、活用したいですね。え〜っと、8日のゴムは小幅高です。もう少し戻りそうですね。しかし「彼岸底」になるまで買いは見合わせます。 削除

2007/3/8(木) 午後 11:17 [ renonn ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事