つれづれなるままに・・・。

当ブログは現在のところ他社ツールへ移行予定はありません。Yahoo!ブログ終了とともにノーサイドを迎える予定です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全365ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日、来月1日で書き込み終了というYahoo!ブログ案内が届いた!

いよいよ今日を入れてラスト4日となった。
このブログの更新もあと1回か2回だろう。
終了後にどうするかもう一度考えてみようと思うが、移行には1日かかった方もいるようで、それならこのブログはこのままにして、gooあたりで新規作成した方が良い気もする。

様々なコメントを頂いた方々には改めてお礼申し上げたい。

週末は仕事で💧

菅平高原に行かれる方々もいるのかな。
週末の関東地方はまた暑さが振り返すということで、湿度の低い高原の空気が気持ち良く感じられるのかもしれない。

週末は仕事でJスポーツも観ることができない。
無料解放日だから関東対抗戦&リーグ戦も無料放送かと思いきや、Jスポーツはしっかり有料ときている。

しかも朝から仕事なので、日曜契約してからは無理な話である。
こうなるとオンデマンドの録画で夜に観るしかないのかな〜。

Yahoo!ブログの書き込みもあと4日か。アメーバブログへ移行した方々が多いようだけど。

キプリス👛購入

今のキプリス(黒+茶)がボロボロなので伊勢丹寄って新しいキプリスの👛を購入した!🌠

気が滅入っていたので、少しは気分転換になったかなあ〜

まだ革が新しくて完全に2つには折れないけど、使っていくうちに柔らかくなって折れてくるだろう。
今のも最初はそんな感じだったので。

やはり👛は日本製のキプリスが良いな。
小銭入れが大きくて使いやすいしね🎵✌️
イメージ 1
↑小銭を既に入れているので、右側がしなったようになっている!
毎年上位と下位のミスマッチが続いている対抗戦グループだけど、今年は下位チームが奮闘してリーグ戦チームを下す試合が春大会から見受けられている。

それでも上位陣も更に力をつけて、リーグ戦グループとの全体的な差は広がるばかり。
よって前年度同様に上位4チームに筑波、そして下位3チームの図式は変わらない。
更に毎年下馬評通りにはいかない早慶明戦が順位予想を更に難しくしている。
そして対抗戦1位は関西3位(地区代表)とだから、上位陣はこのポジションを狙ってレギュラーシーズンに入ることになる。

早稲田の伝統の試合での勝負強さと、帝京に対する苦手意識払拭から優勝を早稲田とみている。
そして2位には昨年度優勝の明治、3位に帝京、4位慶応。
この2位〜4位は星の潰しあいになるんだろう。

5位は筑波、6位日体、7位青山、8位成蹊だが、昨年度のような百点試合はないかと。

対抗戦グループは充実期を迎えている。
1位〜4位はちょっとした試合のあやで大きく順位変動するだろう。
Yahoo!ブログも、リーグ戦開幕もあと1週間。
毎年恒例?今年で最後の順位予想を!

春から夏にかけて唯一安定していたのは王者東海大。今シーズンも東海大が軸となるシーズンになる。

そして外国人選手がチームに溶け込んで成長著しい日大が2番手。

ムラがあり、どうしても相手に合わせてしまう流通経済大が3番手。

そこから少し離れて大東大と法政大に専修大が横並び。(4位〜6位)

そして7位中大。8位はどうしても総合力で劣る拓殖大となる。

こんな予想であるが、今年はワールドカップの影響で変則開催。
まずは前半戦3つをうまく乗り切ることができるかどうか?

リーグ戦3位までが全国大会という狭き門。全国大会に進むためには1つの取りこぼしもできない。

明日は対抗戦の順位予想をしてみたい。
対抗戦下位も力をつけていて、リーグ戦よりも明らかに各チーム勢いがある。

全365ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事