日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日は観照塾生Oさん 旧Nさん の結婚式 並びに 披露宴に行ってまいりました。
二人の人柄がそのままでているかのような ほっこりとした和やかな式でした
Oさん 道場で見る飄々とした感じが式でもいい雰囲気を醸し出しておりました。
マイペースなOさんを 奥様が微笑ましく後をついていくような夫婦になるのでしょうか?
どうなっていくんでしょうか?
 
末永くお幸せに!
 
 

この記事に

開く コメント(1)

こんな記事がありました
 
 
 
私のところにも整形外科でヘルニアと診断されましたという患者さんが
たびたび来られます
病名に惑わされないよういつも先入感をもたず
わかることをできるだけ調整していくというスタンスです
AKAの手技はわたしはできませんが
師匠から学んでいる知識、技術でいつも対処しています

バランス運転療法 センタリング呼吸法では普通のことですよね

この記事に

開く コメント(1)

自習メモ 12

股関節と薄筋を使っておちょぼ口
脇のくぼみと腕の薄筋を使っておちょぼ口
吸気で肚と合わせて相手(道具)につける
 
肚で常に吸引(貼り付く) 貼りつける持続力(保息)
吸引力の変わらない呼吸が大事
 
イメージ 1
 
 
 
 
先日の道場の帰りに師匠に手を調整してもらいました
自分で思っている以上に壊していたみたいでした
調整をする師匠の手は点でいて吸引力が効いていて細い
施術を受けるのは本当に勉強になります
 
労宮だけではなくて手の甲の意識が大切だとアドバイスをいただきました
手の張り方についてはもっともっと突き詰めていかないと.......
 
師匠の手の甲は柔らかかったなぁ.....
それに引き替え私のは     固い...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

自習 メモ 11

歩法をする前の
軸が効いている立ち方がまず大切

頭の重みが肚に落ちているか
仙骨を通じて足裏にアースしているか
お尻を締めれているか
(力んで閉めない、伸びれば締まる)
歩を出して寄せる(開いて閉じる)

この記事に

開く コメント(1)

今年最後の患者さんは
S川さん でした
治療の後は合気談義と世間話をして楽しく年内の仕事を終わることができました。

1年通して色んなテーマを持って
身体創りをしました
沢山の気付きがありました。
道場では師匠、先輩、後輩の皆様にも
いろんなヒントを与えてもらい
ありがとうございました。
これを来年に持って
心新たに身体創りをしていきたいなと
思います。

まずは1年よく働いてくれた
身体をいたわってあげようと思います

この記事に

開く コメント(0)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事