ここから本文です
ブログ消しました。 再開です。過去記事はhttp://okonnba.blog29.fc2.com/

読売にスキャンダル報じられた元事務次官、週刊文春に「加計学園の文書は本物」と証言

文書の信頼性をめぐる議論が広がるなか、「出会い系バー通い」と報じられた前川・前文科次官が取材に応じている。

学校法人「加計学園」をめぐる疑惑に関して「総理のご意向」と記した文書を、当時の文部科学省事務次官が本物と証言した。文春オンラインが報じた。

文春オンライン / Via bunshun.jp

証言しているのは、文科省による天下りあっせん問題で引責辞任した前川喜平・前事務次官。

文春オンラインによると、前川氏は文書について、こう証言している。
「いずれも部下から受け取ったレク(説明用)資料です。これらの文書は、大臣や次官への説明用として担当の高等教育局専門教育課が作成したものです」
詳報は5月25日発売の週刊文春に掲載されるという。

そもそも、この文書の存在を最初に報じたのは5月17日の朝日新聞だった。

同様の文書を入手した民進党が追求したが、菅義偉官房長官は「そんな意味不明なものについていちいち政府で答えるようなことじゃない」などと一刀両断。「怪文書みたいなものじゃないか」と指摘した。一方、文科省は民進党の指摘を受け、調査を実施。5月19日に「行政文書としても、個人の文書としても、今回の調査を通して確認が取れなかった」との結論を発表した。ただ、調査はヒアリングと共有フォルダ・ファイルのみに止まったため、「調査は不十分」という批判の声も上がっていた。
時事通信
同様の文書を入手した民進党が追求したが、菅義偉官房長官は「そんな意味不明なものについていちいち政府で答えるようなことじゃない」などと一刀両断。「怪文書みたいなものじゃないか」と指摘した。
一方、文科省は民進党の指摘を受け、調査を実施。5月19日に「行政文書としても、個人の文書としても、今回の調査を通して確認が取れなかった」との結論を発表した。
ただ、調査はヒアリングと共有フォルダ・ファイルのみに止まったため、「調査は不十分」という批判の声も上がっていた。

文書の信頼性をめぐる議論が広がるなか、読売新聞が5月22日の朝刊で「前川氏が在職中に出会い系バー通いをしていた」とスクープとして報じた

前川氏が「売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていた」とする報道だ。バーは「売春の温床」だといい、読売新聞は「教育行政トップとして不適切な行動に対し、批判が上がりそうだ」と指摘している。一官僚の、逮捕に至っていないスキャンダルを一般紙がスクープする例はほとんどない。
BuzzFeed
前川氏が「売春や援助交際の交渉の場になっている東京都新宿区歌舞伎町の出会い系バーに、頻繁に出入りしていた」とする報道だ。
バーは「売春の温床」だといい、読売新聞は「教育行政トップとして不適切な行動に対し、批判が上がりそうだ」と指摘している。
一官僚の、逮捕に至っていないスキャンダルを一般紙がスクープする例はほとんどない。

「前川氏が文書のネタ元で、それが理由で潰されたのでは」と指摘する声が出ていた。そして、その2日後に、文春オンラインが前川氏の証言を報じた。

報道を受けた民進党は5月24日、前川氏の参考人招致するよう求める考えを明らかにした。

転載元転載元: 葉梨愛ツイッター的ブログ

この記事に

開くトラックバック(0)

「高齢者には、ラジオ体操は向いていない」「逆効果になることさえあり得る」……
「両脚で跳ぶ運動」では、とくに高齢者に、ジャンプはせず、ひざを軽く曲げて跳んだ真似だけする人が多い……
この動作の場合、靭帯が痛みやすく、ひざにはよくない……

きちんとしたラジオ体操をしても、高齢者にとっては、ひざや腰を痛めるリスクが高いものが、いくつもある……
肥満軽減(減量)、肩こり、呼吸機能の改善には効果はなく、
高齢者に重要な足の筋肉を鍛えるものでもないなど、手間に見合う運動であるか疑問だとしている。

……一定のメリットもあるという。一番大きいのは血圧と血行の改善効果で、ついで精神面の健康維持にもよいという。……
勧めるのは、ひざの筋力を強化し、骨盤周辺の柔軟性を高めるエクササイズの実践だ。


毎朝5キロほどの職場に自転車で通勤しています。

お年寄りの方々が あちこちで
太極拳やラジオ体操されています。

太極拳やラジオ体操・・!?
一体何に効果があるのかしら・・?

訪問者の方 教えてくださいね。


ラジオ体操で腰を回しています。
 1234・・!?

若い頃なら 回せる腰も・・
手の先だけしか回さない方も多いでよね。

前に曲げる動作は・・
腰が10度ほどしか回しません
手先は・・!?まるで ドジョウすくい

いつも 何のために 体操しているのかと思います。

ラジオ体操て どこが健康に良いかと・・ネットで
調べても あんまり出てきませんね。

準備体操ならストレッチの方が効果的と思います。

ラジオ体操全身を動かすから 日頃動かさない・・
ムリな姿勢とるさいの筋肉痛予防程度かしらね?

私なら ラジオ体操はしませんね。

自転車に乗ることで 有酸素運動に心がけます。
筋トレ 筋肉を鍛えることで 肥満防止をします。

ほとんど・・ヨガも太極拳も、はしませんね。

なんの目的で ラジオ体操するのか・・?
調べるほど メリットよりも デミリットの方が多いように思えます。

ラジオ体操の効果の他にも・・

美容体操や
お婆さんの メイクも・・

あれて 綺麗になれてますか?

効果ありますか?

ワハハ

あ! (_ _;) ごめんなさいね・




【伝説のラジオ体操】NHKが70年ぶりに続編を発表!!ラジオ体操第4 - YouTube : ラジオ体操第一二三四 映像 







「ラジオ体操」は高齢者がやって意味ない? 漫然と肘を動かすだけ 1986年にはスポーツをする人(15歳以上)の割合は76. 3%だったが、25年後(2011年)には61. 6%に低下した。しか… ★ day.sakura.tv/x/sports #スポーツニュース






この記事に

開くトラックバック(0)

日本にとって、尋常ではないことが、今の政権と、それを支援する右翼団体たちによって、次々と行われようとしていることが明らかとなっている。彼らによって、今まで長い時間をかけて築かれてきた大切なものも壊され、失われようとしており、日本の国のかたちも変えられようとしている。
 
 
昨日(21日)付の「毎日」の1面を読んで、びっくりした人も多いかと思う。
私も、「えっ!」と目を疑った。
 
イメージ
 
 
「陛下 公務否定に衝撃 『有識者会議の祈るだけでよい』 『一大限り』に不満」というショッキングな見出しの記事だ。記事を引用したい。
 
天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。
 
陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。
 
宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。
 
ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。
 
陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。
 
宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。
 
陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感を新たにし続けなければ、天皇であり続けることはできないという強い思いがある。
                           (以上 引用)
 
 
イメージ
 
 
 
ヒアリングで、陛下が「衝撃」を受けるような発言をした「人物」として、「安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた」「保守系の専門家」として、平川祐弘東京大名誉教授と渡部昇一上智大名誉教授(故人)らの名前があがっている。
 
ここでまた、登場するのが、お騒がせ団体の右翼団体の「日本会議」である。
森友学園問題で、今まで知らなかった人も「日本会議」を知り、何を目標にして、どんなことをしているのかを知るようになった人も多いかと思う。
 
今回問題になった、「生前退位」の有識者会議が、ヒアリングを行う専門家として選んでいるメンバーは16人で、そのうち半数の8人が「日本会議」に関わる人物だった。彼らは皇室典範の改正に異を唱え、普通の保守の人たちなら「そんなこと天皇陛下に言わないだろう」と思うようなことも平気で口にする連中だ。
 
イメージ
 
 
遡ってみたところ、すでに、去年の11月には、こんなことが一部では報じられていた。
 
「毎日」の前出の記事で名があがっている2人のうち、平川祐弘・東大名誉教は、日本会議の別働隊「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の代表発起人で、日本会議系シンクタンク「国家基本問題研究所」の理事をつとめる。
 
これまでもあからさまに「生前退位」そのものに反対してきた平川氏は、初回のヒアリングで「ご自分で定義された天皇の役割、拡大された役割を絶対的条件にして、それを果たせないから退位したいというのは、ちょっとおかしいのではないか」との発言をして、ヒアリング後に記者団に「ご自分で定義された天皇の役割、拡大された役割を絶対的条件にして、それを果たせないから退位したいというのは、ちょっとおかしいのではないか」と語った。そして、「お年をとられたら宮中にいて、民安かれと祈ってくださればそれでよろしいじゃないか、と」まで述べている。
 
もう1人の故・渡部昇一・上智大学教授氏も日本会議の論客とされていた人だ。「WiLL」という雑誌の昨年9月号で「皇室の継承は、①『種』(タネ)の尊さ、②神話時代から地続きである──この二つが最も重要です。」「種には資産の大小は関係ありません。種の尊さというのはそこにあると思います。それさえ守り続ければいいのです。」「万世一系が揺らぐようなことがあってはならない。それだけを考えればいいのです」と述べた。渡部氏は、2015年の11月にTBSニュース23のメインキャスター岸井成格氏を「放送法違反」だと名指しで「読売」「産経」に全面意見広告を掲載した「放送法遵守を求める視聴者の会」のよびかけ人の一人だ。
 
他にも、ヒアリングを行う「専門家」で、保守を標榜していながら、陛下を「やるせない気持ち」にさせるような発言をしている日本会議の人たちがいる。

大原康夫・国学院大名誉教授は、日本会議政策委員代表。同じ「WiLL」誌で「何よりも留意せねばならないのは『国事行為』や『象徴としての公的行為』の次元の問題ではなく、『同じ天皇陛下がいつまでもいらっしゃる』という『ご存在』の継続そのものが『国民統合』の根幹を成していることではなかろうか。」と述べている。
 
八木秀次・麗沢大学教授も日本会議の会合で講師をする人物だが、「正論」10月号で「天皇にはそのお役割の重要性とともに、その大前提として、神話に由来し、初代の神武天皇以来一貫して男系の血だけで継承されてきた血統原理に基づくゆえの、他に代わるも者がいないというご存在自体の尊さがある。さらにいえば、陛下には天皇の位にいらっしゃること自体に十分意義があり、在位なさることで既にお役割を十分に果たしているとも言える。」と述べている。八木氏は、かつても今上天皇について驚くべき批判を口にしていたことがある。
 
 
これらの人たちが「皇室」を神として崇拝するかのように主張していながら、一方で、天皇陛下が現行憲法にもとづいて、日本と世界の平和を願い、先の大戦の戦地を訪れ犠牲者を追悼し、国民の安寧と幸せを願い、震災の被災地を慰問し、被災した人たちに寄り添う、こうした国民の象徴としての公務に徹しようとされると、そのことを公然と批判する。どこから見ても矛盾しており、彼らが自分たちの独特の考えに沿った別世界をつくるために、単に、皇室を利用しているに過ぎないのではないかと思いたくなる。
 
日本会議と関係の深い安倍政権が長く続き、閣僚のほとんどが日本会議国会議員懇談会に所属する議員によって占められ、日本会議の影響力があらゆる分野で強まってきたことで、こうした人たちの声が大きくなっているようだ。
 
5月3日に安倍首相が、国会でも、自民党の会議でも明らかにしてこなかった「新憲法を2020年に施行」「9条に自衛隊の存在を明記」と改憲の具体的日程と内容が語られたのは、日本会議を中心とした改憲推進団体の集会でのことだった。しかも、首相が発言した内容は、すでに日本会議の幹部たちによって語られてきたこと。安倍首相は「その通りにやります」という表明をしたわけである。
 
天皇陛下・皇室に対する批判にしても、「2020年9条改憲」についても、日本会議の思惑によるものだからこそ底知れぬ怖さと嫌悪感を持たざるをえない。
 
なぜなら、この間の日本の政治的重大事件はみな日本会議がらみである。
森友学園の籠池理事長は、日本会議の大阪支部の運営委員をしていたことはすでに報じられてきた。運営する幼稚園で日本会議が賛美する教育勅語を幼児たちに暗唱させ、軍歌まで歌わせていた。「森友問題」が発覚しなければ、日本会議の“模範”となる幼稚園となったはずだ。

今、新たに学校法人加計学園での獣医学部新設に関わる土地取得や補助金の問題で「安倍総理の意向」があったのではないかとの疑惑が浮上しているが、この加計学園の加計孝太郎理事長も、"教科書改善の会"の賛同者であり、グループの岡山理科大付属中学では歴史・公民ともに育鵬社の教科書を採択している、日本会議と同じ考えの持ち主だ。ここでも昭恵夫人が名誉校長を務め、森友問題と同じように右翼人脈によってことが運んだ可能性が指摘されている。
 

おまけに、安倍首相のおトモダチで、政権の数の力で少々図に乗った、日本会議所属の閣僚や議員さんたちの不祥事や不穏当な発言、失言は日常茶番となっている。
 
フリーの記者を恫喝し、自主避難者の帰還で「どうするかは本人の責任」「(不服なら)裁判でも何でもやればいい」と発言、最後は「首都圏でなくてよかった」と発言し辞任した今村復興大臣今村雅弘復興相。

観光振興に関して「一番のがんは学芸員だ。この連中を一掃しないとだめ」と暴言を吐いた山本地方創生相。
 
自ら森友学園の訴訟に出廷したことを示す資料が判明しても「まったくの虚偽だ」との関係を否定する虚偽答弁をした稲田朋美防衛相。
 
 
「日本会議」と同じ方向をめざし一体となっている「神道政治連盟」所属の議員も同様だ。

台風被害視察の際に水たまりで職員におんぶさせた問題に絡めて「長靴業界はもうかった」と発言して辞任した務台俊介前内閣府政務官。

辺野古新基地建設に反対する沖縄県の動きを「ポジショントーク(自身に都合のよい発言)をするような向きも、ないではない」と侮蔑した鶴保庸介沖縄北方相。

週刊誌で女性問題が報じられ辞任した、中川俊直前経産政務官。
 
さらに、今日、また、新たなニュース。自民党の大西英男衆議院議員が、先週15日に、自民党厚生労働部会党内で受動喫煙対策を議論した際に、がん患者について、「働かなくていいのではないか」とやじを飛ばしたことを発言したについて謝罪した。

この大西議員は、今回が初めてではない。2014年に維新の会の上西小百合衆院議員に対してセクハラやじを飛ばして謝罪している。さらに、15年には、党の勉強会で、安保関連法の議論に関連し「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのがいちばんだ」などと発言し、党から厳重注意処分を受け、去年も「巫女さんのくせに何だ」と発言し、謝罪している。まさに常習犯であり、こんな人物が国会議員でいることが問題だ。この人もれっきとした日本会議国会議員懇談会のメンバーである。神道政治連盟国会議員懇談会にも所属している。
 
国会議員とは思えない、モラル崩壊だ。まさに、あとをたたない。
 
なお、漫画家の小林よしのり氏は、自身のブログで「日本会議は百地章の考えに近く、天皇陛下の退位容認だが、一代限りの特措法という憲法違反で譲位を行なうのが良いとする考えらしい。神道政治連盟はなんと竹田恒泰に感化されていて、退位すら反対の『ロボット天皇論』である。まあ、どっちも『承詔必謹』を無視するエセ保守に過ぎない。」と言っている。
 
 
こんな人たちに、天皇陛下の「生前退位」についての議論を任せたり、こんな人たちの集会で3年後の憲法改正を約束することも、本末転倒であり、安倍首相の責任が問われる大問題である。

 
イメージ
 
 
国会で攻防が続いている「共謀罪」だって、日本会議所属の安倍政権の閣僚と自民党議員たちが自分たちのこともきちんと律することも、責任を取ることもできなくて、なんで国民を監視し取り締まるような重大な法律を急いで通すことができるのか。それこそ、自分たちのいいかげんさや不祥事を隠して、政権批判をさせないよう監視・密告社会をつくるつもりなのかだろうと言わざるをえない。
 
 
 
最後にこの問題で、「日刊スポーツ」の「政界地獄耳」が安倍官邸が人選した「極めて不遜な」有識者と専門家を一刀両断しているので引用したい。
 
極めて不遜な有識者と専門家
 
 ★毎日新聞の21日付の記事「退位議論に『ショック』 宮内庁幹部『生き方否定』」は衝撃的だった。陛下の「天皇とは何か」「象徴とは何か」といった公務を続けながらも憲法に記されたあり方について問い続ける様と、命題を抱えながら国民と向き合い、平和を願い、実現させるために前に進めようとする葛藤に対し、「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」は、官邸の人選ミスとしか言いようのない、陛下や皇室を理解しない“有識者”とは言い難い人たちの的外れで表層的な誘導でまとめられ、公務自体を否定するような考えで退位論を展開した。この答申を受け入れ難いのは陛下だけではなく、国民の多くの声だろう。

 ★「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」は憲法や皇室の専門家を招いて意見を聴取したものの、皇室の歴史、民俗学、皇室典範の在り方についての専門家や研究者と呼べる者はメンバーにおらず、また皇族から直接考えを聞くことはなかった。官邸や自民党の保守系議員からは、天皇の考えを聞くことは憲法違反になると皇族の声を封じ込めることに注力した。それにより陛下が皇室典範の見直しによる恒久制度を望んだことに対しても「有識者会議」は1代限りの特例のように扱った。

 ★つまり、陛下が思い悩んだ「象徴」の役割や仕事への思いを歪曲(わいきょく)し、都合よく「象徴」を解釈し、制度として形骸化させて皇室そのものを政治利用したに他ならない。少なくとも官邸の思惑は陛下の提案を聞き入れたふりをして違うものに変え、陛下の提案のすべてに回答をしたものでもない。その意味では首相・安倍晋三は「国民の声を聞く」ことや「予断を持つことをせずに」、「静かな環境で議論する」と発言していたが、その1つも実行せず、極めて不遜な有識者と専門家の思い込みを閣議決定したといえる。陛下の心中、察するに余りある。(K)
                                 (以上 引用)
 

まったくその通りだ。
 
安倍首相は「美しい日本を取り戻す」と言い、日本会議も「日本の伝統を取り戻す」と言っているが、このまま、安倍首相と日本会議の「オトモダチ」政権が続いていくようなら、戦前の「大日本帝国」に戻るだけで、「美しい日本」も、「日本の伝統」も損なわれ、失われてしまうのではないかと危惧するのは私だけではないだろう。
 
 
 
◆これまでも当ブログでは、日本会議について再三とりあげてきた。
 
2015.7.7 「安倍内閣を牛耳る『日本会議』とは……」
 
2015.7.20 「三度『日本会議』について……」
 
2016.5.18 「日本会議とは何なのか……」
 
2017.3.30  森友学園生んだ背景──「日本会議幻想」と「安倍一強」
 

転載元転載元: TABIBITO

この記事に

開くトラックバック(0)

 
金正恩をなぜ暗殺しないのか


父・金正日の首は2億円


 フセインも、ビンラディンも、カダフィも米国にならず者と呼ばれた指導者は、すべて無残な最期を遂げている。この男、金正恩だけがいまだに無事でいられるのには、知られざる理由があった。
 
**

「金正恩『斬首作戦』実行は、通常の暗殺ミッションに比べて極めて難しい。他の独裁者とは違うのです」こう語るのは、クリントン大統領時代に米CIA長官を務めたジェームズ・ウールシー氏だ。

 祖父金日成(キム・イルソン)・父金正日(キム・ジョンイル)は、めったに公の場に出てこなかった。

 だが金正恩は軍事パレードなど、この4月だけで3回、各国報道陣や市民の前に姿を現している。
 
 なぜ米国はなかなか金正恩の「斬首=暗殺」に踏み切らないのだろうか ――。

 暗殺のプランだけなら米国はとっくの昔に練り終わっている。トランプ大統領がゴーサインさえ出せば、議会の承認なしでいつでも実行できる状態だ。

「トランプ政権が4月上旬に開いたNSC(国家安全保障会議)で示された『有力プラン』は以下の二つの作戦です。

 一つ目は、『外科手術』、つまり空爆による暗殺。具体的な手段には、

●爆撃機による大規模な爆撃。
●無人機による小規模な爆撃。
●朝鮮半島近海の戦艦から発射する巡航ミサイル。
の3種類があります。

 もう一つは北朝鮮内部の協力者に暗殺させる方法。実はこの方法は金正日時代に少なくとも数回実行されています」(米政府関係者)

 04年4月、北朝鮮と中国の国境の街・龍川で突如大爆発が起きた。半径500メートルが廃墟と化し、1500人以上が巻き込まれたこの爆発は、明らかにこの駅を通る予定だった金正日専用列車を狙い『爆殺』を図ったものだった。

 一説には列車に乗っていたシリア人技術者の中にCIAの協力者がいたといわれる。事前に中国政府がテロを察知し、金正日に知らせて列車の通過を8時間早め、予定時刻にダミー列車を走らせたため、金正日は間一髪で死を免れたという。続く
 

転載元転載元: 永人のよそ道

この記事に

開くトラックバック(0)

セックス抜きに老後を語れない


生放送中「本番以外のサービスって何するの?」 
「......まずは、様変わりするシニアの性行動の実態に迫りましょう」

 MCの1人、鎌倉千秋アナのナレーションとともに、

番組は前置きの後、NHKらしからぬ場面が始まった。

東京都内のマンションの1室にある「派遣風俗店」の受付。
こんなナレーションが流れる。 

「ここは、60歳未満のお客様お断りのシニア専門店。自宅やホテルに女性を派遣します。料金は60分で1万5000円。

いわゆる本番以外の性的サービスを提供しています」 従業員の女性がこう語る。

 「若い人より60代以上の方のほうがむしろ元気ですよ。

パワフルなお客様が多い気がします」



高齢者の性の問題はタブーのような暗黙の了解があるようですね。

・・・?

若者だって タブーですか?

性の話をすれば眉をひそめる人も多いのですよね。
性に関心が有るのは 極々健康なこと 生きる喜びが湧き上がります。

自殺を図る人の 多くが 性の関心が失くなりると言われます。

若者死因の第一位は 自殺・・
性の事を あっけらかんと 語り合える世になれば・・

セックスレスも無くなり 少子高齢化も解消できて
子孫繁栄 国家繁栄に繋がると思うのです。

・・・!?

お年寄りだって 性にオープンに成れば 
介護や病の辛さを いっときでも忘れれば・・

楽しい事・・

そう言えば 落語を楽しめば がん防止になるとか・・
未だ 実証されていませんか?

鬱など 暗い気持ちが 体の動きが遅くなり・・
運動不足で 生活習慣病が頻発することは 間違いないと思います・・?

違いますか?

性にオープンになれば 性犯罪も減ります。
性犯罪は 嫌がる相手に 無理やり行うから犯罪に成りますよね。

オープンになれば 相手と話せます、(ここが大事と思う)
好きなことですから とてもいきいきとした表情でアプローチできれば

相手も 受け入れるでしょう。

周りが・・若い人などが、年寄りがみっともない 
老体で 性など・・汚いと眉をひそめるなら・・

押さえきれない 性慾は 隠れて行う犯罪しか無いのですよね。
お年寄りの 性はタブーと 蓋をする 世間が犯罪を増やしていると思うのです。

 性の要求を拒否されれば 止めて 他に受け入れる相手を換え
 行為が有っても犯罪には、ならないのではと・・!?思うのですか・・?

え! 違いますか?

反論なら コメントでして下さい。


お年寄りの性・・
パートナーが いても・・拒否される場合が多いのですよね。

お年寄りだって 若者とほとんど変わらないぐらいに 性は好きです。
老人ホームで 1人のお婆さんを 複数のお爺さんが奪い合い 暴力沙汰など

度々ニュースで見かけます。

パートナーに、拒否されたら・・どうすれば良いのですか?

70代の男性が、宴会の場で、「奥さんが嫌がる」と言ってました。
もっと 若い男性だって・・「奥さんに、拒否されて」困って入る方は

多いハズです。


奥さんが、拒否するから 性犯罪が増えてるのですよね!」・・!?

なにか 質問ございますか・・!?

お宅は どうしていますか?












DV・性暴力 16歳の少女が85歳の老人を4年間壮絶DV も マスコミや行政が真実に口を閉ざす訳




スマホが性行為よりも優先が英国で4割。「性生活」より「スマホ」が大事が韓国人の6割


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事