脱脂粉乳世代

ブログ消しました。 再開です。過去記事はhttp://okonnba.blog29.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

ノーベル平和賞 サーロー節子さん演説全文   

 米国が最初の原爆を私が住んでいた都市、広島に投下した時、私はまだ十三歳でした。私は今もあの朝を鮮明に覚えています。

八時十五分、窓からの青みを帯びた白い閃光(せんこう)に目がくらみました。体が宙に浮かぶ感覚を覚えています。 

  幽霊のような人影が行列をつくり、足を引きずりながら通り過ぎていきました。

人々は異様なまでに傷を負っていました。

血を流し、やけどを負い、黒く焦げて、腫れ上がっていました。

体の一部を失っていました。

肉と皮膚が骨からぶら下がっていました。

飛び出た眼球を手に受け止めている人もいました。

おなかが裂けて開き、腸が外に垂れ下がっている人もいました。

人間の肉体が焼けた時の嫌な悪臭が立ち込めていました。

 しかし、広島と長崎(への原爆投下)を残虐行為、戦争犯罪と見なすことをなお拒絶する人たちもいたのです。

「正義の戦争」を終わらせた「良い爆弾」だったとするプロパガンダを受け入れたわけです。

こうした作り話が破滅的な核軍拡競争をもたらしました。

今日に至るまで核軍拡競争は続いています。

核武装した国々の当局者と、いわゆる「核の傘」の下にいる共犯者たちに言います。
私たちの証言を聞きなさい。私たちの警告を心に刻みなさい。
そして、自らの行為の重みを知りなさい。
あなたたちはそれぞれ、人類を危険にさらす暴力の体系を構成する不可欠な要素となっているのです。
私たちは悪の陳腐さを警戒しましょう。
 世界のあらゆる国の、全ての大統領と首相に懇願します。
この条約に参加してください。核による滅亡の脅威を永久になくしてください。




転載元転載元: tomoのブログ

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

戦争が終わって

7年後に長崎に生まれました。
直接の被爆者ではありませんが節子さんの言葉が
心に響きます。
サーロー節子さんの行動力を尊敬いたします。

2017/12/12(火) 午後 7:42 [ つや姫日記 ] 返信する

アバター

こんばんは^^

このスピーチには感動です。
広島・長崎の原爆投下で惨状を見た人の言葉ですね。

ナイス!

2017/12/12(火) 午後 7:45 屋号富有柿 返信する

・・・広島県民の私達は、小さい・・・それこそ幼稚園時代から平和教育を徹底的に受けて来ました。

今になって、「日本が核を持つのも一手段なのでは?」は、個人的な心情としては、絶対に許せるものではありません!
日本は、先頭に立って(反核)を訴えるべきだと・・・私は!心底から想い、願っています!

2017/12/12(火) 午後 7:50 [ 今日も、こっそり自然観察! ] 返信する

顔アイコン

こんばんは
今度は富岡八幡宮事件です
相撲の前身だからまたも相撲関係です
日本のマスコミはこの快挙もスルーです
政府の嫌いなのはオミットなのでしょうね

2017/12/12(火) 午後 9:15 [ 赤いカナリア ] 返信する

顔アイコン

まずは 体験者の言葉に 耳を傾けるべきです。それから考えても遅くはない。

広島や長崎を見てから 原爆を使ってよかったのか、投下して よかったんだということが 再び言えるのか 先ずは 見てみましょう!

見ないのなら 広島・長崎で ひどい目にあった人たちの話を聞くべきです!

2017/12/13(水) 午後 5:35 広島のジジイ 返信する

顔アイコン

日本の政府はどこかよその国であったことかのように無責任な態度ですね
全て選挙で安倍に負けてるが故ですね

2017/12/13(水) 午後 6:08 [ あれんこれん2-2 ] 返信する

顔アイコン

長崎で原爆記念館に2回行きました。あの時の画像が忘れられません。

政府は2度も原爆を落としたアメリカのいいなり。。
国民の税金で戦機を買わされるのもおかしい。
核廃絶。。世界の平和に繋がるのです。。
父も長崎で戦争反対、原潜帰れ、、いつも運動していました。

2017/12/13(水) 午後 8:55 [ 可愛い花 ] 返信する

顔アイコン

寒くなりましたね、
お風呂で亡くなる人は交通事故の三倍だそうです。

気をつけて下さいね。

ご訪問ありがとうございます

2017/12/17(日) 午後 7:52 [ 太郎 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事