脱脂粉乳世代

ブログ消しました。 再開です。過去記事はhttp://okonnba.blog29.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]


2045年には日本人の平均寿命が100歳になるという「超高齢化」の時代。以前から「長生きするリスク」について提言をしてきた『老後に破産しないお金の話』の著者・大竹のり子氏に、私たちが今すぐにでも取りかからなければならない老後資金の準備について解説していただきます。

50代より前に現実を見据えたマネープランを立てるべき
私のもとには、最近とみに老後のお金についての相談が増えています。その多くが、50歳を過ぎてから。本当は、もっと早くからきちんと現実を見据えたマネープランを立てておくべきなのですが、働き盛りのうちは、なかなか「老後」がイメージできないようです。

そんな典型例ともいえる2人に登場してもらいましょう。 50代後半のAさんは、大手に入る広告代理店に勤めています。40代ですでに1000万円を超える年収を手にするなど、同世代の平均より高い給料を手にし、経費もかなり使えたため、長く独身貴族を謳歌してきました。

40歳を過ぎてから結婚し、子どもが生まれたのを機に、都内一等地の高層マンションを約7000万円で購入しました。頭金は両親にも助けられて2000万円を用意したものの、5000万円近いローンを組んでいます。 

幸せの絶頂にあったこの頃から、マネープランに赤信号がともり始めましたが、その時はまだ気づかず、定年が見えてきた今になってうろたえています。なぜなら、どう考えても老後の資金が足りないからです。

65歳からもらえるはずの年金と貯蓄を合わせてみても、そのほとんどが70歳までの住宅ローンの返済でなくなってしまいます。 となれば、その後はわずかな公的年金で暮らすしかありません。これまで贅沢してきたAさんには、とても受け入れがたい状況なのです。

Bさんは専業主婦で50代前半。年の離れた夫は自動車部品メーカーをすでに定年退職しています。 定年で夫の収入がなくなることについて、特に心配はしていませんでした。なぜなら両親から相続した8室のアパートがあり、相続当時は家賃6万円前後の部屋がフル稼働、その収入で十分暮らしていけると思っていたからです。 

ところが、最近になってその見込みが甘かったことを痛感しています。 古くなってきたアパートは空室が目立ち、家賃収入は激減。ひどい時には半分が空室です。それどころか、メンテナンスのために出て行くお金がバカになりません。

夫婦の貯蓄も減ってきており、現在合わせて800万円ほど。アパートの運転資金に消えてしまいそうな額しかありません。今からでも夫婦ともにアルバイトでも探せないかと、不安な毎日を送っています。

収入は世帯の平均以上だったのになぜ老後資金は不足してしまったのか?
2例とも、これまでに得てきた収入は平均を上回った恵まれた人たちです。それにもかかわらず、老後資金は絶対的に不足しています。 

原因はいくつか考えられます。彼らの世代は、親が公的年金で暮らす姿を見ており、自分たちも同じように「何とかなる」と楽観視してきたことが1つ。

また、社会人になってからバブル景気を経験しており、人によってはそもそもお金の使い方が荒いことなどもあるでしょう。 このあたりは、シビアにいろいろ考えている30代くらいの人たちから見ると、「驚きの甘さ」とも言えるかもしれません。

では、老後資金として、私たちはどのくらい用意しておかねばならないのでしょうか。 総務省の「家計調査報告(平成28年)」の高齢無職世帯に関するデータを見ると、夫婦2人の収入の平均は、公的年金を含め約21万3000円。それに対する支出は、
平均約26万8000円です。

つまり、毎月、平均約5万5000円の赤字を垂れ流す生活を送っていることになります。 シングルの場合、収入は平均約12万円。支出は平均約15万6000円。こちらも毎月約3万6000円の赤字です。
 
この数字をもとに、ごく簡単に計算してみると、65歳まで働いて90歳まで生きた場合、公的年金以外に夫婦2人なら2500万円くらい、シングルなら1500万円くらいの蓄えがないと赤字補填ができないということになります。 

しかも、このデータは、今すでにリタイアしている人たちのものですから、今後さらに公的年金の引き下げや受け取り開始時期の後ろ倒しなどがあれば、もっと厳しい状況に追い込まれます。さらに100歳まで生きるとなれば、それどころではありません。

「そんな大金、とても用意できない」という声があちこちから聞こえてきそうです。確かに、普通に節約生活を送って貯蓄しているだけでは100年近くかかりそうな話です。

転載元転載元: ラグナベイの風に吹かれて

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

そもそも中流だなんて思ってることが間違いなんですね
中流だから痔民党に入れる
その結果が老後に苦労する
ですよね

2018/7/19(木) 午後 11:16 [ あれんこれん2-2 ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます

2018/7/22(日) 午後 7:22 [ 太郎 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事