続、自由単車おやじの絵日記

Motor Works IMAMURAの自由人単車おやじ。題名からまず貧乏から脱出じゃ。さー、今日は何して遊ぶ?

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


おひさー

超忙しかったのですが、少し落ち着いたか?

暇でも金が無くなって困るけど、忙しいのも困る。毎日1万円稼げればそれでいいんです。

売り上げって事ですよ。利益じゃーありません。

で、久々に・・・3月の画像です。

3GWのフル整備ですが、以前手を入れているので楽でしょう。

ご新規さんではありませんので、程度もいいはずです。

楽だと安くつきます。ボロは高くなります。当たり前ですわな。

イメージ 2

ステムにもアンギュラベアリング入ってますので、硬くなったグリースを交換するぐらいです。

清掃とね。

イメージ 3

こんな感じ。

リアはもう書くこと何も無いです。

画像も無いです。

イメージ 4

フォークは開けた事無いので、今回分解整備します。

イメージ 5

数年前の私が0.05mm曲がってると書いていますね。

これ、分解しないでの測定です。

分解して、フォークインナーの端と端で測定すると0.08mm曲がっていました。

それでもメーカー限度は0.2mm、厳しいMWI限度はその半分の0.1mm。

それ以下ですので合格です。

イメージ 6

曲がったフォークは擦れるところ多く汚い汚れやヘドロもたまります。

イメージ 7

ウエスを長いドライバーでツッコミ、拭いてパーツクリーナーで清掃。

そんなこんなで新しいシールにて組み上げました。

フォークは通常の走行で曲がる事はありません。

私のようにレースで高さ1.5mほど飛べば、着地の衝撃で曲がります。

飛ばない限り曲がりません。

つまりフォークの曲がっている車両、たとえそれが0.03mmでも過去に何かしら事故があるという事です。

車にぶつかったのか、転倒して何かにぶつかったのか、どこかから落ちたのか、ジャンプしたのか?

それはわかりませんが、何かやってます。

もちろんフォークインナーを交換されていればわかりませんけどね。

まだSRはフォークインナー出ます。ですが0.1mm以下で交換する人もいないですね。

新車はもちろん、通常のベース車にフォークインナーの曲がりは無いという事です。

そんな話です。今回もそのままです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事