続、自由単車おやじの絵日記

Motor Works IMAMURAの自由人単車おやじ。題名からまず貧乏から脱出じゃ。さー、今日は何して遊ぶ?

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1237ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

自分でやるリスク

イメージ 1

自分でフライホイールと言うか、ジェネレーターの磁石ですね。

それを外そうとして、ねじのかかりが少ないままやってしまってねじが壊れたというやつ。

まぁそのままほっとけばいいのですが・・・

何やら社外のジェネレーターがうんぬんかんぬん?

よくわからんが外して欲しいらしい。

じゃ、外すか。

てか、わしが失敗したとか書いたらすごいねー今日。

イメージ 2

単車を倒したのは、わしが溶接ヘタだから。

はい、下向きしか資格も無いしな。下向きしかできない。

なので下向きでできるように単車寝かしてるだけ。

溶接って鉄を溶かすわけで、溶けた液体は重力により地球に向いてたれるわけです。

なので横向きとか上向きとかの溶接は、下向きの数百倍難しいわけですな。

フライホイール回しつつ、下向きで溶けた鉄が流れないようにすると簡単?なわけです。

壊れた工具と壊れたフライホイールを溶接します。

フライホイールは使えなくなります。もちろん工具も。

単車寝かせての整備はクラッチをするときに左に寝かしますね。

オイル出ないようにね。

イメージ 3

外したフライホイール。

磁石なのでねじとかくっつけるぐらいしか使い道はありません。

溶接して取り外すってのはとあるカスタム屋さんで教わりました。

だって、わしはフライホイールのねじ壊したりしたこと無いもん。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019/05/22

良く寝た、それでもわしの中では早起きな9時半起き。右足ふくらはぎが何度もつって、何回も起きた。
むぅ、羽鳥君見る。新しい酵母パン焼いていつも同じ3色塗り。平和でいい、いつも同じ朝、いつまでも続いて欲しい。
よーいどんでは単車屋さん。笑顔で楽しそうだ。わしも普通の単車屋に修行に行くべきだったな。何でこれが儲かるのか知りたい。息子にCB750Fやると言う。15才の息子は喜んでいた。FBだと思う。
うちは興味無いらしい。

バリスタ飲んだら事務。昨日の日記書き。もう忘れたわい。それ終わったら帳簿を付ける。Kさんが昨日カードとか言ってきていた。もちろんOKだ。歴に残るので良くないかな?何て考えてくれたが、そんな必要は微塵も無い。帳簿は完璧に現金でも振込みでも付けている。よくあるようにごまかしは全く無い。現金でもらっても全てつけている。なのでどんどんキャッシュレスして欲しい。わしは税金払いたい。自動車税だけ10数万円払うけどな。
簿記も3級だが持っている。

昼前、行くかな。天気がいいので単車で行く。定休日だけどやる事は多い。まぁゆったり行くけどね。焦っても進まないしな。
XT500で行く、もう1000kmも走ってしまったのでオイル交換しようと思う。キック一発具合良い。

ボババババッ、調子良い。伊丹ルートは気温忘れた。ボーっと走ってるなぁ。株Mで部品を色々と受け取る。ステンメッシュホースが入ったがバンジョーボルトもワッシャも付いてこないのね。せこいのう。
まぁTさん悩み中なので当分やらない。次のエンジン分解してってさ。同じ事と思うけどな。だってSR400やもん。1000kmでオイル交換する人おる?おらんやろ。みんなシリンダーはガリガリ。エアクリーナーすらない人ばかり?砂吸い込んでシリンダはガリガリ。

昨日の事故は普通並。1時前に工場到着。スマカメ12:53。着替えて事務。自賠責依頼を請けているので、値段を調べる。ありがたいのう遠方から。もうスマートレターに宛先書いておく。
それからネット徘徊。

で、XT500を洗車する。全ては洗わないよ、ドロが付いている部分だけ水付けてブラシで洗う。他まで洗ったら錆びる。一息ついて単車を出していく。

で、また一息ついてからXT500I号にかかる。リア分解、スイングアームを抜く。ふむ、ベアリングはどうも無い。よかった。グリース充填してるしな。お次はサイドスタンドを外して清掃、グリース入れてボルト交換、装着。
フレームの錆びたところは脱脂し、カシュー塗料でタッチアップ。少し乾かすかと思ったらM2が来た。

オイル交換を教える事になっている。その前に熱いからヘッドライトのソケット交換しろ。工具を貸す。ヘッドライトは開けれた。で、1本ギボシ外して入れて教える。ソケットもわしがタイラップで止めただけでよく溶けないで持ったな。

ソケット交換、時間はかかったができた。ギボシ1本1分ぐらい?これなんぼでやるとか言うので、そんなもんはタダやな。もしくはバクシーシ瓶に小銭やな。ヘッドライトも危うく壊しそう「上から入れるんや」引っかけにいれてから。構造とか全く考えないのだな。少しイラついてきた。ユニコンカークリームで汚いボディを磨きだす。これ、効くわぁ。

オイルはこれ、このボルト緩めろ。緩んだら手で。熱い熱い言う。そうか?ずーっと持ってれるが。最後気をつけろ。
で、手をどろどろにしてドレンは抜けた。ドレンを落とさなかったのは褒めていいが、それ持ったままウロウロ・・・ボチョボチョ廃油、床に落ちてるし・・・おいおい。

拭け、なんぼでもペーパー使いよる。で、伸ばしてる。オイルの拭き方からか・・・こうじゃ。オイルの拭き方知らない。パーツクリーナーでも拭く。

オイルが抜けた、1000km以上走ったらしく汚い。ドレン閉めろ。ドレンボルトと言う。と教えると、オイルの受けをずらした。当然エンジンから床にオイル垂れるわな。イラッ・・・「ドレン閉めろゆーただけやぞ、余計な事するなよ」言う事聞かないねぇ。
その昔、わしがお前の年のころならハンマー飛んできたな。今ならパワハラ言うのか?いや、普通に傷害事件やから。当たらんように飛んで来るんじゃ。

閉めれない・・・ねじってるだけだから。レンチで締めようとする。手でやれゆーたやろ。もうわしが締める。力ないのう、筋肉あるのに。いや、それは技術と経験の差やろ。わかってるがな、技術の差。ただ手でネジを締めてるわけではない。技術で締めている。はい、最後レンチで締めろ。

で、オイル入れる。700ccと書いてあるので、600ccほどこれに入れろ。モチュールを使う。ドバドバ、当然1Lの小さいジョッキでこぼした。あー・・・拭け。
するとジョッキを持ち上げ別の場所において、こぼしたオイルを拭いた。当然ジョッキに付いたオイルはまた別の場所で床を汚してるわな・・・もうあきれた。

ゆとり世代の新入社員を教育してる会社のおっさん・・・おまえらすごいわ。わしはもう倒れそうや。オイル先入れてまえ。またこぼれた・・・ふぅー・・・
エンジンを回してオイル量を見る。やはり600ccでいい感じ?

最後はタイヤの空気を入れる。自分的には空気は入っているらしい。わし的には入っていない。リアは1.5しかなかった。入れ方も教える。はい、4kgは入ったな。もう疲れすぎた、わしが減らす。
はいできたぞ。もういいだろ。およそ1時間、めちゃ疲れた・・・わしがやればもうとっくにできているだろう。だがそれでは何もできない男になってしまう。

廃油は廃油入れに慎重に入れていた。よしかな。帰ろうとするので。紙もパーツクリーナーも工具もタダちゃうぞ。オイルと部品代ぐらい払っていけ。2000円置いて行った。足りないけど息子ってこんなんやろな。帰っていった。

昼飯にしよう。チキンラーメンミニと家で拾ってきた古いクロワッサン1個。こんなもんでいいな。
23日に書いています。パイセンが買ってきてくれた氷でレーコーをする。Kパイセンの買ってきてくれた甘いもんも頂く。

さ、組んでしまおう。軽く清掃しスイングアームを組む。リアサス装着。で、グリース充填。これは手加減でわかる。ホイール装着、ブレーキ調整して規定トルクで締めればいい。チェーンにはぎょーさんルブをやった。完成だ。

そう、バッテリーを装着しよう。依頼された古河を装着する。新品のダンパに新品のベルトで装着した。いい感じ。できたな。

陸事から電話。アメリカ号の話。グラブバーの事。後ろのキャリヤの上がったところ駄目ですかと言うと、離れすぎていると言われた。あかんか・・・じゃベルト巻きますわ。また書類言われるかなと思ったが、それでは現車見る時に書き足してください。ってさ。まだそこか・・・審査は続くな。でもそろそろ出してやらないとな。

さっき作業中だったので無視したTパイセンのLINE電話。返信する、どしたの?セローの自賠責入ってくれるらしい。それはありがたい話だ。いつでもどうぞ。

休憩、今度は鍵屋さんに電話。ネットで調べてお世話になっているところで、初めて電話した。鍵のシリンダの事でね。思ったより声はパイセン。わしよりも若い人がやってるのかと思った。できるかどうかわからんらしい。一応送って見てもらおうと思う。

さてでは今日は休みなので自分のXT500にかかる。リフトに上げた。まずはオイル交換。流石に組んだばかりのエンジン。1000km走行ならエンジンオイルもきれいだった。これぐらいで交換すればいい。入れるのは鉱物油で、しかも10W-40。もうすぐ冬眠させるし、秋も乗るからね。

今度はメンテナンススタンドで上げて、サイドスタンドを交換する。カトーさんに塗ってもらった後期用サイドスタンドに交換。グリース付けて組む。そして現在のオリジナルサイドスタンドは自家塗装する。

ペーパーで錆び落として脱脂。まずはシュー。
車体はウエスで拭いてからシリコーンをシュー。結構ベタベタにした。チェーンも拭いたらルブをやる。もちろんユニコンカークリームで拭く。きれいになった。リアサスのイニシャル1つ緩めた。
バッテリーの液も点検。まだ少し乗る。

外に出してガソリンを満タンにした。燃費はおよそ27.5km/L。ノーマルキャブにしてはいい。ま、こんなもんかな。サイドスタンドは後にカシューで塗る。

片づけるかな、T号をリフトに上げた。気合い入れてるなぁ。エンジンなんぞに気合い入れずに足回りを気合い入れればいいのに。
ブレーキホースを装着する。スウェッジラインにオーダーしたブレーキホース。装着する。え?と思ったがギリ装着できた。バンジョーボルトは10mm用を使い、ガスケットはアルミを使う。規定トルクで締めた。

黒いバンジョーに黒いホースはステンメッシュに見えなくかっこいい。エア抜きもやったろうかと思ったが明日休みなので止めておく。終了じゃ。
エンジンに並々ならぬ情熱。ま、ええけど。それより他にやる事あるだろとLINEで書いておく。フォークスプリングはカチカチだもん。

もう一つエンジン分解して駄目なら新品シリンダを半額ぐらいで売ってもいいがダサい。ピカピカやもん新品シリンダ。最近金持ち多いよほんま。
大家さんが快活クラブの会員になって、フルフラットで少し休んできたと話す。70歳超えてネカフェか・・・やるなぁ、若い。

片づける。全車入れて工具も片づけた。IさんXT500、一応できたので配達の段取り連絡しよう。
そう思ったらメールで手放したいと来てた。え?わしの失敗でケチついたか?だろうな。
まぁその前にもう大きいのはいらない、125cc以下の小さいやつだけでいいという話は聞いていた。とりあえず、仲介手数料を聞いてきているので、売りたい場合(売り側が私の手数料を負担する)と売ってもいい場合(買う側が私の手数料を負担する)を説明した。

てことで、XT500の国内モデル77年式?ピカピカ、検査保険2年付き、タイヤ、バッテリー新品。ブレーキ整備後5km、リアサス新品から1000km走行。極上ベース車を適価で売ります。世の中の適価ではなく、MWI適価です。ま、SR500のボロで25から30万。RH01Jならピカピカで20万円ってところでしょうか。あえて値段は書かない。高い方がいいからね。私は10%頂きます。そこからの整備は計画的に。現状乗れます。だってブレーキ整備したからね。フロントブレーキのケーブル交換と、滑るクラッチは直した方がいい。早い者勝ちです、配達の連絡したら売りたい場合でいいというので、早い方がいいみたいです。

じゃ、かなり落ち込んで帰りましょう。ま、誰かに売っても儲かると思って気を取り直し帰りましょう。わしが欲しいピカピカですわ。でもそんな金あったらコタロウを直して欲しい。

キック一発帰る。ボババババッ。リアサスは具合良くなった。そうそうかなり下げたブレーキペダルもこのバギーの短靴なら丁度いいのだ。オイル交換、わからない。

帰って来た。ばんめしはそば。嫁はんが買ってきてくれた。白い巨塔少し見てニュース見た後に風呂。大麻かぁ・・・
風呂後事務。調べもの。宿は高いなぁ・・・旅の事調べる。世の中金だな。XT500も金。結局金持ちはピカピカXT500をMWI適価で買って、数年間タダで乗れるか、それか4年後わしが仕事辞めたら売って儲けてしまうか?損しないから金持ちなんだろうな。

M2はオイル交換して2速入りやすくなったと言っている。
さて2時おやすみ。明日は休みです。なぜかは書かないけどわかるわな。モナコですわ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019/05/21

良く寝た、それでもわしの中では早起きな9時過ぎ起き。むぅー・・・晴れている。持ってるのか34A?カバー外す。ぼろいカバーなのに役立った。たいして濡れていない。ちょっと水が付いたところは早速拭き取る。アルミの地肌多いので錆びてしまうから。
工具箱とか少し水入ったので拭く。

さて干して朝飯。酵母パンを切り焼いて2色塗り。固いヌテラは多く取れて2色になった。羽鳥君見る。ふぅー、バリスタ飲んで準備。天気予報のころ荷物を色々と用意する。

洗濯されているトライアルのインナーや仕事用ツナギ服など。ありがたい事ですわ。愛無いのに。
準備して出かけたのが10:10ごろ。天気はいい。

陸事に向かうが、途中川渡った業務スーパーに寄る。降りて歩くときに足がスースー・・・げ、いつものクロックスで来てしまった。車検なのにな。車検はぞうりとか駄目とか書いてある。やばし。取りに帰るともう間に合わない。えーいしゃーない。まずボケが出た。

陸事まではスイスイ。それでも11時過ぎた。いい感じの時間。ところが、ぎょーさん単車並んでるがな。想定外。わしの予定ではこの時点で2.3台。書類作ったら誰もいない予定だった。

車止めて書類を作りに行く。重量税のところ、「昭和の単車」と言ったのに何の反応もしてくれないおばはんで寂しい。隣、アユから継続検査の印紙を買う。で、次の書類セットも買った。

受付へ行くと並んでいる・・・マジか・・・末といっても21日なのに。ようやくラインに戻ってスロープで単車降ろす。並んでいる数が多いので後ろに並べた。こりゃー間に合わんかも?数を数えて残りの時間で計算する。あかんか?

ま、しゃーない。そううまくは行かない。前のレッドバロンさんとか後ろの兄ちゃんがタンクが細くてかっこいいと言ってくれてしゃべる。
このVMは具合悪いのでかけてみる。ほーれ、湿気あるのでかからない。3発蹴った。少し暖めたらもう大丈夫。兄ちゃんが良く整備されている。ノーマルキャブなのにとツレに不圧ちゃうからうんぬんかんぬん。説明してた。よく知ってるな。

お、前のバロンも早い。間に合うな。検査の兄ちゃんは良く知った顔。寸法とか余計な事は何も言わない。わしが来て、まともなSR500見りゃーもうOK。さて、不安だったスピードも問題ない。それなら楽に1発合格。出るとチャイム鳴った。
ドベの後ろの兄ちゃんまでぴったりやったな。わし、排ガス無いし。ドガガガガガッ、いいねぇ。エンジンが元気なノーマル3X4VMの500は。

スロープで軽トラに積み込む。この子、ほんまは持ってるんかも?今日も雨の中での車検を覚悟してたのに天気いい。車を回して書類作りに行く。ここでも並んだ。4輪は受けれなかった人もいたようだ。なんやろかこの混み具合?
では画像撮ってつぶやいて帰ろう。12時過ぎている。遅刻かも知れんな。

工場に向かう。意外にスイスイ。電光掲示板は23.24.25℃。昨日の事故は1割多く、2人も亡くなっていた。突如亡くなる・・・自分に置き換えると・・・だな。どうやって預金出すのか?工場のお宝は?そんな事考えてしまう。死ねないがそれは自分では決めれない。どちらもなるべく処分したほうがいいな。

1時前に工場到着。スマカメ12:54、不在票が入っていた。あー、かわいそうな佐川(新人?)12:46に映っていた。アマゾンでもバッテリーはTMGじゃ無いのね。わしの仕入れよりもアマゾンが安かったので買ってみた。アマゾン恐ろしい。

さて着替える。あー、少しの浸水。まずは開場。その後朝事務少々。予約の方まだ来ていない、良かったよ。2時ごろ来てねと言ってあるからね。今日も忙しいので落ち着いて失敗無いように行こう。それが最優先。少しぐらい遅くてもいいのだ。自分のボケを知るべきなのだ。もう早くバリバリとは動けないのだ。

では草引き。ルーティン?は守る。流れ出た砂をダムから上げて戻し・・・単車出していく。そして倉庫内のマット2つがビシャビシャなので干す。裏倉庫脇の草引きもする。雨の後は引きやすい。

軽トラから34A降ろす。磨かんでもええか?軽トラに積んだツナギ、インナーウエア、ブーツなど隣倉庫に片付けた。なぜか獣臭い隣倉庫・・・やばいのか?安い臭い消しをシューシュー、さらに臭い。ヘッドライトにメーターも片付けて。幌をして軽トラを寄せる。

少し工場内を掃除。床に落ちた物で要らん物は捨てて行く。佐川の再配達でアマゾンからバッテリーが来た。ほーれ、部品屋で取ったら変わらない値段で日本製なのに、アマゾンならタイ製だ。しーらね、お客さんのご希望です。アマゾンがかなり儲けているって事だな。でも説明書は日本語だった。
とりあえず充電しましょうか。ふぅー、準備OKだ。2時半、ようやく座る。まだ来ないねぇ。まぁ来なくてもいいけど。

また事務。やってると来はった。和歌山から来たKさん。現在12番目だが、来れば1番ですな。来る方優先なので。RH01Jをデザインで選んだ方。じゃ、そこの赤いの(34A)とこれ、どっちがデザインいい?もちろん自分のだと答えると思ってた。その通りであった。わしはどうも18インチは・・・鼻の下が長く見える。タイヤが小さいと偉く見えない。SRだけではなく19インチの単車は偉く見える。

18インチの方がタイヤが選びやすいと間違った事言うので、訂正しておく。現在履いてはるGS19に19インチ設定はあるが、同じIRCでGS11には18インチのフロントが無い。外の34Aでもダンロップ定番のF11にK87だが、F11に18インチのチューブタイプ3.50は無い。こんな感じ。ブリヂストンだけはACでもBTでも両サイズあるな。つまり19インチの方がメジャーなのだ。CB750FでもZ2でもFXでもSRでもみーんな同じサイズだった。

TMG来た。重い。あー、コピー用紙が来た。1枚2円の高級なやつ。今日からの請求書はこの紙を使う。坪量80。現在のは坪量60、全然ちゃう。今まで使っていた紙の4倍の値段。だが0.5円か2円かの違い。平均客単価10万円の高級店のうちには1枚2円がふさわしい。

リフトにRH01Jを上げる。流石にまだ熱いので昼飯にしよう。また今日もハウスの黒カレーをチンする。うんめ。で、レーコーじゃ。
3時も過ぎてやるかな。できるかなぁ?時間足らんかも?チェーンスプロケ交換だが、一応リアのフル整備する。分解。

程度いいな、サイレンサーのステー締めすぎ、フレーム変形?外れない。チャンバ部のボルト5mm長いでたらめ。バンドの取り付けもでたらめ。色々と人災ありそうだ。アクスルシャフト締まっていない、これはKさんの仕業。この前わしが見た時にチェーンパンパンと言ったので緩めたらしい。良い事だ。

22日2時です。
どんどん分解。ドラムの減りは少ない、1万から2万キロ走行か?正解、メーターは15000kmほど。シューは少し減り気味。どうやら一度も整備されていない人災の無いところに入って来た。おもろないのはピボットがスッと抜けた事。ブレーキシャフトは曲がっている。

スイングアームのベアリング点検、一切グリースは入っていなく、ジャリジャリ言うが、壊れてはいなかった。程度がいい、新しいのと走行が少ないのが良かった。10分でリア全バラ。
休まずにリアアームは仕上げる。ブレーキシャフトは曲げ戻しすぎた。で、また曲げ戻す。いい感じになってグリース入れて組んだ。

スイングアーム類清掃、ピボットシャフトはベベルブラシで錆落として組む。規定トルク(旧型の)で組み、ガタの無いの確認。ニップル付けてグリースを充填していく。でかいグリースポンプで40数回、充填された。チェーンカバー付けてデイトナのサスを付ければいい。使った部品はオイルシールのみ。なんちゅー程度のいいRH01Jだ。こりゃー20万ぐらいしただろ。するとそんなもんではないらしい。えー、そんな出すならSR500買えるのに。どうやらわしみたいに仕入れ価格に10%乗せる業者で買ったわけでは無いようだ。休憩、リアアーム完成。

ちなみにRH01Jの平均相場は136000円。それ考えれば18万ほど出せばかなりいいのが買える。10%乗せて20万ってところ。え、20%ぐらい乗せていいか?そんなボッタクリ出来りゃー苦労はせん。そこから10万ぐらいかければ普通の中古車に乗れる。みーんな言うのは同じ。うちで買えばよかった。いやいや中古屋ではない。売ってない。

そのころにはTパイセンやSパイセンが来た。Sパイセンは取りに来たみたい。もう計算はできている。残金頂き書類を渡す。新しい2円紙の請求書1番はSパイセンであった。極上お得意様(うちで1番金使ってくれてはる)1番ふさわしい。Tパイセンの緑のセローは売れたみたい。1KHリアドラムの緑が一番いいねぇ。

レーコーやって休憩。終わるのか今日?ここからハブクラッチ交換するので大変。新品ハブクラッチにスタッド打って行く。ご新規さんまで来た。さらにMMコンビ。
MMはフレームを箱から出しに来た。勝手に出してくれ。フレーム塗装も10%乗せるだけなので、値段はここでは書けない。他のショップからクレーム来たら嫌だ。何でもそう、パーツも外注も10%乗せるだけ。明朗だろ。タイヤだけは原価。

では新品ハブクラッチをホイールに組む。もちろんOリング入れる。ハブクラッチの寸法測ったがよろしくは無い。取り付けるは旧サンスターのアルミ41T。超軽い。

M号3X4フレームはラップされて出てきた。そのまま置いといて。パウダーコートってのを初めて見た。すげーなこりゃ、新車以上に美しいのはもちろんの事、塗装も強いのだろうなぁ。
ただ、錆び錆びぼこぼこの部分はやはりぼこぼこ。Mさんの部品ではなく、わしの部品だけどな。試してみたかったので、人の送料で送った。

ご新規さんはヤフオク?でSR400ぽちったらしい。いつも言うのは同じ。新車も含めてそのまま走れるSRは無いよって事。普通の中古車にするにはそれなりに整備が必要。目の前のピカピカRH01J、走行15000kmのハブクラッチがガタガタなのを見てビビっていた。

エアで埃飛ばしてからホイールの振れ取り。ちょっと難儀。かなりでかい。締まってるだけに面倒。溶接部も具合悪い。ダイヤルゲージで取って行く。0.2mm以下にする。時間かかった。
バランサーがバルブの対角線に装着されていたがでたらめ。ちゃんと見ろって事。世の中はそんなもん。

休憩。Mさんがシートカウル買って行ってくれた。何の性能も上がらない、調子も良くならない。それよりCR合わせろって事。きれいにしたら運転者の気分が良くなって性能が上がったように勘違いするらしい。だからええんやって。
3X4は金ないのでゆっくりでいいってさ。ま、アメリカ号の後だ。パイセンたちお帰りです。

皆さんぼつぼつ帰って行った。じゃ、あと1時間で組み上げよう。リアを組んでいく。チェーンが長いので切らないとな。チェーンとドライブのスプロケットは持ち込み。14X41Tです。102駒だな。チェーン切って装着。調整にかかる。
ブレーキとチェーン調整。いい感じだ。

最終仕上げ。ついでにタンデムステップのグリースアップ、調整。サイドスタンドグリースアップ(音してた)。キックペダルの位置変更、グリースアップ。
サイレンサーバンド交換、装着すれば完成。7時過ぎた。よー仕事した。

終了。何度も自分が手を入れた部分を見直す。ボケ来ているのはわかっている。いいブレーキだ。
そうそう書くの忘れたが、ドライブスプロケットを規定トルクで締めようとしたときに、Kさんはリアホイールおさえようとした。これは日記ネタでもらうでと。はい、ブレーキペダル押してて。

ま、チェーンの遊びもいい。片づけて行く。甘い物買ってきてくれたので頂く。清算した。ドライブスプロケとチェーン除き、部品と工賃で4万円少々。めちゃ安くない?フロントもディスクなので、この感じなら普通の中古車までに10万円はかからない事になる。なんだか極上品?おもろない、高いベース車程度良かった。じゃ、ネタにならん。安くてぼろいのは当たり前、高くてぼろいのがおもろいのに。

あかん、寝る。
22日11時です。で、なんだ。全車入れる。1台入らないのでアドちゃんは外。なんか椅子に座ったら9時前になってしまった。そこから事務。ご新規さんの入力、もちろんSパイセンの入力。さらに保険の集計。そして今日使った部品の注文。もう多くは在庫していない。良く出るもので3台分。めったに出ない物で1台分。なのでしょっちゅう部品を注文する事になる。サンスターのスプロケも在庫分はわずか。一応メールだけだがザムとは話は進んでいる。ドリブンの鉄スプロケは44Tしか無いらしい。15X44(400)か16X44(500)だな。チェーンも入っているので取りに行かないとね。

パーツリスト見るとハブクラッチ無しになっている。あれ無くなったらどうなる?結局10時過ぎて帰る。遅くなった。でも今日は普通のサラリーマン並みに稼いだ。集金も出来て自動車税は払えそうだ。

Kさんはパイセンだけど、まだご新規さんなので扱いがよろしく無かったかな?ちょっと和歌山からは一緒にツーリングにも来にくいだろうねぇ。リアの整備は満足だったようだ。せっかくバリバリにしたリアブレーキ、遊び作ったらしいけど。踏んだ瞬間パーンと効くのがドラムブレーキ。
繊細な方で、リアの変化がよーくわかったようだ。アイドルAさんとはちゃうね。まぁ単車歴がちゃう。

晩飯はチキチキボーン?漬物、飯、みそ汁。豪勢。風呂やって入り、事務に入るともう次の日。
色々LINEで複数の人とやり取り。
http://tamitan55.g1.xrea.com/
ツーリングの順番間違っているがTちゃんのブログ。こんなの見てたら2時半。もう寝てしもーた。めちゃ疲れた。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019/05/20

疲れていたみたい、起きたのは9時半になってた。グタッ・・・羽鳥君見る。天気予報は雨、休みやのうこりゃ。でも工場には行く。どうやら昼から雨みたいなので早め行こう。

酵母パン切って3色塗り。バリスタやってから事務はメール見るぐらい。嫁はんが帰って来た、休みでどっか行ってたみたい。じゃ、わしは早めに工場に向かう。武庫川ルート。電光掲示板は25℃。昨日の事故はこれよりも少ない。12時までに工場到着した。

スマカメ11:50。スマカメに11:31に誰か映っている。あー、TMGの人。アマゾンで買った物を届けにきたのだろう。いつも昼からと言ってるのに聞かない業者。まぁ何度でも来ればいいわ。わしの言う事聞いてりゃ1度で済むのに。

さて着替えて開場する。買ったガソリンやらは片付けた。そしてXT500を降ろす、そこにSパイセンの34Aを積む。スタータちょい押しでキック一発。だがクラッチが張り付いていて止めてしまった。ヤマハのオイルって・・・
再始動積み込んだ。縛る。

雨になるのですぐに撤収、全車工場に入れて、Sパイセンの34Aはカバーかけた。せっかくピカピカなのに濡れる。そんなもんだな。濡れていい単車は無いが、どうでもいいのは濡れない。ピカピカが濡れるってこと。

では事務。まず目の前の事。1番はこのクレームのXT500。Iさんから依頼されていることを部品屋で聞いてもらう。そしてわしが結果的に壊してしまった部品を注文する。見掛け壊れてなかっても新品注文した。

時は戻らない。これからはもちろん無償にてできる限り元通りにさせていただきます。
そのための部品をパーツリストで探して注文すると言う作業をする。

失敗は本当に駄目。すごーく迷惑かけてしまいます。並んでる人も遅くなるしね。
事務は部品注文したら、その次の人のこと考える。XT500アメリカか・・・ちょっと奥地で今日はどうしようもない。タンク修理しないと。

では明日車検のSパイセンの34Aの書類を作る。自賠責を作る。もう2年なのね。早いもんだ。かなり普通でも上物になったな。書類書いたらスピードメーターと共に軽トラに積み込んだ。自分のボケを理解していれば、まだボケはたいしたことがない。制御可能。

失敗は少しの焦り?と早く出したい気持ち。そして完全なボケで起った。ボケとは間違っている自分の作業を微塵も疑っていなかったってこと。ここですわ。これはボケ。
ブレーキを踏んでいると微塵も疑わず、アクセル全開と同じ。それです。若いやつらには絶対無いやつです。
ゆったり行こう、ペース落とそう。で、3時も過ぎたので昼飯にする。雨はポツポツ、今帰ったほうがいいのかもしれないけど・・・来たら何かする。

ハウスの黒カレー。大辛を暖める。うーんうまい。この辛さ、昨日のタイカレーより上かも?食ったら久々にコーヒー豆をガリガリする。これができれば落ち着いていると言う事。焦らないでいい、多く仕事は待っているが焦ってもできない。失敗もする。

で、次はフレーム梱包のままのMさんな。開けて感動したいだろうから置いておこう。で、Tちゃんは土曜日だし・・・Tさんか。しゃーないな、わしが持ってるエンジンばらしてくれ、工賃は出す的な事書いてきてたので、CCシリンダー売るか。次のエンジンばらす手間が嫌。そしてばらせば当然多くの部品も出る。それも嫌。LINEしておくか。ボッタクリで0.03mmシリンダ売りましょう。
豆からのコーヒーはせこく出したが美味い。マンダム。

帰るか何かするか?自分の事何も出来ていなかった。ちょっと自分の事しよう。忙しいと見失う。できそうなのはTY250Rだ。まずはエンジンかけて見よう。

シートにタンク降ろす。で、キャブを外す。あかん、ピストンもケーブルと合体して取れない。とりあえずキャブボディから行こう。
分解、はい真っ青。まずは早く使いたい泡タイプのキャブクリーナーで漬ける。分解して漬ける。ガリガリ取る。

ま、いつものようにエア通しつつキャブクリーナーでな。これぐらいなら楽勝。スタータのジェットがきつかったが開通した。思ったよりもきれいになって組んでいく。

ピストンもシューシューして溶かすとケーブルから外れた。きれいに溶かして清掃する。組み上げて・・・ガソリンはKDXからいただき、油さしのタンクでかけて見よう。オーバーフローは無い。
プラグ外し、そこからゾイルプシュー。キックグリグリ。行けそうかな?5番装着、蹴ってみる。2発始動、すごい煙。パパーン、そしてすごい音。

こりゃー逝ってるな、上か下か?ベアリング錆びてるな、逝ってる。アイドリングは安定・・・そのうち焼き付くやつだ。エンジン交換しようかなぁ・・・まぁここまで。エンジンは3つ持っている。て車体が2つある。27V?と3BB?。外は雨になったな。

帰ろうかと思ったらこれだわ。雨雲レーダー見ると6時過ぎたら雨が一旦止みそう。それを狙うまでタンクにかかる。
どうせコック駄目だろうなとコックを外す。意外にまとも。

ただ錆び錆びだし網はバラバラ。網を取り除く。で、コックは分解。意外に難しい作りだな。キャブクリーナーで清掃しオイル付けて組む。まぁいいかな?ガソリン少量入れてみた。Oリングは古いままだがいけそうだ。ええやんか。

雨は止んだ、帰るか。Sパイセン号持ってるかも?単車カバー外して帰る。カバー付けて走れない。なぜかは書かんけど。
着替えて帰りましょう。流石に早い時間は混むねぇ。混んで時間がたったので、家に到着する前に雨になって少し濡れた。やはり持ってない。

帰って来た。単車カバーかける。7時に帰って来たから嫁はん驚いてた。
晩飯は無い、風呂をしてシリアルを食べる。ま、好きだし。

それから事務。忘れてたカトーさんに振り込んだ。どんなふうに塗れたのか楽しみだ。しかしうちのお客さんでフレーム塗装する人が出るとはねー。まー金持ちが増えたもんだ。絶対ないと思っていた。

Iさんから借りたSDカードからトライアルの動画を取り込む。自分で言うのもなんだが・・・上手くなったわい。もっと上手くなりたい。思ったラインを行けたベストだけYouTube上げておこう。5点も上げる?またね。5点2つも取ったよ。

Iさんからツーリング楽しかったと連絡があった。どうやらメンバーの居心地がいいらしい。同じぐらいの貧乏だからか?いや、経済状態だからか?まぁよかった。またどうぞ。

今度はトライアルか?それとも岐阜か?H君がレーサー作ったらモトクロスか?それは無いか?1泊ハチ高原、林道&温泉もいいかもな。

日が変わって風呂。えらい雨になった。ぼろい単車カバーでは浸みるな。やはりSパイセンの34Aは持ってない。週に何日雨の日がある?そう無いだろ。じゃおやすみ。明日は車検後に開場予定です。予約されている方がいますので、その他の方はあんまり相手できません。

Iさんの奥さんありがとう。1ラップ目2ラップ目、すべてのセクションの動画を撮ってもらいました。岩の沢登りを練習しないとダメなのがわかったわい。こけなかったけど両方ともに3点ベタベタ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019/05/19

8時過ぎ起き。眠いわ・・・酵母パン切って3色塗り。バリスタ飲んでグタ。ツナギ着てTちゃんを待つ。散歩行く前にセローのキャブを修理してやろうと思っている。9時に来てと連絡してある。集合時間は10時、ここから5分の場所。まぁ5分前に行くとして9時に来れば50分ある。キャブやるには十分だ。

だが9時になっても来ない。LINEにたぶん遅刻すると書き込む。9時半来ない、遅刻確定。今度は走りに行くカッコに着替える。使うだろう工具出して待つと9:43に来た。1時間遅いぞ。もっと早く出てこないと。2時間と見てたらしい。それ無理・・・わしでもそんなもん。

じゃサイドカバー外してシートにタンク降ろす。キャブ外してる時間無いのでグッ・・・はい画像撮って遅刻するってLINEして。キャブを横向けて頭開ける。ダイヤフラムを取り出す。覗くと・・・思った通りだ。なんていう部品か知らんが蓋が無い。これだ、ついに直るぞ。直せるぞ。

JNのクリップ変更、セットを少し変える。そしてSRのBSTの蓋装着、これでいい。ダイヤフラムを戻して頭閉じた。
そう、人災。誰かかがキャブを開けて蓋を入れるのを忘れていた。

わしはこのセローを不動車でタダ同然で買い取った業者がキャブ開けてエアエレメントのバラバラになったスポンジを清掃したと思う。で、組んだ後に忘れたのに気が付いた。でもエンジンは始動したし、どうせ業者オークションで売る。買うのは業者だ、何とかするやろってところか?それを200数十台のセローのベース車の中で最高値で買ったのがわし。

わしはわしで、何も手が入っていない見かけキレイなボロいセローとしか思っていない。分解して組んでいく。キャブも清掃し組んだ。それで気が付けよって事。でも部品足りないなんて全く思ってなかった。症状から考えれることを部品交換し修正していくが直らない。調子いい時もあったが手を入れると悪くなったてところでわかった。
そりゃー蓋無いもん、JNはバキュームで揺れ動くわな。スロットル開けてない、ダイヤフラムも動いてない。なのにJNだけは負圧で上がっていたという事。臭いわけや。

組んでエンジン始動。吹かすと黒煙、これはマフラーにたまった物だな。戻すとポンポン・・・行ける、アフターファィアーだ。直したぜい。シート装着。プラグ外して真っ黒画像撮って清掃。どうなるか楽しみ。出来上がった。この間20分弱。アイドリング調整。先に行って。わし、手洗ってから行く。これが10:09。遅刻はちょっとかな?すまん。Tちゃんはこれで今日気分よく走れるだろう。

わしも準備してXT500出していく。キック一発。あかん、家出たらスマホ忘れたのに気が付いた。すぐに気が付くところがまだ若い。キャブも4回目だけど、蓋の無いのに気が付くのが若い。知らん単車なら絶対気が付かないな。

じゃ集合場所のローソンに行く。もちろん家の鍵も忘れない。
ローソン到着、えらいおるな。全部で9台、多すぎだな。流石にご新規は来にくいか・・・ご新規はH部長の彼女ぐらいかな。

20日に書いています。じゃ行くぜ。まずはわしが案内する。山に向いて渋滞する176号線を車に混じって真面目にトロトロ行く。そして十万に上がって行く。すぐTちゃんが付いてきてたが、とんでもなく遅い。軽くて足がいいセロー、速いはずなんだが・・・わしは飛ばしていない、車と同じ速度。

千刈に抜ける。そして母子へ向かう。ケツが痛くなってきて休憩。TLR200で来たMさんはもっとケツが痛いだろう。メンバーは新MKコンビのSR400が2台。Tちゃんセロー225(XT225)。H部長、Tパイセン、わしのXT500。ここらは5速で十万は上がる。彼女VTR250、IさんTS250(ハスラー初期型19インチ)ってところ。普通に修行しなくてはいけない人は来ないもんだ。

では狭いワィンディングに入って行くずっと5速の法定速度。今度は後川に抜けて行く。まぁわしの庭。緑のトンネル抜けて、広場で休憩。実はここらは良く妹や嫁はんを修行に連れてきたところ。
単車はスポーツ、最低限度の走りができないと楽しめない。だから修行が必要。スキーで言うところの昔のパラレル。

おっさんは止まったら長い。ここからはH部長先導、昼飯に向かう。わしはケツを行く。Tちゃんの走り方を後ろから見てて遅いわけがわかった。アクセル開いてない。コーナーの速度は単車がいいのか速い。XT500のわしと変わらない。だが、わしはコーナーの立ち上がりではドババババッぐらいアクセルは開ける。

昼飯所に到着したがいっぱいらしい。ここは前来た時も休みで入れなかった。で、別のところに向かう。旧173号のはらがたわ峠あたりの店。10代のころは良く修行に来た道。
おされな店、ハーレー客が多い様で高そう。

テラス席は気持ちいい。ふぅー・・・メニュー見るとぶっ飛ぶ。カレーかサンドイッチか悩んだが、サンドイッチにコーヒーにした。サンドイッチだけで1000円超える。
キレイなおねーさんがいるわけでもなく、わしより少しボケただいぶパイセンのおばさんが注文を聞きに来る。9人と言ってるのに、わしの注文聞かないで行くところ。ボケはひどい。まだ8人分だ。

スタッフも足りないようで、そう混んでいないのに出て来る物はまとめて出てくる。カレー、サンドイッチ、タイカレー、焼きカレー。この順でメニューはほぼこの4種類。
1100円のサンドイッチの小ささにもぶっ飛んだ。宝塚駅前ルマンでももっと安くはるかにでかい。宝塚駅前の土地の値段、ブランド名など考えると・・・ここはボッタクリ。蜂も飛んでくるしな。ま、それは山でしょうがない。

精算も手書き持ってきて、全部でこんだけなので、まとめて払えってな・・・感じ?わしはエスプレッソ代忘れてた。エスプレッソも・・・工場のバリスタの方が美味いと書いては悪いかな?ちょっと・・・ここで爆音Mさん離脱。

ここからの道中、タイカレー辛口が脳に回ったのか?Mさんがおちゃらけて道の横の土手に上って行った。そういう草は滑るぞと思ったら、案の定フロントからずり落ちてきた。さっと性格の悪いわしはスマホ出したが、性格のいい周りの人たちの救助が早すぎた。土手で転がって単車に惹かれているMさん撮りたかった。
惹かれた足が気になったがどうもないみたい。バイザーぶっとんだ?顔打ったのか?フルフェィス要るねぇ。スピードは遅く大事ではない。でも痛々しい。修行が必要だ

亀岡方向に向かう。なぜかH部長亀トラに寄る。彼女がトライアル気に入ったようなので見に来たのかな?日曜日なので練習している人は多い。お、Mさん。トラの修理?良く会うなぁ。きれいな奥さんとも。仲いいわ。

師匠もお兄ちゃんもいた。ちょっとお兄ちゃんに技見せてもらう。ギャラリーが多いとサービスもいい。IAは神なんだが・・・最近はユーチューバー。ガスガスのフォークインナーがアルミって知った。70kgそこそこなわけだわ、水冷でも。
よし、次はトライアルの修行だな。で、焼き肉するか。R組めたらやるか。トライアル車持ってる人だけね。何人やねん?単車はバランスの乗り物。上手くなるにはトライアルが近道。

お、元川崎のA級野宮さん。この方はトライアルもめちゃ上手い。KDX250にサイン欲しいのよ。それで値打ち上がるな。KDX250開発したお方。
なんじゃかんじゃしゃべってから林道行くかぁ?

そんなもんどこにあるねん?ついて行く。きれいな川を上がって行くとあった。H君の彼女も怖がらずにVTRで走るね、たいしたもんだ。
とある最終地点で休憩。ちょっと林道走って見る。

XT500のサスはいい感じだった。ただしリアが少し硬いかな?この空気圧では滑ってダメ。TパイセンのGP-210なんてほんま全然ダメみたい。
Tちゃんのセローに試乗。低回転でどれぐらい良くなったかローで山に入って行く。いいねぇ。もう少しギア比高いとクラッチ使わずトライアルごっこできそう。

林道も飛ばしてみる。うぉ、流石だ。XT500とは雲泥の差。まるで別物モノサス。こりゃーいい。タイヤは減ってるし空気もパンパンだが、足がいいのでどうもない。走れる。わしでこのペースで走れるなら、ずいぶん足は硬いな。

さらに別の林道は勇士4人で入って行く。Tパイセン、Iパイセン、わしとTちゃん。Tちゃんは林道では2本サスに混じれば遅くはない。十分に走れている。まさに性能差。なかなかいい林道。ここらはTパイセンの庭のようだ。
スマホで画像撮ったけど暗くてボケボケ。

だいぶ遊んだ、お待たせ。その後は近所のコンビニによる。昼飯のサンドイッチがめちゃ小さく腹減ったのでパンとコーヒーを買う。わしなんぞコンビニでいい。100円コーヒーが美味い。
もう夕方なので、ここで「解散!」Tパイセンは478号帰りかな。

残りのメンバーはさらに修行しつつ423号帰り。だからコーナーを抜けて出たら全開じゃ。セローの4速や5速で、BSTの全開。なーんも怖くない。開けてないからH君の彼女に置いて行かれる。ほんまコーナーリング中の速度はわしと変化ない、速いのだ。あとは直線で開けるだけ(法定速度内)山は寒かった。

池田に降りてきてコンビニ休憩、2度目解散。Iさんの後ろについて川沿いの道を教わる。走った事無いわ。徐々にさいならー。
最初は川沿いから工場に行く予定だったが、工場の鍵を持ってこなかったのを思い出した。若い。なので、電車で帰る甘い事考えていたTちゃんには悪いが、家まで走って乗って帰ってもらおう。キャブもいい調子みたいだしな。

で、176バイパスを走り、宝塚の交差点で別れた。間違えず気を付けて帰るんだぞー。ブレーキペダルの位置も悪そうだな。帰って行った。
わしも帰って来た。7時前だった。よく遊んだわい。147kmも走った。でもブーツのおかげかブレーキペダルの位置か?あしはつらなかった。Tちゃんは275kmだったみたい。わしの倍近い。よくやるわ、元気だ若い。
誰も事故なく帰ったようだが、転倒者が一人出た。おちゃらけちゃーダメよ。

事務に入る。画像取り込みに日記書き。TVも見る。そして9月のエアチケットを取った。早めなら少しは安い。帰りのビジネスが残り3席だったので焦って取ってしまった。あとはおかんもわしも体に気を付けるだけ。

行ってQ終わってから晩飯。ぎょーざにみそ汁つけもの。それから風呂。そしてまた事務。どうやらAさんも同行してくれるみたい。こりゃ楽だ。久々にオーストラリア行きたくなったかな?

夜もこの日記書き。LINEで色々とやってた。わしの初恋のMちゃんがオーストラリアに行きたいらしい。どうやらメルボルンに用事あって、クオッカに会いたいらしい。いいんじゃね?一応17回?18回かな?行ってるので何でも聞いてくれ。
さて眠いわ。そいじゃおやすみ。明日は雨休みです。工場には行く予定です。眠い・・・

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1237ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事