ここから本文です
チャレンジプロジェクト2010 目指せ!高齢者と障害者の生活便利サービス網の構築

書庫全体表示

一昨年から昨年と、増加傾向にあった長崎市有林の不法投棄物… なんと!今年はビックリするほど激減 Σ(゚Д゚;) 
イメージ 1

ちなみに下の写真が昨年の不法投棄物の一部なのですが… 激減したのは一目瞭然ですね( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
イメージ 5

今回の不法投棄物が激減した理由に地デジ化が完了したことも関係あるのでしょうか?
明らかに、廃テレビをはじめとする家電4品目の数が減少していました。
また、昨年あれだけあったホイールを抜き取られ、鋭利な刃物で切断された廃タイヤがまったくのゼロ!
んんん… ウェブサイトやブログ等で悪質な無許可業者の存在を公表した効果でしょうか(ΦДΦ)
だとすれば、こんなに嬉しいことはございませんデス(`・ω・´)ゞ
イメージ 6

という訳で、不法投棄が激減した喜びを作業員一同噛みしめながら収集運搬作業の開始です♬
まずは、長崎市役所職員の方々が集積下さったペットボトルなどの一般廃棄物を積込(ノ゚д゚)ノ

イメージ 7

更には、廃テレビやコンロなどの小物類を積込(ノ゚д゚)ノ
そして最後に、今回最大となる廃冷蔵庫を積込んだらひと段落…

イメージ 8

運ぶだけでは環境美化にあらず!集積場の掃除もキチッとヤルのがダイエイ流m9( ゚д゚)ビシッ!!
イメージ 9

掃除も済ませイザ出発!( ゚∀゚)o彡°
まずは不法投棄された冷蔵庫を産業廃棄物の中間処理場に搬入します。
なんで?冷蔵庫は家電リサイクルせんばやろ?と、感じた方もいらっしゃるかも知れませんが…
イメージ 10

その理由がこれ。壊れてメーカー名も判別出来ない冷蔵庫です。
家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)に基づく指定引取場所では、ある決まりがあります。
原形を留めない物又は識別出来ない物は受付けて貰えないのです....φ(・ω・` )
当然壊れた廃冷蔵庫は役所では引取れない廃棄物となっています。
ですから産業廃棄物として中間処理業者さんに適正に処理して貰う訳であります!!
もちろんマニフェスト(産業廃棄物管理票)もきちっと発行するんですよ〜
(注) 私たちダイエイは産業廃棄物収集運搬業許可も有しております。
イメージ 11

お次はペットボトルなどの一般廃棄物を長崎市三京クリーンランド埋立処分場へ搬入します(*´ω`*)
まずは、車両ごと計量器に乗ったあとは
イメージ 12

ICカードで計量の手続き。 意外とハイテクでしょ〜う(b´∀`)

イメージ 2

まずは、ペットボトルなどの資源ごみをストックヤードに降ろしまーすヽ(´∀` )ノ

イメージ 3

続いてコンロなど資源ごみを所定の場所に降ろしまーすヽ(´∀` )ノ
イメージ 4

最後に燃やせないごみを埋立処分場へ降ろして作業終了デス(`・ω・´)ゞ

と、ここまでのダイエイが拝命した不法投棄物の収集運搬業務の所要時間は約6時間… 
長崎市役所の方々が行って下さる日々の集積作業をはじめ、
心無い輩が行った不法投棄のために一体どれだけの人たちが長い時間を費やし、振り回されることを考えると怒りすら覚えます。

毎年同じことを書きますが、不法投棄は重大な犯罪です!!
悪質な無許可業者はもちろんのことながら、安易な気持ちでそれを利用する人たちがいるのも事実です。
ふるさとを愛する一人の長崎人として、マナーのある行動を切にお願いしたいと思います。

時を同じくして、西日本新聞に無許可回収業者への対策強化 家電収集で環境省が基準という記事が掲載されました。
家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)のみならず、バーゼル条約(国際法)にも抵触しているという現実…

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事