全体表示

[ リスト ]

栃の苗 植え替え

こんにちは。
本日は雨の鶴岡です。
 
昨日は天気が良く、気温が25度まで上がったようでとても暑かったです。
 
 
 
大福城ガーデンの話題
 
大きくなってきて、発砲スチロールの鉢にも限界が近づいてきたこの頃。
12本の栃の苗さん達(内1本はまだ苗ではありませんが)の植え替えを
会社の従業員である、農家のプロ監修(実技指導、アドバイスなどなど)の元、
実行しました。
 
 
初心者の私、プロに必要なものを聞きながら
腐葉土と園芸用の土、鉢を12鉢、移植ベラ、そしてクネクネになった
茎をまっすぐに直すために支柱を購入しました。
 
 
 
 
イメージ 1
堆肥入り!一石二鳥!
 
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
ずらっと鉢を並べ、腐葉土を入れ
 
 
イメージ 4
園芸用の土を入れて水で湿らせて
 
 
 
っとここまでは順調に写真を撮影していたのですが
夢中になるあまり、この先の写真を取り忘れてしまいました(~_~;)
 
 
 
ここからは、苗を土から掘り起こし、新たな鉢へ。
最初に植えた栃の実の殻がまだついていました。
そして白いなが〜い根がたくさん生えていました!
 
土を増やして整えて、支柱を立てて紐でくくりつけ。
 
(だいぶ駆け足になりましたが)
結果、このようになりました!
 
 
 
BEFORE
イメージ 6
 
 
 
 
 
AFTER
イメージ 5
 
一つ一つ分けて植えてみると、大きくかんじます。
 
葉も依然の赤っぽい色とは違い、爽やかな緑になってきて
一枚一枚の葉が大きくなってきました。
 
 
12鉢の置き場所にはかなり困ったのですが
調べてみると、午前中に日光が当たり、昼からは日が当たらないようにしたほうが
良いと書いてあり、まさに大福城ガーデン(大福城の入り口にあります。)
のある場所は、それに当てはまる好条件だったので、入り口の周りではありますが
栃の苗さん達がお出迎えするような形でずらっと並べてみました。(笑)
 
某自販機のお隣りにも失礼いたします〜。
イメージ 7
 
 
 
 
そして一番心配なのが
イメージ 8
この栃です。
 
新たな鉢に移動させるときの観察した結果的には
芽はでているのですが、栃の実の殻にひっかかって顔を出せない状態に
なっているのではないかと思います。頑張って出てくるのを待とうと思います。
 
 
栃の苗さん達、私の中でかなり愛着が湧いて可愛く見えて仕方ありません。
頑張ってお世話して大きく成長させるために頑張ります!(^^)!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事