全体表示

[ リスト ]

ニューヨーク❤恋物語

今、ニューヨークに恋していま〜す・・・
全米Open tennis大会の影響もあり、身近な友人が数人、今年ニューヨークを訪れた事も
恋するきっかけです。英国派の私になんという変化??
それは、まだ見ぬ人を恋、慕い会いたいというような気持ち。。過去に1度会って、強烈な印象
を持ちつつも、日々の雑多な生活に紛れて心の隅に置き去りにされてしまった感情が再び
湧き上がってきたというか・・・
 
私は父親が貿易商を営み、叔父がニューヨーク在住で中学生の頃から外国への関心が高かったです。
高校生の時に1度、ニューヨークへ叔父に会いにいきました。
初めてみる、外国 米国!進んだ文化に衝撃的に感動したものでした。当時日本にはない大型冷蔵庫
が各家庭にあり、I H ヒーターのグリル、広い庭、Gardenにプールがあるなんて極普通、
バスケットボールコートがあるお宅もありました。
それから幾星霜、叔父は亡くなり、アメリカとはぷっつり縁が切れ、その変わりに英国との縁がずっと
続きました。
 
昨日、偶然見た雑誌FIGARO Japonが「ニューヨーク最新案内」を特集。大都市ニューヨークの魅力満載。普段はめったに買わない雑誌類ですが、かなり気に入って購入です。大都市ニューヨークの美しい写真がいっぱいで
とてつもなく大きい洗練された都市という感じ。なかでも↓の写真 摩天楼に浮かぶ
空中庭園は素晴らしいと思いました
 
「以前は1930年代に建設され80年まで使われた高架橋で、取り外す予定が市民運動のお蔭で
公園として生まれ変わり線路の面影を残すように設計されている・・・(抜粋)」 .
 
連立するビルの間をぬって歩く空中散歩は実に気持ち良く、ダイナミックで「これぞニューヨーク!」って感じで
楽しいでしょうね〜
そして先日アメリカ在住のLandscape Architectの方から教えて頂いたBryant parkのHPから
たどったらこの公園 High Lineがでてきました。画面の→をくりっくすると15枚の写真がみれます
なんと素敵な空中庭園でそしょう!!備え付けのデッキチェアからは、ハドソン川に沈む夕陽が
眺められるそう・・・なんとロマンチックな公園かしら!
もっと詳しい情報はこちらから(英語版)朝7時〜22時まで通行できて、アイスクリームバーもあり(曜日による?)でもアルコールはダメ。地下鉄やバスでの行き方も書いてあります。2011年、さらには2015年までにはもっと拡張されるらしいです。↑のURLからvideoをクリックすると、この公園が高架線路だったころや現在の様子がYoutubeで見れます!
廃止される高架線を市民運動と行政も加わっての公園への復活劇も素晴らしいです。
 
次の次の記事に実際に訪れた方のブログにリンクしていますので、そちらの記事も合わせて
お読みください。こちら
 
この公園は生活の一部として利用できそうですよね!あちこちに色々な仕掛けがあり
楽しめる遊歩道みたいです。ここで屋外コンサートや野外劇場などがあってもいいですよね〜
イメージ 1
 
もうひとつ前の記事でも紹介したニューヨークのBryabt park(ブライアントパーク
ここも都会のオアシスという感じで連立するビル街に溶け込んでいます。
 
NYで宿泊したいホテルは、最近Re-newalされたという The Surrey (白い薔薇がロビーに生けられ、
1920年代のボサール建築は著名な建築家ローレン・ロレットの手により、伝統を残しつつ、クラシックと
モダンが調和した空間に生まれ変わり・・・こういう建築技術が日本は少ないですよね〜私は英国Surrey州に長い間住んでいたし、縁を感じて泊まってみたくなりました。屋上にゲスト専用テラスがあるそうです〜^^
 
私は団体ツアーに代表される移動型&観光名所めぐりの忙しい旅は好きではありません。
一つの都市にじっくり最低1週間は滞在して、暮らすようにStayするのが好きです^^
↑のHigh lineのような公園がある街にStayするのが、都市の利便性も活用できて
よいと思います。私は特に公園大好き派です。天気の良い日は公園でランチしたい派です、
青空と緑の空間が一番のご馳走で、気分もRefreshできます。
 
 いつか行きたい街ニューヨーク、全米OPEN Tennis観戦p+ニューヨーク滞在
が一番いいかな〜圭にも会えるだろうし〜(^0^)  いつか、Loooong stay
もしてみたいです都市のひとつです。
 
 
Please leave comments! ↓

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おはようございます〜。
一つの都市に暮らすようにStay。。ステキですね。
私は英語力がないので、憧れはあってもできませんが(ーー;)

英会話教室に通いたいです。
とはいっても、今別の勉強をしているので、それが終わってからになっちゃいますけど(^_^;)
去年行ったときは、ツアーではなく、ホテルも自分で手配したのですが、その方が自分で選べていいなあって思いました。
ツアーだとどうしても泊まれるホテルが限られてきちゃいますしね。
Lovemeさんの日記に書いてあるホテル、とっても魅力的ですね(*^_^*)

2010/9/21(火) 午前 10:11 [ あいこ ] 返信する

顔アイコン

aikさんこんばんわ〜♪ 遅レスすいません。
今日は一日OUTで帰宅後水泳へ。肩こり予防と健康の為です。

aikaさんのように、何度がアメリカ訪問を実現されていると、こつ掴めるでしょう?英会話も同じように使いながら学ぶのが一番だと思います。日本で勉強しながら、今度はこう言ってみよう。。と「イメージする事」がとても大事だと思います。

団体旅行は超苦手です。時間に追われ、詰め込まれるPack旅行
〜特に○ISツアーは遠慮したいです。(笑い)

↑のホテルお洒落でしょう?素敵なホテルにStayしてその周辺
散歩したり、公園、美術館、Shoppinngへ行くのが私の理想の旅・・・あっつ、もう一つ私をエスコートしてくれる素敵な
ナイト役がいれば言うことなしだわ〜(ふふふ〜笑)

2010/9/21(火) 午後 9:30 mee 428 返信する

顔アイコン

日記のタイトルが、何かの映画のタイトルみたいですね(笑)。

High lineやBryant Parkの写真を見させて頂きましたが、都市と隔絶した自然の世界と言うより、ビル街の中に溶け込んだ自然と言うか。とにかくなかなか日本では見ることのできない様式の公園ですね。

確かに建築技術もそうでしょうけど、敷地の確保の面も考えると東京などでこれから造るのにはちょっと難しいような気がしますね…。ただ、こういう公園には行ってみたい気持ちがあります。

屋外のコンサートをやるとゴミがね〜・・・。種類にもよるけど、夏に某ロックフェスに行った時、演奏終了後の会場を見ると結構ゴミが散乱していましたから。クラシックやワールドミュージックの公演などならいいですね。

2010/9/26(日) 午前 0:35 おすぎさん 返信する

顔アイコン

おすぎさん
コメントありがとうございます。

>都市と隔絶した自然の世界と言うより、ビル街の中に溶け込んだ自然と言うか。とにかくなかなか日本では見ることのできない様式の公園ですね<

その通りだと思います。こういう公園って日本にもないし、ロンドンにもない。。
建築技術などの難しい事はわかりませんが(汗)敷地の確保はそう
日本でも難しくないのではないかしら?無駄をなくして〜空中を有効活用ってできないものでしょうか??

↑の公園も維持費が大変なのだそうで、野外劇場や野外コンサートを
開催することにより、維持費のたしになるのでは?と思ったのです。
ロック系はだめですかね〜
英国もそうですが、公園などがとてもきれいに管理されているんですよね・・

2010/9/27(月) 午後 10:05 mee 428 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事