「成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」が平成28年4月6日に成立し,同月13日に公布,同年10月13日から施行されました。
 成年後見人が,後見事務を行うに当たって必要がある場合に,家庭裁判所の審判を得て,成年被後見人宛ての郵便物等(注1)を成年後見人の住所又は事務所所在地に転送してもらうことをいいます
 死後事務とは,成年後見人がその職務として成年被後見人の死亡後に行う事務をいいます。死後事務の具体例としては,遺体の引取り及び火葬並びに成年被後見人の生前にかかった医療費,入院費及び公共料金等の支払などが挙げられます。
(法務省)





開く コメント(0)

特定建設業の許可及び監理技術者の配置が必要となる下請契約の請負代金の額の下限について、建築一式工事にあっては4,500万円から6,000万円に、建築一式工事以外の建設工事にあっては3,000万円から4,000万円に、それぞれ引き上げます。併せて、民間工事において施工体制台帳の作成が必要となる下請契約の請負代金の額の下限についても同様の引上げを行います。(国土交通省)

開く コメント(0)

 市町村長は、当該市町村の区域内にある空家等の所在及び当該空家等の所有者等を把握するための調査その他空家等に関しこの法律の施行のために必要な調査を行うことができる。(第9条)
 市町村長は、第三項の規定により必要な措置を命じた場合において、その措置を命ぜられた者がその措置を履行しないとき、履行しても十分でないとき又は履行しても同項の期限までに完了する見込みがないときは、行政代執行法(昭和二十三年法律第四十三号)の定めるところに従い、自ら義務者のなすべき行為をし、又は第三者をしてこれをさせることができる。(第14条第9項)

開く コメント(0)

ー行政書士による無料相談会ー
毎月、射水市の広報誌「いみず」の各種相談コーナーに案内が掲載されています。
相続、遺言、成年後見制度、各種許認可申請、他。お気軽にご相談下さい。
 
・日 時  毎月第4金曜日(12月のみ第3金曜日)、午後2時〜4時30分
・会 場  小杉社会福祉会館3階(第2、3会議室)
 

開く コメント(0)

 9月17日(水)に成年後見、遺言、相続に関するセミナー・相談会を開催します。
 セミナーでは、認知症高齢者の現状と成年後見制度について、昨今の話題を交え、わかりやすくお話ししていただきます。
 なお、セミナー終了後、相談会を開催します。成年後見制度のほか、遺言、相続などについてもお気軽にご相談下さい。
 
 詳細につきましては、下記案内チラシをご覧下さい。聴講、相談は無料で予約も不要ですのでお気軽にお越しください。
(主催:コスモスとやま)
 
行政書士大門事務所
 
イメージ 1
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事