ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

JR北海道札沼線
一部区間廃止へ沿線自治体が廃止に同意意向の報(北海道新聞)
最後に高校生の通学課題がある月形町が住民説明会を開き、結果を受けて大きな反対意見はなかった模様です。浦臼・新十津川間は1日1往復だから仕方がない気がします。キハ40単行列車に揺られるローカル線がまた廃止になりますね。

札沼線乗車には印象深い想い出があります。またご紹介できればと思います。
とりあえず今の気持ちをしたためました。

撮影日 2015.08
撮影地 JR北海道札沼線石狩月形駅・新十津川駅
イメージ 2

https://images.tetsudo.com/banner/banner_234_60_1.png
鉄道コムブログ
https://railroad.blogmura.com/railroad_kansai/img/railroad_kansai88_31.gif
にほんブログ村関西の鉄道
https://railroad.blogmura.com/railroad_zenkoku/img/railroad_zenkoku88_31.gif
にほんブログ村全国の鉄道
https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00943307_side.gif
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事に

  • 残念ですね。
    北海道のローカル線はもはや鉄道がその特性を発揮できない状況にあります。
    自治体も財政的に余裕があるわけでもなく、支援ができないのでしょう。
    むしろバス転換の方がメリットが大きいかもしれません。
    バスはだめという理由もないと思います。

    とも

    2018/5/30(水) 午後 9:01

    返信する
  • > ともさん
    こんばんは。コメントありがとうございます。
    人口減少時代の鉄道の宿命を感じます。同じ支援をするならコストパフォーマンスを考えるのは行政として当然かと。

    [ ひゅーまん ]

    2018/5/30(水) 午後 9:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事