全体表示

[ リスト ]

5年過ぎました。

最近はまたこっちのIDを使う機会が多くなりました。
事故から5年過ぎたのでまた少し書いてみようと思います。
 
1月から民事裁判をしていました。
9月に和解が成立して、10月に賠償金をもらいました。
最初から弁護士さんには、良い数字が出れば和解した方が良いと言われていました。
復職出来て、寝たきりとかにもなっていないので、
その割には多くもらえたようです。
 
相手方があまり根性のない人達だったみたいで、
あまり対抗してこなかったので早く終わりました。
年を超えないで良かったです。
 
このお金で住宅ローン等はすべて完済しました。
本当に一安心です。やっかいなものがなくなりました。
残る大きな支払は子供の大学の学費だけです。
 
公務災害の再審査請求は、2度とも却下になってしまいました。
だんなは非常に不服のようですが、とりあえずしばらくこのままにしておくそうです。
 
そして、現在頭の痛い問題があります。
それはだんなが事故で休職していた間に、だんなの文書が偽造され、
それを元に不正が行われたようなんです。
 
だんなは何度もその事を、上司やその上の方まで訴えていましたが、
上は真剣に対応せず、「障碍者の戯言」のように受け止められていたようです。
だんなはこのままにしておくことができず、
検察に相談に行ったりしていましたが、今回は刑事告発は見送り、
今月に入って内部告発をしました。
今月中に何かしら回答がでるそうです。
 
この回答次第では、刑事告発も辞さないとだんなは思っているようです。
そんなこんなでだんなはいろいろなものと闘っていますが、
早期退職したいとも言い出しました。
 
はっきり言って私も疲れました。
でもまだだんなは48歳です。
退職されるのも・・そのあとの人生、どうするのか?
 
でもこれもだんなが決めることだし、ついていくしかないでしょうね。
 
波乱万丈なだんなの人生の荒波は、すぐ隣にいる私にもまだまだたくさん降りかかってきそうです(^^;)
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事