daisun.jpのブログ

気軽に絡んでくださいね♪うぇるかむ ブラザー

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ネイルを仕事にするには、どうすればいいのでしょうか?
 
イメージ 1
 
元々はアメリカで誕生し、今ではすっかり知名度も上がったネイリストという仕事。日本でも、爪の美容と健康を追求するスペシャリストとして、大活躍する人が数多く登場しています。
 
ネイリストの醍醐味は、何といっても「人に感動を与えられる喜び」です。自分の爪を美しく装うのももちろん素敵なのですが、自分の技術で人に喜んでもらえた時は、この上ない満足感が味わえます♪
 
常に自分磨きが欠かせないネイリストの仕事。自分を磨く努力を怠らない人であれば、年齢に関係なくずっと活躍することができます。50代になってもなお活躍しているネイリストの方も! 実力と感性がものをいう資格なので、「女性でこの年齢では難しい」といったことはありません。
 
ネイルサロンに就職したりネイル関連のお仕事に就くために、何か特別な資格が必要なのでしょうか!?実は
資格は必ず取得しなくてはいけないものではありません。ただ、実際にネイルサロンに就職したりする場合には資格の有無を問われることも多いのが現実です。
 実は…資格がはっきり定まっていないというのは、認知度が弱いという事なんです。遊び程度と思われている
現状がある為です。爪に対して施行するものだから医療ではないし…でもだからといって知識が無くやっていいわけでもないだろうし… 資格や法規制の中間にあるものなんです。だから現状縛りはないんですが、放置すれば問題になってしまうので自主規制が働いています。各協会がそれを代行しています。
日本での代表的なネイルの資格として、次の2つのようなものがあります。

【ネイリスト技能検定試験】
日本ネイリスト協会が実施している民間資格です。試験は1級から3級に分かれています。
・日本ネイリスト協会 http://www.nail.or.jp/

【ネイルスペシャリスト技能検定試験】
インターナショナルネイルアソシエーションが実施している民間資格です。試験はAAA (上級)、AA (中級)、PA (初級)および理容・美容学校(在籍生徒)対象のAに分かれています。
・インターナショナルネイルアソシエーション http://www.i-nail-a.org/
 
一度覗いてみるのもいいかもしれません。
変な言い方をしてしまえば、ネイルというのは所謂、風俗です。(←卑下した意味ではないです。)
いつの時代も廃れることがないものです。…男性の風俗みたいなものですねw
結果的に資格もこれ!と定まっていませんし、年齢制限もありません、性別すら関係ありません。
だから非常にチャンスの多い(誰でも参加できる)職業でもあります。
そう考えると、おもしろい職業ですよ。でも流行も目まぐるしく変わる業界ですから…常に自分磨きが
できない人には向かないかもしれません。

開く コメント(4)

夏にこそ似合うネイルカラーがオレンジです。使いづらそうなイメージかもしれませんが意外や意外、
誰にでも似合うカラーなのです。
オレンジは夏ならではの ネイルカラー !
 
オレンジにはブルー系が映えます。これが真夏の太陽の下では映えるんです〜。
 
うるるんとしたシアー・オレンジ ネイル〜☆
イメージ 1
 
さあ〜、そろそろ夏本番です。オレンジの綺麗で可愛い元気なネイルが見れるようになるといいですね〜。
 
ネイルカラーオレンジは赤のようなエネルギッシュさと黄色のような明るい元気さの両方の特性を備えています。これは決して、赤と黄色の良いとこ取りというワケではなく、赤と黄色の特性を調和した心理的なパワーを持っているといった表現が正しいかとおもいます。これを踏まえた上でオレンジの表現するパワーは勇気、自発的、積極的〜といった風な感じです。またオレンジカラーからふっと脳裏に浮かぶように健康的なイメージも出てくると思います。この点からしてオレンジカラーをネイルに生かす場合には、スポーティーなファッションを取り入れると良いのではないかと考えます。きっと周囲の目に、貴女は健康的な女性としてイメージされると思います。
オレンジカラーで注意すべき点は、人によっては威圧感や派手といった風なイメージをもたれてしまう恐れがあります。なので、場合や場所によってはあまりハデになり過ぎない程度で使用するようしましょう。何はともあれオレンジは常夏なイメージ。健康的なーメージ。上手くオレンジカラーをネイルに活かしてオレンジパワーを得ましょう。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事