吠える!代書屋

滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。ガオー!
吠える!代書屋・滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。
 
プロ野球もパ・リーグの試合はまず観戦することはないのです。
と言ってセ・リーグの試合にしてもタイガース戦しかまず見ることはないのですが、今回の日本シリーズだけは、楽天を応援しておりました。選手は田中マー君しか知らないのですがね。
おお、松井稼頭央がいつの間に楽天におったんじゃあ。ってな具合です。
 
今回ばかりは東北を応援せにゃアカンやろってことです。
まあ、落ち着くところに落ち着いてメデタシ、メデタシ。
 
来年こそはタイガースたのんまっせ、ホンマ。
 
さて、本日「しが行政書士グループ」主催・第2回老後の安心セミナーを開催いたしました。
「老後の財産管理」というテーマで税理士の佐々木栄美子先生にお話をしてもらいました。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
「個人信託」あたりのお話は少し難しかったかなあ。
 
お金の心配は尽きません。
 
 
 
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

銀行窓口で その

吠える!代書屋・滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。
 
さて、前回の続きです。
そうです。胸中ざわついたまま、ふたたびスゴスゴとロビーの椅子に腰をかけたんですね。
あのオバチャンがトンマなのに、なんとなくボクのほうがマヌケな感じがするんですよね。
 
そうして、ようやくふたたびボクの番号が呼ばれたんです。
今度はまちがいない。
 
指定された窓口へ行き、不機嫌そうに払込票を5通ほど提出したんです。
 
いやあ、久しぶりに見ました。
窓口の女性行員サンはなんとソロバンで計算したんです。
 
思わず口に出しちゃいました。
「ソロバンはじいてる人、久しぶりに見ましたわ」ってね。
 
その女性行員サン、破顔一笑して、
「わたし、けっこう年いってるんです。」
 
「いやいや、お若いですよ。」とボク。
 
 
聞けば、電卓よりソロバンの方が安心して計算できるんだって。
 
そういえば、もうとっくに亡くなったが、当時小商売をしていたオヤジは「5つ玉」のソロバンを器用使っていたものだ。
 
女性行員さん、我が意を得たり、ってところか。
 
 
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

銀行窓口で その

吠える!代書屋・滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。
 
さて、先日のことでした。
支払いがあったので、払込票を何通かもって銀行窓口に行ったものでした。
地元の某地方銀行です。
 
行内は比較的すいていたのですが、
やっぱりいるんですね、トンマな人が。
 
窓口の行員が受付番号を何度叫んでも該当の客が現れない。
当然のこと、その番号はパスされて、次の番号が指名されるわけです。
よくある光景です。
 
で、次に指名された番号がボクの番号だったのです。
 
払込票を握りしめて、いそいそと指定された窓口に行くと、とつぜん横からオバチャンが割り込んできたのでした。
どうやら先ほどからいくら呼んでも現れなかった番号の人のようです。
 
勝ち誇ったようなオバチャンの顔と、窓口行員の当惑したような顔が実に対照的でした。
 
何となく不愉快な気分でした。
分かるでしょ、この気持ち。
 
ざわつく胸中のまま、再び番号を呼ばれるまで待つわけです。
 
ボクに非はない。
 
 
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

吠える!代書屋・滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。
 
さて、近頃大流行だそうです。
アルバイト先のコンビニのアイス売り場や、飲食店の大型冷蔵庫の食材の上なんかで寝そべったりして、
その様子を撮影した写真をネット上にアップするんですって。
 
ボクは見たこと無いのですが、試みにその手の画像の構図を想像してみても、別に面白くとも何ともない。
たぶんつまらない画像だと思います。
 
ボクが違和感を感じるのは、被害者だと怒っているコンビニの経営者や飲食店の経営者が怒りのあまり、店を閉じちゃうことです。
 
えっ、閉店廃業してしまうほどのことなの?
と思うわけです。正直なところ。
 
先日のニュースには、もっと驚きました。
某ガソリンスタンドで客が給油管のノズルをお尻に当てた写真を撮影して、ネット上に投稿したんです。
なんとそのガソリンスタンドは、その給油ノズルを交換したんですって。
 
意味不明です。
 
そこまでやるか。
 
些細なことで大騒ぎする。
窮屈な世の中です。
 
 
 
 
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

吠える!代書屋・滋賀県大津市の行政書士玉山国雄です。
 
朝夕はウソのように過ごしやすくなりました。
そういえば、いつの間にかセミの声も聞かなくなりました。
あの灼熱の日々は何だったんでしょうね。
あほくさ。
 
さて、7月の初旬に家庭裁判所に申し立てた「保佐開始」の件ですが、
先日審判がおりました。
 
しばらくの間、忙しくなりそうです。
 
 
 
 
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事