全体表示

[ リスト ]

つばさ主旨(日本語)

つばさ――日中ハーフ支援会
会の主旨:
日本人と外国人の間に生まれた子どもは「ハーフ」と呼ばれます。英語で書くならHalfと書きます。中国語なら「混血児」と書きます。近年、我たちの周りにも中国からのお嫁さんが増える同時に、たくさんの「ハーフ」と呼ばれるこどもが生まれました。私たちのこどももその一員です。
日本社会は男性社会と言っても過言ではありません。育児の中で母親の責任はとても重要です。ところで、たくさんの中国からのお嫁さんは言葉の壁があり、日本の生活習慣も知らないうちに妊娠、出産になります。そのため、子どもの成長にも問題が出てくる場合もあります。つばさ――日中ハーフ支援会はこのお嫁さん及び子どもたちのために、情報交換、助け合いの場所を提供します。
そした、お嫁さんたちは早く日本の礼儀、習慣を知り、日本の社会に自分の居場所を見つけていただき、子どもたちには中国語を学んで、中国文化を理解していただこうということがこの会の主旨であります。
 
 
つばさの活動
1、中国語教室(月二回)
2、日本礼儀、生活習慣教室(不定期)
3、夏、秋キャンプ、春節祝い会など会員交流活動
4、育児悩み相談――専門家に相談しましょう(随時)
5、会員さんに必要な援助を提供します(通訳、翻訳、社会団体や福祉施   設の紹介など)
 
 
この異国にいる私たち、自分の手で故郷の声を聞こえる場所をつくりましょう。
困っているときは一人ではない。たくさん仲間がいます。
私たちの子どももお母さんの故郷に遠ざからないように頑張りましょう

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事