全体表示

[ リスト ]

先日訪れた水力発電所跡

発電所名を地図で確認しただけで現地に行ったんだけど
すごーくいいのに出くわしました


水圧鉄管
小支台の数が半端じゃないです

イメージ 1



上部水槽が石積み♪

イメージ 2



山の中で1人で
「すげぇ」
「サイコー」
とブツブツ言いながら蜘蛛の巣と格闘
数え切れないくらい蜘蛛の巣パックしてお肌スベスベ


まだ水路や堰堤を巡れていなくって
中途半端で公開できるようなもんじゃないんだけど
誰かに言いたくって言いたくって

いつになるか分からないけど
乞うご期待

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おぉっ! 良いですね。
紹介できる時期が来たら、是非とも拝見したいです。

ところで、おそらくお住まいは関西方面で、現役のダムも守備範囲ですよね? 7月の大雨では東北電力の只見川・阿賀野川水系に大きな被害がありました。
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110825_472543.html

機会があれば、紀伊半島方面のダムなどの8月の台風被害を追ってみるのも、今しか見ることの出来ない一面が見えて興味深いと思いますよ。

2011/11/3(木) 午前 4:53 [ DAiN ]

顔アイコン

この前和歌山に行ったんですが
まだまだ復旧できていない所も多くて
その横で写真をバンバン撮っていていいものかどうか
ちょっと考えてしまいました

手元の資料では水路が1.3kmほどあるようで
どこまで辿れるか今から楽しみなんです♪

2011/11/3(木) 午後 3:50 [ mt.tell ]

顔アイコン

やはりそういう場所は和歌山などにも多いんですね。
ですが、関東で伝えられたのは被災地と土砂ダムだけで、そういう形での‘被災’、あるいは‘被害’は全く伝えられていませんし、中部・関西電力が被害を大きくは公表しないのであれば、あまり記録にも残らないと思います。

こういう被害があった、そんな伝え方が出来たり、記録に残せるのも、水力発電に興味のあるmt.tellさんのような方だけかもしれませんよ。

水路が1.3km!
水圧管部分がこの重厚なつくりだと、水路の遺構や、水路隧道跡も期待が持てそうですね♪

2011/11/5(土) 午後 6:36 [ DAiN ]

顔アイコン

被害に遭った関電の長殿発電所の写真を新聞で見たんですが
かなりひどいようです
この2ヶ月ほど前に訪問してたこともあって
かなりショックを受けました
今、どうなってるのか気になってしかたがないです

発電所跡に行く橋の下にスズメバチらきし巣があったんで
もうちょっと寒くなって雪が降る前に再度アタックします

2011/11/6(日) 午後 11:29 [ mt.tell ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事