全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

皆々様ご無沙汰しております

8月ももう終わり、気がつきゃyahooブログもぼちぼち投稿できなくなるので最後にひとこと
ってのは特に考えてないですが…

最近ダムも発電所も発電所跡もぜーんぜん行っとりません
仕事が忙しいって言い訳でしょうかね

このブログもまだどこに移行するかも決めてないですが
細々とでも続けていきたいとは思ってますので
もしよければこの先もゆるーくお付き合いお願いします

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


久しぶりに記事にしてないやつとか見てたら楽しくなってきた

ご清聴
ありがとうございました

高松橋(京都市)


yahooブログがなくなっちゃうというのに特に何もせず長らくほったらかしで(笑)
連休もほとんど出ていかずでしたが、やっとちょっとだけ余裕が出てきまして
京都市内に用事で出かけた帰りにちょっとだけフラフラっとうろつきましたわ






琵琶湖疎水に架かる「高松橋」
場所は確かここ
イメージ 25


















高松橋です

イメージ 1

イメージ 2



イメージ 3

イイ感じの橋だったんですが





















残念ながら平成28年に架け替えられちゃいました

イメージ 4


イメージ 5



























その橋のすぐたもとに

イメージ 6




















親柱が

イメージ 7

イメージ 8



































ここに来てのポイント




右側の親柱に何かある!
イメージ 26



何かわからないけど書いてある!
イメージ 9

何と書いてあるかご存じの方ご連絡ください























こんなのもあるし!

イメージ 10


イメージ 27
イメージ 11
イメージ 12






















「不明」なんて最高じゃないか!(笑)

イメージ 13


イメージ 15




「橋台のみ」もパンチ力あるぞ!

イメージ 14















しかもふるさと納税

イメージ 16


















あとコレ

イメージ 17




















親柱の横の意味ありげなレンガの山

イメージ 19






















実はココにも

イメージ 18
























その横にはレンガの説明書きがあったりするんですよ

イメージ 20

イメージ 24





















架け替わる前ですが

イメージ 22
















実はこんなレンガがあったんですよ
(知ったように撮ってるようですがたまたまですけどんね)
イメージ 23

ちなみにこのレンガがそれだったのかどうかは知りません



























この広場つくり、メンバー募集してますよ〜

イメージ 21




さぁ、ブログどうしようかな〜



途切れ途切れの私のブログが終わる前にyahooブログが終わっちゃうんじゃないかと思われる昨今
この冬はいつもの冬に増してどこにも出ていかず
少ない休みは家でゴロゴロという日々が続いておりますわ


さぁあと1550mあるといわれる水路跡

イメージ 1





















そこそこの荒れ具合だったり

イメージ 3

























こんな石落ちてたりね

イメージ 2
























そこに驚きのモノラック

これはモノラックでないとここに来られないというのか?
それとも撤去やら何やらで運搬のために設置したのが残っているのか?



イメージ 4

























そして向こう側に水路

イメージ 5




















もちろん足元にも水路

イメージ 6




























これだけ見るとまた水が流れてきそうだ

イメージ 7























モノラックはあらぬ方向に

イメージ 8



























そして歩いていくとまたも完ぺきな封印

イメージ 9
























何とこちらは素掘りではないですか

イメージ 10

























えー、残念なお知らせです

隊長!
どう考えても
道がありません


イメージ 11


















こうなりますわな

イメージ 12





























何と復活モノラック!

イメージ 13


























これに乗っかっていっていいのか?!
ひょっとしてヤバいトラップが仕込まれてるんじゃないのか?!


イメージ 14



















この急降下、十分トラップやん

イメージ 15
























ちょっと左横の崖をのぞき込むと

イメージ 16























ずっと向こうに完ぺきな封印が見えるような見えないような
少々のところは行っちゃうんですが、さすがにあそこはムリって場所
素直に諦めました

イメージ 17





















モノラックの上をチョイチョイと歩いてったら楽勝楽勝って思ってたんですが
負けを認めたくないですが、あまりにも急なので降りていくことにします

イメージ 18


























ここにこれを据えるのも大概凄いですわな

イメージ 19




























で、結局ストーンと降りて
車道まで出ていきましたとさ

イメージ 20

サァサァ 行くでござる

イメージ 1


























気が付きゃストーンとまた切れる

イメージ 2






















水路がぶった切られているのです
なぜ撤去しちゃうかなぁ
何があったか気になってしかたがないしかたがない

イメージ 3












































ぶった切られている以外は今のところは平和な水路です

イメージ 4






























おっ!何かある!

イメージ 5




























やはりぶった切られた水路でした

イメージ 6



























渡って振り返るとこぅ

イメージ 7

































またも何かある!
しかもぶった切られていない!

イメージ 8



























これ見たとき、絶対に岩が崩れてドえらいことになったんだと思いましたよ

イメージ 9
























絶妙な細工!
立ち入らせない執念を感じる一品

イメージ 10


























残念ながら中はいたってシンプル

イメージ 11


























ここからが大変だったのなんの
巡視路が分からなくって

イメージ 12



























道があるような無いような所を進んでいって

イメージ 13


























最終的には進退窮まる状態まで追い詰められてしまって
それでも引き返すのは悔しいのでここを真っすぐ行ったんですけど
道ナシ、踏み跡もナシ、草を掴んで崖に張り付いて進む
遭難するヤツの典型的なヤツじゃないかと
バカですねー

イメージ 14




























で、こんな所に出たんです
分からないと思いますが画像の中央の崖の下に水路が通ってるんです
水路より約10mは上に来てます
しかもさっきの絶妙な水路の柵から30分も彷徨ってるし

イメージ 20

























たぶんこれがさっきの反対側ではないかと思われます
というかそう信じています

イメージ 15


























ここもまた、私のような不届き者が立ち入らないよう完璧な柵が施されておりました
内部には1550のプレートが


イメージ 16

イメージ 17




























こちらには水が溜まっております
水の跡が何とも言えません
イメージ 18























そしてまだまだ(あと1550m)水路は続くのです

イメージ 19
セーブポイント近くのこの写真をみて分かると思いますが
川床からは水路まではそこそこの高さがあります

地図ロイドで川と道路の標高を取得してみるとその差約15m
取水までにはもうちょっと水路があったようです

イメージ 1






















水路は滝畑の集落を通ってるようでちょこっと探したけど大きなものは見つけられず
聞き込みしたら何か聞けたかもしれませんが
残念ながら人に会いませんでしたわ






















で、集落を抜けたところで

































これはどうだ?!
水路跡と思うえばそうも見える
そう思わなければ・・・

イメージ 2






























中はこんなんだからね〜
アヤシイかもね〜

イメージ 3































水路跡と思うえばそうも見える
そう思わなければ・・・
(いちばん奥にあるのが穴らしき所)

イメージ 4
































取水を求めて滝畑ダム直下近くまで来てみましたが
それらしきものは見つけられませんでしたわ
残念!

イメージ 5

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事