オーメン72

http://blogs.yahoo.co.jp/run_the_hazard72 に移転しました!

全体表示

[ リスト ]

R-Number 024 ROBOT魂 ニルヴァーシュ type ZERO spec2



交響詩篇エウレカセブン 第四期OP「sakura」



イメージ 1

プロフィール画像に掲載しておりますが、初回版にはニルヴァーシュ type the ENDと同じく幼生ニルバーシュが付属しておりますので、購入されるなら初回版がオススメです!



イメージ 2

本来、両肩アーマーにリフボードを装着するのですが、あえて付けてません。この状態だと当初のニルバーシュspec1と同じような雰囲気ですね。ちなみに、TV版は全て見ましたが、劇場版は、まだ見てませんので、設定などに勘違いがあるかもしれません。ご了承下さい。m(__)m

スタイル的には問題ないと思いますが、変形のためか、やや各関節の接合が緩く、動かしていると、肘上関節、股関節などが良く抜けます。



イメージ 3

瞳があるので、意志のあるメカ(実は生物?)って感じがしますね。



イメージ 4

両肩のブーメランは取り外し可能です。放映中に出ていたトランスモデルのようにポロリ多発はありませんが、取り付け部が少し目立ちます。



イメージ 5

リフボードは形状優先の二分割されたものを両肩に装備できます。これで、ようやくspec2らしくなりますね。



イメージ 6

ボードが羽根みたいに見えるので、このままボードに乗らなくても空を飛べそうです。



イメージ 7

the ENDでは、引き出し式だったボードとの接続軸が、spec2では差し換え式になっております。主役機なのに、なぜ退化しているのでしょうか???



イメージ 8

搭乗用ボードも用意されております。しかし設計ミスなのか分かりませんが、接続穴が大きいので取り付けが緩く、しっかりとリフボードを保持できません。(>_<) 上の差し換え式接続軸といい、リフボードに関しては、ややケチがつきますね。



イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ボードに載せた状態でのポーズって、同じような感じになっちゃいます。(;^_^A アセアセ・・・



変形!ヘンケイ!LFO

spec2の特徴であるビークルモード高速飛行モードへの変形を差し替えで再現できます。

イメージ 12

こちらが共通パーツになります。細かいパーツはいろいろと差し換える必要があります。出来はいいと思いますが、the ENDに比べ、やや評価が低い理由が、この少し面倒くさい差し換え変形にある気がします。



イメージ 13

こちらが人型で使用するパーツ群です。



イメージ 14

こちらがビークル、高速飛行形態で使用するパーツになります。中には、見栄え重視用パーツ(羽根など)もあり、変形させるだけなら差し換えしなくてもいいパーツもあります。



イメージ 15

イメージ 16

ビークルモードです。
差し換え式なので、かっちりまとまります。



イメージ 17

裏から見ると、こんな感じです。



イメージ 18

キャノピー開放、頭部の収納、タイヤの展開、股関節の延長などは差し換えパーツで再現しております。この形態でのボード位置は、spec1の時のように、ウィング状にして車体後部にあった方が好みです。



イメージ 19

初めて高速飛行形態への変形を再現できたアイテムになるのかな?この形態のときは、どんな形状してたのか、ようやく分かりました。(^^;)

ちなみに、羽根、足の関節隙間を埋める見栄え重視パーツを使用しております。大型化している機首部のボードは胸のパーツと差し替えでしっかり固定されますが、片方の機体下部に装着されるボードはポロリ多発です。

足は納まりが悪いようにも見えますが、この形態でも結構しっかり固定されており、グラグラするってことはありません。



イメージ 20

イメージ 21

ちゃんと飛行機に見えるところは、さすが河森先生!(^0^)
カッコ良いです!



イメージ 22

お約束のガウォーク。逆関節ではないですけどね。(^^;)

当時トランスモデルでも出なかった待望のspec2です。ややポロリがあったり、変形が面倒だったりしますが、個人的には気に入っております。デビルフィッシュも楽しみ!!(^0^)



ご注意を

イメージ 23

くるぶしのところについている小さな羽根。私のものは塗料の付着で固まっており、変形の時に動かそうとしたら折れました。そのため、レビュー中の写真では左足外側の小羽根がありません。製品には、ちゃんと付いておりますので、ご安心を。

バンダイに返すのが面倒だったので、自分で直しましたが、ユルユルになっちゃいました。お客様相談センターに返品すればよかった・・・。(T_T)

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

やっぱり実物?をみると、細かい設定が解って面白いですね。

2009/7/18(土) 午後 2:37 [ - ] 返信する

アバター

手ブレなしで綺麗に写っていますねぇ〜〜!!
さすがです!!
ポチッと!!
^^b

2009/7/18(土) 午後 6:44 巫kannagi 返信する

顔アイコン

自分のニルヴァーシュも、くるぶしについている小さな羽根が折れました(泣)
開封5分で。 削除

2009/7/19(日) 午前 9:15 [ 道化師 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事