ここから本文です
とっとりU42/JE4OFK
昭和56(1981)年1月14日開局 BCL・ハム・オーディオ・エレクトロニクスの入門ブログ

書庫全体表示

JARL門標

イメージ 1

上から
橙色:電話級アマチュア無線技士(昭和58年4月期)で開局、JARL入会時
緑色:第二級アマチュア無線技士(昭和62年10月期)の取得後購入
黄色:第一級アマチュア無線技士(平成3年10月期)の取得後購入
白色:平成22年ごろ購入

微妙に文字の太さが違います。
だんだんと細くなっているように見えます。
白色だけ「J」の字のフォントが異なります。
製造業者が違うのかも?
緑の門標を手にしたときがいちばん嬉しかったですね。
白色はまだ手に入るのかな?

この記事に

  • 今は緑色しか持っていないんですが、最初に貰った電話級の橙色のJのフォントは写真の白色のフォントでしたよ。
    緑色貰った時は変わってました。又戻ったんでしょうね。
    私は黄色より緑色がカッコいいと思って2アマ取ったんですが(笑)

    [ Tokyo_DC65 ]

    2017/8/12(土) 午後 6:18

    返信する
  • 私は初めて貰ったオレンジが一番ですかね(^^)
    資格的には一応黄色ですが、1番欲しいのは白かもしれません(笑)

    ミヤギKI529/1

    2017/8/12(土) 午後 9:45

    返信する
  • > Tokyo_DC65さん、おはようございます。
    フォントはときどき変わっているのですね。
    門標の色はともかく、当時は電信級を受けずに2級、2級を受けずに1級を受けるなど、私にはまったく考えられませんでした。

    [ Tottori U42 ]

    2017/8/13(日) 午前 4:15

    返信する
  • > ミヤギKI529/1さん、おはようございます。
    JARLの門標は電話級、電信級がオレンジ色でしたが、私が開局した当時、無線従事者免許証は1級、2級がオレンジ色でした。残念ながらオレンジ色の免許証には間に合いませんでした。

    [ Tottori U42 ]

    2017/8/13(日) 午前 4:38

    返信する
  • 今この復刻版の色違い門標が、さり気なく売れてるらしいですねぇ〜

    [ OFO ]

    2017/8/13(日) 午後 3:09

    返信する
  • > OFOさん、こんばんは。
    そうですね。資格による色分けの門標、資格取得の目標になればよいと思います。

    [ Tottori U42 ]

    2017/8/13(日) 午後 8:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事