ここから本文です
とっとりU42/JE4OFK
昭和56(1981)年1月14日開局 BCL・ハム・オーディオ・エレクトロニクスの入門ブログ

書庫全体表示

カツミ電機 EK-127

2018年3月10日(土)
先日、「電鍵」シリーズでご紹介したカツミ電機のマニュピレーターKM-23。
KM-23と併せて使っていたのがこちらです。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

カツミ電機のエレクトロニック・キーヤー、EK-127です。
1987年に購入。当時はエレキー機能が付いている無線機は多くありませんでした。
KENWOODの高級機TS-940にもエレキー機能はなかったのでは?と思います。
ちなみに、ELE-KEY®はカツミ電機の登録商標だそうです。

この装置も既に製造から30年経っていますが、今でもバッチリ動きます。
現在のHF機にはエレキー機能は付属していますので、もう市場にはありませんね。
このエレクトロニック・キーヤー、重大な欠点が...
サイドトーンの音量が調整できないのです。
まぁ、普通は無線機側のサイドトーンの音量が調整できるので、よいのですが...


イメージ 4

このEK-127とKM-23のコンビを持って江間忠ビルに通いました。
最近、パドル操作をしていないので、暇なときに送信練習でもします(笑)。

この記事に

  • 顔アイコン

    とっとりU42さん、おはようございます。
    バックに写っているFROGとASUSのパソコンが気になりました。FROGは昔欲しくて仕方がなかった受信機ですし、ASUSは私も使っています。ちなみにX540Sです。

    [ BCL大好きオヤジ ]

    2018/3/10(土) 午前 4:02

    返信する
  • 懐かしいキーヤーですねぇ。
    フロントパネルが曲げ加工されて、今見ても洒落たデザインですよね。

    [ OFO ]

    2018/3/10(土) 午前 8:13

    返信する
  • > BCL大好きオヤジさん、こんばんは。
    通称FROG7は何年か前、某巨大セリで落としたものです。程度はまずまずでした。ASUSはX540Sで同じです。9年前の単身赴任になって以降、インターネットをする目的でASUSのPCを導入。Win7の時代から、これで3台目です。動作も快適ですね。コストパフォーマンスはいいと思います。

    [ Tottori U42 ]

    2018/3/10(土) 午後 7:53

    返信する
  • > OFOさん、こんばんは。
    EK-127にするか、型番は忘れましたが(EK-150だったかな?)パドル一体型にするか迷い、これにしました。正解だったと思います。エレキーが壊れてもパドルは使えますからね。

    [ Tottori U42 ]

    2018/3/10(土) 午後 7:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事