ここから本文です
danceの映画道楽 煩悩ブログ
ブログも少し慣れてきました。

書庫全体表示

職場のA子に
「巨大ザリガニに襲われるリアルなパニック小説を読まない?」
って勧められました。

「そんなん読めへんわぁ〜」って返事すると・・・

「フリーター家を買う」がTVドラマ化、そして「阪急電車」は映画化。


『図書館戦争』シリーズで大ブレイクしてるよとの事。


有川浩って失礼ですが知らなくて・・・・ファンの方、スイマセン!

知る人ぞ知る超有名な売れっ子作家さんなんですね!
大変失礼しました。


見聞を広げる為にも読もうって事で貸してもらいました(笑)


非常に女性の心理描写が上手いんですよ!
特に生理の時の心境なんて、生々しくて・・・
リアルだな〜って思っていたら女性なんですね!
名前が「浩」なんで、てっきり男かと思ってました。


イメージ 1


で、作品なんですが
横須賀に突如強大化したザリガニが上陸し人々を襲いまくるんですが
描写、設定はリアル。思わず有るかもって思いましたね。

さすが売れっ子作家ですね、ぐいぐい引き込まれました。


お薦めポイントは
潜水艦に取り残された若手潜水士2名と
同乗してしまった少年少女の船内での人間ドラマ。

子供同士の仲間割れや唯一の女子高生の心の葛藤。

潜水士との対立などなど・・・・

更には実際に有事の時の警察、自衛隊、政府等のリアル描写。


エンタメ性を抑え、ヒーローが現れて怪物をやっつけると言うのではなく
それぞれが各セクションでの役割を全うし
対処しようとするリアルさ、人間ドラマを軸に描いています。


正直、実はちょっと軽く見ていたのですが、
何が何が、クソ生意気な中学生にむかつき、
女子高生の揺れる乙女心に胸を締め付けられ
ドンドン引き込まれて見事にハマッテしまいました。(笑)


現在2冊目の「空の中」を熟読中です。


大人のライトノベルって言うそうですよ。



【内容紹介】Amazonより

4月。桜祭りで開放された米軍横須賀基地。
停泊中の海上自衛隊潜水艦『きりしお』の隊員が見た時、
喧噪は悲鳴に変わっていた。巨大な赤い甲殻類の大群が基地を闊歩し、
次々に人を「食べている!」自衛官は救出した子供たちと潜水艦へ立てこもるが、
彼らはなぜか「歪んでいた」。一方、警察と自衛隊、米軍の駆け引きの中、
機動隊は凄絶な戦いを強いられていく―
ジャンルの垣根を飛び越えたスーパーエンタテインメント。

この方が「有川 浩」さんのようです。
イメージ 2


Wiki、紀伊国屋書店より抜粋。
【有川 浩】(ありかわ ひろ、1972年6月9日 )
日本の女性小説家、ライトノベル作家。高知県出身。
第10回電撃ゲーム小説大賞
『塩の街wish on my precious』で2004年デビュー。
2作目の『空の中』が恩田陸・大森望氏はじめ読書界諸氏より
絶賛を浴び、『図書館戦争』シリーズで大ブレイク。


ご興味の有る方は是非!!

この記事に

  • 顔アイコン

    こんにちは〜。
    あっ、「ひろ」なんですね。
    私もてっきり男性かと思ってました。「阪急電車〜」良かったです。
    >女性の心理描写がうまい・・
    映画もそうでした。読んでみたくなりました。

    iruka

    2011/6/4(土) 午前 11:21

    返信する
  • irukaさん。
    結構厚めですが、読みやすいですよ。巨大ザリガニはきっかけにすぎず、心理描写、人間模様が面白いです。是非!(笑)

    dance

    2011/6/4(土) 午後 1:21

    返信する
  • 顔アイコン

    ギャグ路線かと思ったら結構真面目なテーマなのかしら?!

    かず

    2011/6/6(月) 午後 10:50

    返信する
  • かずさん。
    真面目、マジメ!マジ路線ですよ(笑)結構、ドラマチックですよ。

    dance

    2011/6/7(火) 午前 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    1969(村上龍)以来かな、笑!

    [ momonga ]

    2012/5/9(水) 午前 0:20

    返信する
  • 顔アイコン

    momongaさん。
    そうなんですか?村上龍以来なんですか。調べてみますよ。

    dance

    2012/5/9(水) 午後 7:32

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事