ここから本文です

書庫全体表示

チャンス到来

 どういう経緯があったか、わかるようなわからないような『チャンスサン』。“隣りで聴き耳をたててる奴”って協力者でしょうから、『チャンスサン』は、周囲からかなり支持されてるようですね。しかしまあこの面倒見の良さは、好奇心が活力になってるとはいえ素晴らしい。“うかつに動けない 手も出せない”と、この状況でおあずけ(?)でも、耐えようとしてるとこは評価できます。自分に対して厳しく、自分の行動に責任を持てるとこが、皆からの信頼につながってるようです。でも“この部屋 二人きり”という理想が先行してる感があり、結局“見つめ合うだけ”っていう現実的ではないような。あとすべてにおいて“チャンス到来”と、自信からか限りなく強気でいて、ヒトを見下してしまうとこがあります。『no keyboards used』と書かなければわからないくらいの個性やアイデアを持ってるから???一歩先を行く感覚を自身の中に持っています。
 恋愛傾向。自分に厳しいわけですが、恋人にも厳しいです。要求過多になりがちです。“転がりこんで 秘密のジェスチャー”ですしね。どっちやねーん。ただし発想力が素晴らしいので飽きさせません。サプライズが好きです。






☆特に相性の良い曲
(2枚組『BARBEE BOYS』収録曲同士は、基本良い)
 一般
  「Na Na Na」魚座AB型
  「ごめんなさい」双子座B型
  「なんだったんだ?7DAYS」蠍座O型
  「暗闇でDANCE」天秤座AB型
 恋愛
  「ラサーラ」水瓶座A型
  「ごめんなさい」双子座B型
  「もォやだ!」双子座A型

☆特に相性の悪い曲
(『BARBEE BOYS』に収録されてない曲とは、基本悪い)
 一般
  「MIDNIGHT CALL」蟹座O型
  「おやすみよそもの」蟹座B型
  「プリティドール」牡牛座AB型
  「君を見てるとしょんぼり」牡牛座A型
  「ラストキッス」牡牛座O型
 恋愛
  「プリティドール」牡牛座AB型
  「chibi」蠍座AB型
  「ラストキッス」牡牛座O型

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事