ここから本文です

書庫全体表示

さて棒蜂講座、いきましょうか
もう少しで1989年ですしね
 
今回はパチパチの88年11月号
 
テキスト巣箱でいうと、229ページです
 
ただマジに向き合えばいいってもんじゃない。
雑談をしてみよう。
ちょっと隣りに座ってもいい?
そんな感じで始めてみよう。
 
最初のページにこう書かれてるけど
えっと、けっこう今まで、雑談ばっかのような気がするのは自分だけでしょうか
気のせいか
そうか
 
まずはKONTA
東京ドーム公演について、「オレには感想はない」と言ってます
「場所は関係なかったから」
まぁつまりはライヴの感想がないってわけではなく
東京ドームってことに対して思い入れがないってことですかね
KONTAは武道館でもイヤらしいし・・・
東京ドームの次の日は死んでたのね、っていうのと
かるーく返してるなぁ、怖いなあ、って印象だけが残りました
 
エンリケ
読みにくいけど、少し良いことを書いてる
東京ドームの感想は?に対して
「お祭りだったんだと思う。
 不都合もいろいろあったし、
 問題が残ったことも認めるけど、
 あれはあれで良かったと思ってる。
 内容に関しては自信あるし。
 楽しかったよ。
 あれによって何か変わるとか、
 その先どうのこうのとか、
 そういうターニング・ポイント的なとこは何もないよね。
 まぁ、いい経験をしたというか、
 将来の日の語り草のために、
 記憶にとどめておこうと思う、そんな感じだね。」
やっぱりこの夏のアリーナツアーは
ファンにとってもこんな感じだったなぁ、と思うね、うん
何度もいってるけど、クラスとかには、バービーファンっていなかったもんなあ
 
杏子
「レコーディング!とかっていうと委縮しちゃうほうなのね。」
「実はボーカル・レッスンに行き始めたんです。」
杏子の言葉をそのままに
自分は
杏子はなんにも考えないでガーッと歌っちゃってます、
っていうイメージでべつに良いと思うんだけど
まぁそこにテクニックでないなら、なんていえばいいのかなあ
裏付け、ですかねえ
そんなのを身につけようとしてるわけですね
杏子サイキョウ
 
コイソ
この頃のコイソ、格好良いよねえ
やっぱりヒゲも良い
コイソはレコーディングも好きでライヴも好きみたいですね
でも休みもほしい・・・
そしてバービーリズム隊一発録り伝説も
本当だということでしょうか
瞬発力があって持続力がない・・・
 
イマサ
「バカでかいところでやるのは、あれが最後だろうから・・・」
そうね
バカでかい、となると、たしかに最後だったね
大阪城、武道館、ベイNKあたりは、まだまだやるけどね
「甲子園は気持ち良かった」
嬉しいかぎりでございます
「なんか・・・、初めっから“Black List”だったらおもしろいでしょ」
このセリフ格好良いし、好きですね
「妥協しないで、すごいものを作ろうと思ってるから」
期待しましょうよ
楽しみにしましょうよ
 
はい
さよなら

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事