ここから本文です

書庫全体表示

バービーボーイズの『隠し事』を科学する

宝塚歌劇へのハマり具合がハンパない自分ですが
前にも書いた通りに
バービーボーイズと宝塚歌劇団の共通項は
わりと・・・いや結構むちゃくちゃあって
バービーファンには
「実は宝塚も好きだった」なんて話もチラホラ

そりゃそうだ
自分たちの五感は
子どもんときから
バービーボーイズで鍛えられているわけだけど
みな同じような変形物差を持ってるだろうし
男と女の云々かんぬんを音符に乗せるのはもちろん
確固たる男と女の存在も含め
ハヤイ、クライ、ウルサイ
を宝塚にも感じるんだから・・・

その宝塚歌劇で
紅ゆずるがトップになっての新生星組
大劇場お披露目公演の演目が
スカーレットピンパーネル

そこで『隠し事』というのがあるので
(まっ簡単にいえば妻には隠しているもう1つの顔)
バービーボーイズの隠し事を検証してみたくなった次第

男と女に隠し事は付き物なんだし

『隠』という字が
歌詞カードで使用されてるかはわからんけど
パっと出てくるのは
やっぱり『あいつ』に引き続き、"STOP!"
あいつには隠してるそいつの存在
スカピンが
「もう1つの勇気ある正義の顔」を妻に隠してただけに
ちょっと質が違う気がするけど
そこがバービーだし
隠し事には違いありません
でも、そりゃ隠すわな、って感じしかしないけど・・・

あとは"ダメージ"
男女の隠し事という話とは
違う気もするけれど
♪胸の内 ひた隠し・・・
こういう感情もあったなぁ
美しいなぁ
大昔、KONTAが
ラジオかなんかで
片想いのままでいる方が
美しい的なことを言ってた気がするけど
始めない、追わない美学
そして心中のアレコレは
まさにバービーなんだな

あと『隠』っていったら
ラサーラ
ナイーヴ
わぁお、3大バラードやん
・・・
・・・
・・・

『あいつ』に続き『隠し事』も
色恋沙汰では
やっぱり3人いての話になるもんで
あんまりいい検証にはならなかった

でも
宝塚とバービーを繋げるKEYの1つであることは
たしか

バービーファンのみなさん
スカピン、観た方がいいよ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事