ここから本文です

書庫全体表示

総選挙とアラバキ

総選挙とアラバキ

2019年2月に行われた
レイザーラモンRGと椿鬼奴の
『勝手にBARBEE BOYS名曲総選挙』

その結果は
1位ナイーヴ
2位負けるもんか
3位C'm'on Let's go!
4位チャンス到来
5位なんだったんだ?7DAYS
6位泣いたままでlisten to me
7位目を閉じておいでよ
8位暗闇でDANCE
9位女ぎつねon the Run
10位帰さない
11位はちあわせのメッカ
12位ごめんなさい
13位もォやだ!
13位ダメージ
13位ラサーラ
16位でも!?しょうがない
17位翔んでみせろ
18位離れろよ
19位chibi
20位使い放題tenderness

だった。

そして、
アラバキのセトリは
①勇み足サミー
②使い放題tenderness(20位)
③でも!?しょうがない(16位)
④ごめんなさい(12位)
⑤目を閉じておいでよ(7位)
⑥女ぎつねon the Run(9位)
⑦わぁい わぁい わい
⑧三日月の憂鬱
⑨負けるもんか(2位)

もしかしたら
バービーの優しさで
「ナイーヴ」あるかな、と思ってたけど、
フェスということもあって
バラード系はセトリインせず

でも、しかし、
「カモン」「なんセブ」までスルーとなると、
これはもう『関連性なし』でしかない
今回は、
クールな方のバービーが出たみたい
まっそれもバービーっぽくて嬉しい





では、今回セトリインした曲の特徴とは・・・

オープニング「勇み足サミー」
これはまぁギターイントロのシングル曲ってこと
他にも候補があるけども、
前と同じとかはあまりないバービーだし
単純に売れた曲でフェス向きといえる

「使い放題tenderness」
映画の再上映の影響かと思われる
あとヒトサライでやってたというのもある
バービーとしては
1990年以来のセトリイン

「でも!?しょうがない」
特徴としては、正直これがいちばん難しい
よくぞやってくれました!!!って曲
初期のバービーの象徴という位置づけか・・・
でもそれなら
「ダンス」や「カモン」でもよかったわけで
うん、
もしかしたらこの3曲あたりで悩んだかもしれない
個人的には初期イチバン好きだったので嬉しい

「ごめんなさい」
FINAL以来のセトリイン
という記事を書いたことがあるくらいで
そのときは「ノリにくいから」という理由にしたが
昔は定番曲だっただけに
じつは入って当然だったりする
「カモン」「マイティ」「翔んで」あたりがライバルか

「目を閉じておいでよ」
「女ぎつねon the Run」
省略

「わぁい わぁい わい」
唯一シングルではない曲
この曲がセトリインした理由
意外と簡単でした
おそらくライバルは
「さぁどうしよう」あたりで
ノリもよく、バービーっぽく、
杏子もKONTAも楽器隊も存在感たっぷり
たぶんどっちが選ばれても良かったはず
でもね、
大きく違うのはサビなんすね
「わぁい」は杏子サビ
「さぁ」はメチャクチャ杏子節炸裂しとるけど
サビがKONTAなんすよ
これは他のセトリイン曲もそう
意外と少ない杏子サビ
これぢゃないかなぁ、答えは・・・
杏たんがさ
「おいしいとこあたしにもくれ」
って言ってそう
大好物だけにとても嬉しい

「三日月の憂鬱」
ハモリ曲でシングルといったらコレ
オーディションでの「MIDNIGHT CALL」的存在で
セトリイン

「負けるもんか」
省略

ってな感じ





ではでは
今後について一言

関連性なし、と言ったが、
総選挙上位曲である
「なんセブ」「カモン」「ナイーヴ」
「泣いたまま」「ダンス」
そしてできれば「チャンス到来」
このあたりの曲が聴ける日が、
いつかくるでしょう!!!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事