ここから本文です

書庫全体表示

ショート寸前

 シングルA面でもないのに、ライヴでの出番も多く、ノリノリな曲のトップになったこともあるし、セレクションアルバム『B7』にも収録の『ショートサン』は、そのままズバリ自己アピールがとってもうまいです。だから頼られたりすることも多いはずです。セトリインも当然です。でもノリだけで解決するとこがあるため、その場凌ぎになりがち。だからか浅く広くの関係が多くなってしまいそうです。結局はシングルとかと違うので、先頭に立つタイプではないということでしょう。“ショート寸前”な短気でせっかちなとこが強すぎるので、そのへんも影響してるかもですね。08年に演ったのに『Re:』や『Bcc:』で外れたのもきっとそれ。“わがままなプライド”がある『ショートサン』は、本音トークをあまりしないのでトラブルの種になるかもです。
 恋愛傾向。“でもリハーサル まだリハーサル”ということで、場当たり的な行動が多いです。“コメディアン”だからか軽い印象もありますね。はっきりしないところもあるので、それが原因でトラブルになり“ノイローゼに悩む”ことになるかも。浅く広くも微妙です。






☆特に相性の良い曲
(2枚組『BARBEE BOYS』収録曲同士は、基本良い)
 一般
  「ダメージ」乙女座AB型
  「勇み足サミー」獅子座B型
  「女ぎつねon the Run」獅子座O型
  「翔んでみせろ」牡羊座B型
 恋愛
  「もォやだ!」双子座A型
  「Dearわがままエイリアン」天秤座A型
  「翔んでみせろ」牡羊座B型

☆特に相性の悪い曲
(『BARBEE BOYS』に収録されてない曲とは、基本悪い)
 一般
  「打ち上げ花火」魚座B型
  「マイティウーマン」蠍座B型
  「Y〜ゆがむ〜」魚座A型
  「悪徳なんか怖くない」蠍座A型
  「わぁい わぁい わい」山羊座O型
 恋愛
  「使い放題tenderness」山羊座AB型
  「Na Na Na」魚座AB型
  「プリティドール」牡牛座AB型

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事