全体表示

[ リスト ]

『嵐の前の静けさ』

イメージ 1

まず・・・・これまで書いてきたような仕組みを・・・

漢字一文字で言うと・・


『気(霊気)』の文字が、『氣』という字となるのが本当!

と なります。

米朝首脳会談の実現が、霊界からの働きかけによるものだと分かるのです。

八方塞がりから八方丸く治まる、へと変わる仕組みです。

『八八(88)』の本当の意味なのです。

当然ながら、アメリカの働き(役割り)がさらに大きくなる!でもあります。

だからこその、米中経済『摩擦』なのです。

当然ながら、間接的に大きな打撃を被るのは・・日本なのです。

そして・・・・

トランプ米大統領や習近平中国国家主席やプーチンロシア大統領や金正恩北朝鮮首領や文在寅韓国大統領が日本と直接的や間接的に『摩擦』を起こす・・・

日本が磨かれるのです。

明主様のお言葉を借りれば・・・

日本が磨かれる為の砥石の役割りなのです。

世界救世教の分派、分裂、独立、さらに残った教団内での対立から三分割・・・さらに独裁理事長の登場とその死後のてんやわんやの騒動・・・

砥石で研磨され続けると・・・

って・・・・組織の中では、なるべく関わらないようにすべきなのです。

外で静観しているもの達には、わりかし見えてくると思いますが・・

明主様ひと筋・・・・

明主様だけを見つめる・・・


そして・・・・

最後の最後には・・小さく希薄だけど、綺麗な球(玉)となる。

極希薄で綺麗な球=氣

浅田真央さんを始めとする『たま(田真)』を持つ人々や『圭(たま)』の字を持つ人々を見ると・・・

有頂天になったり、挫折をしたり、復活をしたり、頂点に立ったり・・・

砥石で磨かれている人生(競技人生)模様が、垣間見えます。

名前でシンクロしているのが・・・

『宇野昌磨』選手です。

『宇都宮』であり、『磨く』であります。

彼が日本選手の中心なのです。

彼がその型を示しています。

彼の存在無くして、羽生結弦選手の『66』年振りの冬季五輪二大会連続二度目の金メダル獲得という快挙は達成出来なかったのです。

彼の存在無くして、宮原選手からの一連の女子選手は活躍出来なかったのです。

羽生結弦選手、今回の宇野昌磨選手自身、今回の紀平梨花選手・・

怪我からの奇跡的な優勝!というドラマ・・・

『氣拍』を見せているのです。

型のリンクとシンクロなのです。

男性なのですが、『観音様』の働きをしているのです。

国民的人気の嵐が2020年で解散決定(活動停止)しましたが・・

『神社』が変わる仕組みの始まりとリンクしているのです。

全国に彼等五人の名前と同じ神社が散らばっていますから。

さらに・・・・神道系宗教の再編と右翼の終焉です。

ひっくり返る仕組みの先駆けとなるでしょう。

ジャニーズ音楽事務所の首領が、ジャニー喜多川氏から滝沢秀明氏に変わるのも同じ・・・

喜多(きた)→滝(たき)

秀明・・・・明智光秀

滝(水+龍)→水の流れを急激に逆さに落とす・・・逆さの型

これらは全て・・・・

『嵐の前の静けさ』を示しているのです。

2020年以降、世界は大嵐の渦に巻き込まれる・・・

然し・・・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事