過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

怪しいカップ麺

最近行っているスーパーで
 
なんと(゚O゚) 19円のカップ麺を見つけて試しに買って見ました。
 
 
イメージ 1
 
 
サイズは日本の一番有名なカップ○〜ドルよりほんの少し小さい感じ
 
シーフード味 と シュリンプ味 の2種類有りましたが今回はシーフード味
 
タイの製品を日本の会社が輸入している物
 
 
イメージ 2
お湯を入れた時の画像ですが
 
日本語で説明書きが有り
 
「カップの内側の赤いライン(外側デザイン)最上部まで320mlの熱湯を注ぎ蓋をして3分待つ」
 
 
と有りましたが麺が内側のラインを超えてるのか?内側にはラインが見当たらなかったので再度説明を読んでみると
 
(外側デザイン)と書かれている事に気づいた。
 
外のデザインが透けて見えるという意味らしいがどちらにしても麺がラインを超えてるので内側では合わせようがない。
 
ならばと思い外側を見ながらお湯を注いで見たのですがそれ程透けてる素材でも無いのでちょっと多く入れてしまった(^_^;)
 
 
日本の製品だったら即クレームが出て改良されるんでしょうね
 
 
・・・その前に完璧にしてから製品として売り出すか。
 
 
パクチーや香草が苦手なので恐る恐る食べましたが
 
 
クセや臭みは全く感じられず普通に美味しかったです。
 
 
19円という価格を考えると100点に近いです。
 
 
一つ意見を言わせてもらえればパッケージの写真のような海老・イカ・貝といった具材は一切入って無かった
 
 
別に入っていて欲しい訳じゃないけどこれも日本なら問題になるんでしょうね〜
 
 
いや〜でも19円でこの味はアリです(*^^)v
 
 
次回行った際は少しまとめ買いしよっと!
 

ベーコン

予定の時間より遥かに長く塩抜きをして
 
なんとか妥協出来る程度にまで抜けました
 
イメージ 1
ここから12時間程度冷蔵庫で乾燥・・・と言う事なので
イメージ 2
キッチンペーパーを巻いて
イメージ 3
新聞を巻いて入れておきました。
 
 
本日いよいよ燻煙出来るか?ってところです。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事