アメリカ式民主主義は、銃の自由放任、とんでもない大統領の出現、貧富の格差拡大によって
すでに終わりに近づきつつあるようだ。
上院議員の選出方法が出たたらめであること。(1票の人口重みが各州によって大きい格差がある。)
薬物の蔓延によって、寿命の短縮も見られるし、公的健康保険もないなど、
社会福祉政策がとんでもないことになっている。
安倍首相はいつまで、アメポチでいるつもりなのか。



この記事に

開く コメント(0)

ブログ復帰

胆管癌摘出手術で2ヶ月入院、10月1日に退院して、2ヶ月療養。
ようやく体調が元に戻りつつあります。
今のところ、転移もないし、順調です。
ただ、消化器の手術なので、栄養がとれず、体力が落ちました。
世界情勢、国内情勢は変化しています。
アメリカ民主主義の限界、日本司法制度の人権無視があらわになりつつあるようです。


この記事に

開く コメント(0)

手術後

手術後、初めての外来診断
とりあえず、転移はなかったので、初期の癌であることが判明した。
後は、定期的に診察してもらい、様子を見るしかない。
仕事も辞めたし、今後の目標としては来年、行政書士うぃ開業できたらと思っている。



この記事に

開く コメント(0)

無事退院

今週の月曜日、胆管癌の手術(8月22日)後、手術前も含めて、2ヶ月入院していたが、無事退院することが
できた。
あとは、術後の経過と再発がないかを含めて、過ごすしかない。

この記事に

開く コメント(0)

検査結果と次の治療

木曜日の検査結果、初期の胆管癌と消化器内科で診断された。
来週火曜日、外科の診察を受診する。
そこで、次の治療が決まる。
たぶん手術であろう。
手術できるということは、初期の段階である。
これまでも、2回癌で手術しているので、手術といわれたら、迷い無く受ける。
唯一の根治手段だから。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事