70歳をめどに行政書士事務所の開設を準備している。
6月頃の開業をめざしている。
自宅の元倉庫(もともと応接間)を事務所にリフォームしているが、絨毯張り、ドアの取り替え
などで30万円近くかかりそう。
そのほか、行政書士会に入会するために27万円必要
トータルで57万近くかかる。
そのほか月7000円の会費が定期的にかかるであろ。
当面収入はみこめない。
お墓の移設、家族信託の相談を主にするつもり。

この記事に

開く コメント(0)

安倍政権の偽装

アベノミクスの偽装がとうとうばれた。
なんと言うことはない、統計の偽装をやっていたのだ。
実質賃金の目減り、年金の目減りなど惨憺たる状況。
他の国では暴動が起きてもおかしくない。
マスコミの忖度などひどく、批判が起きないよう、国民を白痴化している。
日銀が金を株式(ETF)につぎ込み、株を偽装であげている状況。
次に暴落があった場合は、年金が吹き飛ぶだろ。

この記事に

開く コメント(0)

アメリカ株式会社の5Gの技術開発に対する遅れが焦りがファーエイ問題を引き起こしている。
国家を株式会社にたとえると、アメリカ株式会社は上場企業で、社長も2大勢力から選ばれた候補
が株主総会で決定される仕組み。
いっぽう、中国株式会社は、社員(共産党)から課長会(中央委員会)、部長会(政治局員)、役員会(常務委員会)
と選別され最後は株主総会(全人代)で信任される仕組み。
どちらかというと、中国株式会社(中国国家)は日本の会社組織に近い。
目的をたっするには、どちらが効率的かと言うことになる。

この記事に

開く コメント(0)

アメリカ式民主主義は、銃の自由放任、とんでもない大統領の出現、貧富の格差拡大によって
すでに終わりに近づきつつあるようだ。
上院議員の選出方法が出たたらめであること。(1票の人口重みが各州によって大きい格差がある。)
薬物の蔓延によって、寿命の短縮も見られるし、公的健康保険もないなど、
社会福祉政策がとんでもないことになっている。
安倍首相はいつまで、アメポチでいるつもりなのか。



この記事に

開く コメント(0)

ブログ復帰

胆管癌摘出手術で2ヶ月入院、10月1日に退院して、2ヶ月療養。
ようやく体調が元に戻りつつあります。
今のところ、転移もないし、順調です。
ただ、消化器の手術なので、栄養がとれず、体力が落ちました。
世界情勢、国内情勢は変化しています。
アメリカ民主主義の限界、日本司法制度の人権無視があらわになりつつあるようです。


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事