北港へサイクリング

イメージ 1

日曜日です。天気が良いのに風がゴウゴウしています。昼食の後に着替えずスニーカーのままロードバイクに跨り北港まで走って来ました。海岸の路脇に見える夏の花はブタナやウドの仲間くらいです、ハマボウフウやユリ、ミヤコグサは見えませんでした。北港火力の排水路に到着し一度走った後で、100mもある風力発電の羽がグルルン、シュバッと頭上で音を立てて回るところで止まり、その影がゆがんで回るさまが面白いので見ているとロードバイクが差し掛かりましたのでパチリしました。後ろは鳥海山です。

補)おまけの写真は土曜日に外食に奥さんと出かけた帰り道、太陽の沈んだ後の夕焼けがきれいだっのでパチリしたものを載せます。あの街もこの街も暗くなっていきます。

イメージ 1
18日に地氏があったので懸念されましたが、いよいよ今日から大会。紅花国体以来の大きなものになります。河川敷に東北各地から来た艇がたくさん並んでいました。発着の階段ステップにもマットを並べて艇に傷がつかないよう配慮がなされています。12時より試合開始、天気は良いのですが波が立ってきました、選手達に聞くと苦労したようです。レースを終えて上がって来た艇を川から上げて頭上にさすと、中に入った水がこぼれ選手達がかぶっていました。それでも4時過ぎまでに予選を終えました。明日は、私も朝6時にここに集合です。さらにレースの密度が濃くなります。お天気を祈ります。

松山・眺海の森へ

イメージ 1
素晴らしい天気に6時前に起きて、松山・眺海の森へ走りました。途中にある小学校は、どこも運動会のようです。校庭や道路に父母たちが早朝なのに集まっていました。山の麓について総光寺の玉杉の前からスタート。頂上まで、短かくて曲がきつくて苦しい坂が続きます。自転車歴も4年にもうすぐなのに、楽になりません。
 裏に一度下り、上り返して最後のカーブに来た時、東屋が白い花畑の上に見えるのがきれいなのでパチリしました。
 暑くならないうちに帰ろうと下り始めたら、足を引きずって歩いているカモシカに会いました。私を見るとすぐに林の中に隠れました。帰りは最上川の堤防の上をスイスイと漕ぎました。砂越あたりで下流から来た4人のローダーとすれ違い挨拶。
9時に帰宅できました。
イメージ 1
25日は東北総体と国体の予選会でした。朝、艇庫に向かう途中に港を通るとイカツリ船がたくさん泊まっていました。大会は全日本大会と重なり重なり、有力な選手がこれず残念。天気に恵まれ良い大会になりました。26日は、ずっとロードバイクに乗っていないので、6時に起きて鳥海高原家族旅行村に走りました。 途中水量豊かな不動滝にお参りし、上草津から上りましたが、この集落を抜けて上に出るまでのキツサは嫌になります。グルーピングされているところもあります。今日の気温はどんどん高くなる予想で、最初の木陰道は助かりました。サイクリングも目的地へ着くとすぐ下り、帰宅しました。                         

酒田祭り

イメージ 1
朝に見た祭りの鉾を見たくて奥さんと酒田宵祭りを見に行くことになった。会場にはたくさん人が来ていて、お囃子や踊りは人に隠れて良く見えない。公園には猿回しもいます。山鉾に電気が入ると周りから歓声! 気づいたら目の前に市長がいて、ビックリ!偶然のおかげで、市長のお父さんやお兄さんについての話が少し出来てうれしかった。この後にある花魁道中は人の多さに諦め、見ないで帰りました。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事