ここから本文です
Dapper's Modern Working Design
Dapper's最新情報はコチラ!

書庫全体表示




PCがフリーズし

最初から打ち直して

そんな私もフリーズしてしまったところから 

みなさま こんばんは!! 汗&涙




2月突入で

来週は新作SAMPLE持って

関東近県ディーラー様巡り

そして

半ばから下旬は

他県一部ディーラー様にて

週末内覧の予定と

目白押しの2月になりました!!


また改めて後日詳細をお知らせ致しますね!!




そして

ショートエンジニアブーツの分納分

お待たせしていたBROWNが

入荷致しました!!




イメージ 1

 
 
 40’s Style Short Engineer Boots LOT1280


 MATERIAL
   
  【製法】GOOD YEAR WELT
       
  【甲革】HORSE BUTT 3m/m厚
       
  【中板】牛渋革 4m/m厚
       
  【本底】BILTRITE社製
       
  【トップリフト】BILTRITE社製


 COLOR 
  
      ・BLACK(黒芯 BLACK BASE)/WHITE     
       
      ・BLACK(茶芯 BROWN BASE)/BROWN    
       
   ・BROWN/DARK BROWN
 
 
 PRICE  ¥83,000-(PLUS TAX)


 SIZE   7.5・8・8.5・9・9.5・10

 
 
イメージ 2

 
 40’s〜50’sにブーツメーカーがリリースしていた
 ショートエンジニアブーツを参考にして
現代の技術、皮革にて蘇らせたDapper’sオリジナルのショートエンジニアブーツ


イメージ 3

 少し野暮ったさが残る雰囲気で、皮革、底材、縫製まで 徹底的に拘りぬいた一足
 
 甲革には3m/m厚のホースバット(馬革尻部)を使用し
 本底と化粧にはBILT RITE社製を使用する事で
 ヴィンテージに劣らないエンジニアブーツに仕上げました


イメージ 4

 コバはブラウン染めを施し、黒白はブラック染め、出し糸を生成りに、
 クリッピングを入れる事で、より一層クラシカルな印象を与えてくれます

 クリッピング入りのため、甲部分の足入れがスムーズです


イメージ 5

 シャフト口の配色が特徴的で、より一層古臭さを醸し出してくれます
 
 
 尾錠はニッケルのローラーバックルを使用

 ※ヨーロッパ原皮の馬革尻部、イタリアのタンナーでフルベジタブルにて鞣し
  国内で染色加脂し乾燥させた後、染料で吟を染めパラフィンと染料を
  手作業で塗りこんだ革





 完全受注生産品のため
 
 気になる方はお早めに

HPまたはディーラー様へお問い合わせ下さいませ!




 どうぞ宜しくお願い致します!!

 それではみなさま良い週末を〜!!



 Dapper’s HP  

 DEALERS WEB SITE  

 instagram 

 
[https://design.blogmura.com/fashiondesign/ にほんブログ村 デザインブログ ファッションデザインへ(文字をクリック)]

[https://fashion.blogmura.com/mensfashion/ にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ(文字をクリック)]

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事