全体表示

[ リスト ]

介護福祉士の試験、
 
 
最近は、「介護技術講習会」の講習を受けて、実技試験の免除コースを選ぶ人がかなり増えてきました。
 
 
今日、とあるヘルパーさんから、「講習を受けたら、何年有効なの?、3年?、2年?」と聞かれたので、確認しておきますと答えました。
 
 
で、今、ちょっと調べてみると、
 
 
有効期間は元々3年だったのですが、平成24年度から、試験の形式が変わる(資格取得ルートが変わる)ので、平成22年度の「介護技術講習会」の有効期間は、実質、2年間になります。
 
 
来年度(23年度)だったら、その年度だけが有効期間になってしまいます。
 
 
平成24年度からは、今の、実技免除のための「介護技術講習会」はなくなるようです。
 
 
 
実務経験ルートで、介護福祉士にチャレンジされる方は、今年度と来年度が勝負です!!
 
 
平成24年度からは、受験するのに、600時間の講習が必要になる予定です・・・
 
 
600時間のことなどについて、パブリックコメントの締切日まで、まだ、数日あります。
 
 
思いを、直接、厚労省にぶつけてみませんか。
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは。
あらゆる資格が難関になっていますね。

2010/3/31(水) 午後 10:47 アリス 返信する

顔アイコン

初めてコメントに参加させていただきます。
私は本日、無事 介護福祉士に合格しました。
嬉しい気持ち、ホッとした気持ちとともに、今度は資格の重みも出てくると思います。私はホームヘルパーのパートを約4年しています。
働きながら、勉強する事は 本当に大変だと思います。
しかも、家計に響いてきますので、平成24年度からの600時間講習は受験を目指しても、時間等の捻出が難しくて受験をしたくても出来ないという受験生も出てくるのかなと。600時間講習のメリットは、基礎から勉強できるという点。600時間も勉強できたら、600時間講習を受講していない介護福祉士より、色々と得るものは多いと思う。
私も時間と経済的に許せば、講習を受講してみたい。
600時間講習は、試験に合格した受験生対象ではどうだろう??

2010/3/31(水) 午後 10:52 [ ほっとみるく ] 返信する

顔アイコン

Alice先生、こんばんは。

試験内容ではなく、受けること自体が難しくなるのは・・・と思います。

2010/3/31(水) 午後 10:55 DARA 返信する

顔アイコン

ほっとみるくさん、コメント、ありがとうございます。そして、合格、おめでとうございます。

600時間の講習は、時間と費用の捻出がネックになって、実務経験コースで介護福祉士を受ける人は、かなり減るのではないかと思います。ヘルパーさんには、非常にハードルが高いと思います・・・。

>600時間講習は、試験に合格した受験生対象ではどうだろう??

似たような思いをDARAも抱きました。それを、パブリックコメントに書いて、厚労省に送ってみました。

2010/3/31(水) 午後 11:01 DARA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事