ぶらり散歩で写真 2

街中を歩いて日常の風景を撮っています。Part 1が満杯でPart 2の開始です。

全体表示

[ リスト ]

燈籠山祭り その2

アメブロをメインに活動中です。アメブロに訪問して下さい。
この記事はアメブロのコピーです。

大半の人は引っ越しが済んだようです。
残り少ない人と共に最後を見届けるつもりです。

今日の写真は20日の散歩風景です。珠洲市飯田町「燈籠山祭り(とろやままつり)」続きです。

まだ満足に見ていないのに山車は休憩に入ってしまいました。


川縁をぶらぶら、写真ネタを探してパチリ。


夜になると点灯するのですが撮るのを忘れてたかもです。


橋の上にも燈籠山人形が飾ってあります。


通りの店のウィンドーの中をパチリ。祭りとは関係なし。


古いのか、新しいのか、少々毛色の違う建物。


こちらは表だけビル風の商店。


壁に絵が描いてありましたが色褪せています。


一般の住宅街はこんな雰囲気です。


マンホールの蓋は見附島と灯台のようです。


駐車場に戻って腹ごしらえしているうちに橋の上に集合していました。花火大会は8時からで、7時頃にこの場所に来て特等席を確保。8時までは辛抱強く我慢の子。


去年は左岸で写真を撮りました。川と橋が斜交いなので右岸が真正面になります。


コンデジで動画、イチガンで写真のつもりが三脚にカメラを固定するシューを忘れてきたことに気付いてイチガンは諦めました。


コンデジの三脚は安物なのでシューなど元々付いてません。


ここでまた失敗、ルミックスのコンデジのMモードの設定方法が分からない。予習するのを忘れた。


花火だから動画もマニュアル設定しなきゃ綺麗に撮れないと思う。


やむなくAモードでF8に設定。シャッター速度はカメラ任せ。写真は4K動画からの切り出しです。


マニュアルでのピント合わせはイチガンの方がやり易い。ちょっと甘いけど我慢。大玉の花火も打ち上げられたけど写真になってしまえばどちらとも分かりませんね。


花火大会の終盤になると山車は再び巡行に動き始めます。動画の終盤にその様子が出ます。


花火の後の巡回を撮ろうとしたらまた休憩に入ってしまった。気持ちが疲れて帰ることに。


花火の撮影はいつも苦労する。離すと花火が小さいし、アップにすると花火が画面枠から外れる。田舎の花火大会ですが3分ほどに編集してみました。




閉じる コメント(5)

顔アイコン

4K動画を撮影しようとすると、高速で大容量のメモリーが必要になりますね。
予備のバッテリーやメモリーカードなども用意されたことでしょう。
撮影前の準備や撮影後の画像編集など、やることが多くて大変だと思います。
お疲れ様です。
ナイス!

2019/7/23(火) 午前 8:46 寅 太 郎

顔アイコン

(今日.大暑)〜「暑気いたり つまりたるゆえんなればなり」(暦便覧)
(常陸宍戸藩.第5代藩主松平頼救)太玄斎が記した暦〜(参)

(日本列島大気の非常に不安定な状態が続き局地的に雷を伴った
激しい雨の降る恐れもありますが愈々(一年で最も暑くなる時期)
梅雨明けも近いことでしょう!
御訪問感謝致します! 有意義な一日を.今後とも何卒宜しく!

2019/7/23(火) 午前 11:54 Lucky PAL!

顔アイコン

ナイス!

2019/7/23(火) 午後 2:20 hpyclover

顔アイコン

美しい花火ですね。
花火って撮影が難しいのでは?。

2019/7/23(火) 午後 2:26 [ Duke Friedrich Ronniele ]

顔アイコン

>皆さんおはようございます。

連日の訪問に感謝感激しております。

気温も高くてバテ気味です。
それでも祭りと花火が欠かせません。

ヤフーブログは元気に頑張りましょう。

2019/7/24(水) 午前 5:47 [ dareya 2 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事