冬の月夜

新しい一歩を、踏み出してる

全体表示

[ リスト ]

母の日におもう

本日、秘密基地にて
イメージ 1
ふらり、一人行ってきました。

二時間たっぷり。
曲、書きましょうか。どれも素敵だったので。
こんなにたっぷり、バイオリンを生で聞くことはなかったので、浸りました。
薄いのをお代わり二杯。

アンドレキャニオン めぐりあい
葉加瀬太郎 は TO LOVE YOU MORE 情熱大陸 エトピリカ アナザースカイ
レ・ミゼラブル の夢破れて
酒と涙と男と女 
愛燦々
カノン 
カーペンターズのイエスタディワンスモア
タイタニック
G線上のアリア
まだあったかな。

最後はクラシックの酒場

若い二人。桐朋の同級生。まだ25?6です。
おお、息子たちよりも若い。
確実に、もう、子どもたちの時代なんですよね。

どこでも弾けるところに行きたいって。
チェロの子が入る時もあるって。

ああ。そうなんだ。って。またこういう偶然なんだなって。

私が眠れなくなってから、夜YOUTUBEで音楽をかけるようになり、
聞いてるうちに、曲は決まってきて。
それが、小さな音のピアノ、バイオリン、チェロなんです。

バイオリン用の楽譜があるものばかりでないところを、何とかしてるんですよ。って。
知ってる曲は、それはそれで、安心感がありますものね。
ほんとうに、気持ちがよかった。

表現したいという溢れる思い、若さと、可能性。
二時間が、あっという間に過ぎました。

ひとりで行ったけれど、ひとりじゃなくて。
知ってる人と、二言三言。それで、十分敷居が低く、安心できました。

頭の中で、聴きながら、漂いながら、ぼんやりと。
それから、
自分と、あるいは過ぎてきた時間と会話。いい時間でした。

イメージ 2
一駅。
歩いて帰る方を選びました。もう、近道を覚えたので。
イメージ 3
左は明るい公園。右はお寺?過ぎれば、マンションだったりおうちだったり。
路地みたいなもの。下町です。

東京なんだよなぁ。って、一人歩きながら、
富山の母を思い。
今、ここで、こんなことをしている自分が信じられないような、不思議な気分。
母には、私が幸せでいる。って思っててもらうことが、何よりだと思います。

これは、息子の彼女から、もらいました。
イメージ 4
昨日、息子二人と彼女三人で、私の話をしたそうです。
私の好き嫌いについて。恥ずかしい。でも、せっかくの好意が無にならないように
息子らなりに、教えてあげようと思ったみたい。

ま、笑いながら、バカにしながらですけどね。
ちょっとその若い時間に、妬けるような。でも、嬉しくもあり。

パウンドケーキ、マロン、イナムラショウゾウのチョコレートケーキ。
シールには、母の日とついてました。
ふふふ。女の子がいたら、こんなだったのかなぁ。

母も、そう思っててくれたらいいんだけど。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事