冬の月夜

新しい一歩を、踏み出してる

全体表示

[ リスト ]

薔薇よバラ

いい時期です
イメージ 1
バラ好きの、クライアントさんのおうちは、今花盛り。
先月あと少しだった、モッコウバラとは時期がずれて、残念でしたが、
まぁ、道を曲がって、お家への通路から、見事。
イメージ 2
おうちに入る前に、二階まで見上げるほどの伸びたもの。
刈り込みすぎちゃった〜〜って、丸坊主だったのに、こんなに茂ってました。
イメージ 3
かわいいかわいい。
足元にも、沢山お花があるんだけれど、見上げずにはいられません。
イメージ 4
今日は、午後は少し雨がくるって。
かわいそうね、大きなのが降らなきゃいいけれど。って、いまのうち。
イメージ 5
もう、どこからとってあげましょう。
どのバラも、少し香りが違います。どれも、いい香り。
イメージ 6
なかなか、お仕事をしにおうちの中に入れません。
裏にも回りたかったけれど、時間切れ!

今日は、一日夜まで頑張る日。
今日がんばれば、来月の京都まで、お仕事しないのですが・・・

体の緊張がマックスの日。
こんな日は、気持ちがリラックスしていると、体もリズムでうまく乗り切れるんですよ。

施術してるお部屋から見える、裏庭。
ここだけでも、五種類。
上の方の、小さな真っ白いのは、野ばらです。毎年見逃してました。
今年は、満開。
風で、桜のように花弁が舞うのをみて、どきどきしながら
いい香りがするので、窓も開けましたよ。
イメージ 7
雨は、すぐやみました。
夜に向けて、気温はどんどん下がってきました。
そんなこんなしているうちに、暗くなってきてたんですが、イメージ 8暗くなってからは、裏庭に、電気をつけてくれました。

「だりあちゃん、頑張ってくれてるから、応援よ」って。夜は夜で、綺麗。
で、ふとおもったこと。
「実は、私、バラが好きだしこんな幸せなのに、薔薇って書けないし、
書こうと思ったこともないよ・・・」っていうと

みんなから慕われているクライアントさんは笑いながら
「わたしもよ!書けないし、そういえば覚えようとしてなかったわ」って。
一つ一つのバラの名は、全部教えてくれるのに?

「こんなにバラが咲いてても、気が付きもしない人もいるのよ。
自分に大事なことさえわかってたら、そんなもの、どうだっていいわよ」って。にっこり。

・・・同じこと、思ってるところがあります。
こんな生き方の選択。ってことです。
わたしは、こんなクライアントさんが「がんばってよね」っていってくれるので
「頑張ろう」って思って、なんとかお仕事できてるんだな。って、あらためて思うワケです。

それにしても、薔薇。
今更ながら書けるように確認しようにも、老眼過ぎて、もうほんとに見えてないなぁ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事